ほんとに卑しい女を張るのはルールで禁止スよね
というか誰が言ってんねん
>>
シルフィ
>>
シルフィから見たらエリスも大概では…?
>>
エリスさんはつよくなろうとしただけだもん!!!
卑しか女×
いやらしい女○
卑しい以前に一目惚れした男性へのアプローチが一緒に迷宮潜りませんかってやばくね?
ロキシーは神だからヤバくないです

そんなこと言ってると岩砲弾くらわすぞ
>>
旦那さん落ち着いてくださいよ
そもそも出会いを求めて命懸けの迷宮攻略してる時点で何かがおかしい
>>
迷宮に出会いを求めるのは間違っているだろうか?
>>
少なくともあの世界では大間違いだよ
いいえ!
男らしくて、キリッとしていて、背がスラッと高くて、でもまだ子供っぽい表情をする人族の青年は必ず実在します!
>>
まあ冒険者でなけりゃいくらでもいるよ
そういう人はマトモな仕事してるけど
>>
そんな都合の良い男いるわけないだろ!!!

いたわ….
>>
しかしロキシー、よく迷宮探索に良い男がいると分かったな?
>>
いいえ実は迷宮に理想の男性がいるとは分かっていないんです
>>
?、では何故迷宮で婚活しようとしてるんだ?
>>
何故なら私はピンチになった時理想の男性が私の気配を察知して壁をぶち抜いて助けに来てくれると信じています!!私は選ばれし神の子ララの母です!!
>>
ルーデウスに選ばれた神だから間違ってはいないな…
>>
ヒトガミ「うおおおおおおおおおお!!(血を吐くような絶叫)」
>>
いちおうマジレスしとくと、魔法大学時代の知り合いが、
迷宮で出会った相手と結婚してるから
白くてデカい犬を従えた少女がとても残念な物を見る目で見てそう
>>
その残念な人から君は生まれたんやで
自分はこんな出会いを求めておいて
子供達にはやたらとお見合いをすすめてくるのはどうなんだ
>>
後になって考えると自分やばかったな…
が骨身にしみているのかもしれない
>>
見合いを進められてたのはリリとジークだっけ
ララは大丈夫だからと勧めてなかったよね
あとルーシは恋人がいてアルスは言うまでもなく
クリスは勧める前に恋人ができた感じか
>>
ジークは嫁どうするんだろうな。
パックスJr.が色々用意してくれると思うし。
一番ルディに似てるからハーレムの可能性が高い
>>
二十過ぎてパンツとシャツ一枚で昼過ぎまで寝て無職の弟に呆れられる
…これ、次回作のヒロイン(予定)なんだよなぁ
>>
昼夜逆転して研究してるだけなんだけどね…
ジーク君がもーちょいララの研究の理解度高ければちょっとは…いややっぱだらしないのはどうしようもねぇわ
喪女で結婚できないのがロキシーだけという風潮なのはいただけませんね
イゾルデやシルフィだってルディがいなければ結婚出来ていなかったではありませんか
>>
テレーズおばさんから目を逸らすな
>>
>>

ないんだろ
テレーズさんの結婚ルートが…
そもそも転移事件のない本来のルートではテレーズ暗殺者にやられて死んでいた説ない?
神子を守ってとか
だから運命の相手なんてまず存在しないという
>>
>>
あっ、そっかぁ…
最初に行為をしたエリス
最初に結婚したシルフィ
最初に出会ったというか明らかに1番ルディに想われてるロキシー
>>
マジでよく3人仲良くやれてるな…
エリスはそこら辺気にしないし、シルフィはアリエルの近くで鍛えられてきたのが良かったのか
>>
単純に文化の違いによる倫理観と常々会議してルディの負担にならないようにってしてるからだろね
それぞれ色々思うところはあっても正しくルディのためで合致して報連相してる妻達の内助の功だよ
>>
ルディが対応してる仕事がガチで世界規模の相手だから家庭内で喧々囂々しても得無いしな
むしろそんな事してたら付け込まれるっていう
>>
アスラ貴族という性癖の混沌を実体験してるので重婚に忌避感が無いのは大きいな
シルフィからするとパンツ崇拝程度はアスラ貴族としては小物レベルっぽいし…
>>
それとシルフィは幼いころからグレイラット一家と親しかったしルーデウスが家庭教師している3年間も交流があったから一夫多妻の環境が特殊だとは思って無いんじゃないか?
一般人としては珍しいけど変な事では無いくらいの感覚だと思う
>>
なんやかんやで本人たちが不仲にならないように努力を怠らないのが一番の要因よ
じゃけん和を乱しそうな猫はポイしましょうね~
>>
三人の長所が被ってないから劣等感とか深刻化しづらい
と言っても増えた直後は毎回少しは悩んだりはしてる
最初は俺ならいやらし魔族一筋だわって思って見てたけど
その後はそりゃあシルフィ大切にするわってなって今はそりゃあエリスと結婚するわってなってる
>>
じゃあ俺はナナホシで