ファンブックとかって買う?
画像は最近買った中で電子化されてるやつ
ボツ原稿とか単行本モノクロ収録ページのカラー再録とか面白いよ
ファンブック買いすぎだろ
めっちゃファンじゃん
>>
大半電子化されてないからもっと電子化されてくれって思ってる
1番多いのがゲーム系で大ヒット作品はだいたい出るのとドラクエ10だけでもう6冊ぐらい買ってる
アニメ系が次に多く出るけど大半電子化されねえ…
スレ画にしたのは漫画系でこっちはあんまり出ないけどいざ出ると単行本未収録の扉絵や雑誌表紙やキャンペーンイラストや読み切り掲載が多くて買わない選択肢が無い
メイドインアビスのこう言うの欲しいってつくし卿に言ったことある
>>
まず終わらせろ!
こーゆー書き下ろし漫画あるから
買わない選択肢は無いなと
カラブリは今でもちょくちょく読み返すくらい好き
>>
檜佐木が連載打ち切り常連なのカラブリでしか触れられてないのに異常に知名度高いよね
>>
あれはVジャンプ連載の外伝では
当たり外れ大きいよねファンブックって
>>
編集部が手抜きで作ったのと作者がガッツリ監修してのとで差がすごい
野崎くんのファンブックは買いだった
>>
お泊まり回いいよね
データブックって銘打ってるやつは大体当たり
ファンブックって題でアニメ情報とか声優インタビューとかでページ稼いでるのは大体外れ
>>
名場面ランキングとか読者が選ぶ○○したいキャラランキングでページ数稼いでるのもキツい
さらっと書いてるけど本編見ると作業量えげつないよね
>>
カラブリは単に外伝連載と認識してる
ファンブックとかじゃなくて世界観に合わせた〇〇報告書とかだとちょっと嬉しい
>>
ワートリはボーダー内部資料みたいな体裁にした結果
ファンブックで最初に紹介されるのが組織のトップのおじさんになって主人公チームが単行本後半に載ることになった
プロフィールとは別に仲がいいキャラからの一言とかあると嬉しい
>>
鬼滅は9人の柱が他の柱をどう思ってるかがあるのいいよね
アニメの設定資料集とかはどう?
>>
A4判フルカラー3000円以上とか多くてアニメは好きだけど手が出しづらいパターンが多い
仮面ライダーシリーズのファンブックは裏話が面白いからよく買うな
>>
電子化割とされてるのありがたいよね
ジオウのは買う価値あった
ファンブックでお出しされる裏情報とか好きだけど
それ前提で話ようになるとちょっとスレに入りにくくなる
>>
単行本と違って電子化されないし
漫画喫茶とかにも置いてないから本当のファン以外置いてけぼりになるんだよな
>>
最近は電子版があるから追いつけるのありがたい…
かなり昔に出てもう絶版とかだとお手上げになるなった
アニメの設定資料集は本当に作画用の設定資料がお出しされる事が多いので
ほう…とはなるけど物足りなくなる事はある
>>
イカ娘のスタッフが出した本は本当に資料そのままお出しされてる感じで素人が読んで面白いものじゃなかった…
スタッフか作者の同人誌で明かされる裏設定!
>>
その同人誌がようやく世に出たクロスボーンガンダム
電子化しない…
Fate系もマテリアル読むのは設定語りたいなら割と必須だよね
設定語りたいって欲求ある時点でまずよみたいってなるし
>>
どこに載ってるかわからない情報が多い…
こういうファンブックって何巻くらい出てたら作られるもんなんだろうな
>>
週刊なら15巻、月刊なら10巻くらいで出るイメージ