なろう主人公「偶然助けた獣耳奴隷娘や元パーティーのお姫様たちと一緒に幸せなスローライフを送ってますw」

勇者「あいつが抜けてから何もかも上手くいかない!戻ってきてくれええええええ!!!!」

こういうの好き
今のなろうってこういうのが主流なんか?
>>
レベルが低いのに隠しステータスが最強とか
ワザと無能を装う最強系が主流や
>>
まんま俺はまだ本気出してないだけやん
直接的な復讐じゃなくて
自分は何もしない事での復讐とか
無気力すぎるやろ
>>
でも一番の復讐は幸せに暮らすことやし・・・
>>
なら旧パーティメンバーが不幸になる必要無いんだけどな
>>
というかワイも別に元パーティーメンバーが落ちぶれる描写いらんと思うわ
でもなろうの追放ものって大抵追放した側が基地外になって落ちぶれて最後みじめに死ぬのよね
追放系って明らかに主人公便利すぎて追い出す方の難癖酷すぎるっての多すぎるわ
これは追い出されてもしゃーないってのほぼない
>>
有能な家臣に脅かされることを恐れた独裁者が追放するって構図自体はむしろ物語としてはよくあるレベルやと思うで
問題はその辺の描写がロクにないからトラックに撥ねられて転生と変わらんレベルの脈絡の無さになってることやが
>>
歴史でも追放というか誅殺を避けての亡命ちょくちょくあるからな


>>
むしろよくこんなの集めたな
>>
一枚目の右下と二枚目の左上以外全部読んでるわ読まないで文句つけたくないから
>>
追放だけ本当
>>
こいつらだけでパーティー組んだらいいんじゃないかな
こういう作品って最後どうなるんや?
>>
エタる
追放されてから見返しまでがピークやからそこで作者のやる気もなくなる






>>
良い話やん
>>
感動的で草
>>
リーダーがクッソ有能で草
>>
こんな感じで明らかに見た目チンピラなのにめっちゃいい人なの好き
>>
ええやつやんけ
>>
良い奴で草
>>
なろうより面白くて草
ちな女版























>>
なんで全部婚約破棄から始まるんや・・・?
>>
悪役令嬢ものって大抵メインヒロイン側が実は性根腐っててそれを追い詰めて破滅エンド向かわせるって感じで
結局乙女ゲームのヒロインを悪役令嬢にしてヒロインが送る筈だったストーリーを自分が送るだけって内容ばっかよな
悪役令嬢てなんで流行ってんの?
>>
女向けなのに割と男でも読めるからちゃうか?
>>
ええ…
それもう心が女の子になってるやろ
>>
いや恋愛ものに比べたら読めるわ
はめふらとかエリスの聖杯とか貴婦人ローザとかはワイ好きやったで
>>
別になってないぞ。主人公と性別違うからか変な嫌悪感抱かずに読める