奴は我々の中でも最強…
(強硬策が一気に増えるハイレイン)
>>
かかったな馬鹿が!
適当な武器渡したら「こういう得物は苦手なんですがね……」って言いそう
星まで会いに行ったら味方になってくれるんでしょ?
>>
なってくれるってことは作劇的にこの人以上の怪物が相手にいるってことじゃないかな…
>>
ほっほっほっ
こんな老兵より元気な人はたくさん居ますよ
スカウトされました
>>
実際やるとしたら相当見た目をアンチエイジングしたトリオン体作らないと
まだ表向きできて数年しか経ってないトリオン技術での戦闘に
クッソ強い爺が唐突に現れて入ってくるという謎すぎる状況に
>>
これくらいの年寄りだと逆に剣の達人で行けるんじゃね?
>>
黒鳥使えないから加入してもせいぜい忍田さんより強い弧月使いって程度だぞ
>>
やべえ…
>>
十二分過ぎる
>>
東さん、二宮以上にB級にいちゃだめだろ
>>
つまりNo.1アッタカーの餅よりも強いってことじゃんかよ
えーっ!?
複数の策を巡らせておくあの根暗が「”まさかの”ウィザの敗北」って負けることを1ミリも考えに入れてなかったからな…
>>
「あの人が黒鳥(国宝)持って負けるのを想定するならそもそもその戦力での侵攻自体を考え直したほうがいい」レベルの戦力だもんなヴィザ翁……
レベル30ぐらいが平均の草むらに殿堂入り後のポケモンで揃えたパーティで入ったらレベル90ぐらいの切り札がなんか知らんうちに瀕死にされたぐらいの想定外
>>
たまたまレベル65ぐらいのポケモンがいてそいつが効果抜群と急所引いて落としたみたいな
>>
しかも実は諸事情でこだわりスカーフを2枚持ちだったっていうくらいのまさかを突いてようやくっていう
くっくっくっくっくっくっくっ(もう笑うしかない)
>>壊れちゃった
本編だとユーマしかいなかったから奪う余裕なかったけど仮にこの場にもう一人誰かいてその人が捕虜としてヴィザ翁と星の杖を確保してたらどうなってたか
アフトと全面戦争…にはならなくてもガロプラはじめてのおつかいの内容に翁と星の杖取り返して来いが加わったんだろうか
>>
神がやべぇ時に随一の使い手と国宝が無くなるのはハイレインも立場がやばいからな…お前何しとんねんって
下手すりゃ「ミデンにやられたんなら俺らもいけるのでは?国宝も一つないし」で内紛もあり得ちまう
ハイレインが4大当主だし星の杖とヴィザクラスがあと3人もいるの?
それぞれの当主んとこに
>>
国宝が何個あるのかもよく分かってないので
そもそも何で国宝って言われてるのかも分からんし(単純に性能の高さ故なのか黒鳥の元になった人間がアフトの偉人だったのか)
こんなじじい俺でも落とせるぜ!
俺は安全に出世し
>>
そうか…俺は今からバックレる!
>>
最後まで言えてへんやんけ!!
それに比べて>>の危機回避能力の高さよ…。
「ヴィザを倒した黒トリガー使いがオルガノン奪う手間も惜しんでこっちに走ってくる」って状況がもう怖すぎる
>>
負けイベかな?
遊真に落とされた反応見ると、このじーさんたぶん生涯無敗ではないよね
膨大な負け勝ちの果てにたどり着いた「戦いってたーのしー!」の境地
>>
負けたことのない人間があんなバトルジャンキーになるとは思えんし、勝ったり負けたりを繰り返しながら着々と実力を積み上げてきたんだろうな
そして負けても生き延びて(当然ながらベイルアウトなし)、最大級の軍事国家で一線に立っている老兵、こんなん強くねえわけねえよなぁ
さんざん角付はアフトだトリオン強化されてる黒い角はブラックトリガーだって言ったあとに角なしおじいちゃんをお出ししてくるからな…
>>
そして角ありが驚異じゃないかっつーと前情報通りの危険度お出ししてくるっていう……
>>
ツノ付きでも黒ツノ付きでもない奴が1番やべー奴
抜き打ちの速度見るに生駒旋空みたいなことはできるよな多分
>>
「ほう?起動時間に反比例して、伸びる長さが変わるのですか……」
「せやで、お爺ちゃん抜き打ちの速さヤバかったから、めっちゃ長いヤツできるんやないかってな」
「なるほど、では……」

────

「仮想空間じゃないところで旋空孤月を使ったヤツは誰だぁ!!!!!」
>>
反比例とは言っても伸ばす速度の上限自体はあると思うから(極論起動時間めっちゃ短くしても光速超えるとかは無いだろうしもっと低い上限はあると思いたい)、そこまでバグった射程にはならないと思いたい