やっぱり髪型でいじられたからとかかな…
給料的にも食べられないだろうに…現世行ってきたときに安いの食べたのかもしれない
>>
大前田に奢ってもらって食ったのかもしれない
金持ちだしウニとか出そう
>>
副隊長なのに安月給なのか
ギターとバイクで使い果たすからな…
>>
そこそこもらってるけど浦原さんに詐欺られてメチャクチャな値段で現世からバイクの燃料とか輸入してるんだ
>>
アイツひょっとしてクソなのでは?
>>
副隊長な上に編集長やってるから結構貰ってるのにほぼ趣味で使い果たす檜佐木修兵という男
>>
何かを現世から持ち込む時は必ず浦原さんにぼったくられるのでしかたないのだ
騙されて伝説のギターのレプリカのレプリカを買わされたりな…
カモにされてる
>>
伝説のギターのレプリカのレプリカのレプリカだな。しかも浦原さんの作った特製品だぞ。お得だな!
>>
なんか伝説のギターなんかより伝説感ありそう
>>
浦原さん製ってなんか変な機能付いてそう…
>>
画像忘れてた
副隊長+瀞霊廷通信で他隊の副隊長より稼いでるのに全然そんな雰囲気ないの草生える
その残念さが魅力ではあるけども
>>
他より稼いでる分他より気軽にローンとか組んじゃうせいで逆に金が無くなってるのかもしれん
ギター持ってる姿は様になってるよね
ロックな感じ
>>
ダサいところが好きでダサいからダサTを着てるのではなく
純粋にイケてると思ってダサTを着てそうなところが俺を狂わせる
>>
腕にアクセサリーや腰にチェーン巻いてるのがなんか好き
>>のTシャツの69を消したらシンプルだけどいい感じになった
>>
でもやっぱ69ないと寂しいな…
檜佐木さんらしさがないっていうか
>>
69Tシャツの悪いところは文字がやたら丸っこいところだと思う
檜佐木の顔に対して服だけかわいくなってしまう
カクカクしてたら尖った印象になってまた違ったかも
>>
なおチャン一曰く下手くそな模様
>>
チャドに教わって少しは上達してきてるから…
カッコイイよな檜佐木さん
例の魚綱も本人カッコいいと思ってきてそうだからな…
>>
EDのアレか…あれはスタッフが悪いだろ絶対
>>
あれはよくある奴みたいにピチピチなんじゃなくてゆるゆるなのが魚網感すごい
顔はイケメンなのにどんな私服着てても笑えるのは何でなんだろうな
>>
この私服なら誰がきたって笑えるのではないか

登場したての時は割と真面目っぽかったのにどんどん面白イジられ兄ちゃんになってったな
好物はウインナーだっけか
>>
貧乏舌なんかな?
>>
流魂街出身だからねえ…
過去篇で裸足だったのを見るに50番台以降の地区だったろうし貧乏だったのは間違いない
副隊長集合の扉絵でも前にいたりしたね
師匠結構気に入ってたんだろうか
>>
恋次達同期の過去回想で出たり過去篇でも幼少期が出たりかなり掘り下げられてるなって今更ながら思う
だから小説で主人公に選ばれたんだろうな
ようやく普通の服を着たと思ったらものすごい勢いで着られている
修兵に似合う服って隊服以外にあるのか…?
>>
これノータイでボタン開けてカジュアルダウンしたらまともになるのでは
ホワイトデーの時の格好の使い回しらしいな
ネタにされがちな悪く言われる云々は東仙の所業じゃなくて東仙の指導内容がヘボって言われたからだし…
>>
それもわざと発破かける感じで言ったと小説で明かされてるんだよね
白哉や日番谷を呼び捨てにする一護がさん付けで呼んでるという珍しい人物
恋次の先輩だから檜佐木さん呼びになったのかな