鶴見中尉の走りはターミネーター2の新型オマージュだな
アシリパさん逃げてー
緊迫してて苦しいけど
白石のおかげでひさしぶりにゴールデンカムイらしい空気吸った気がするわあ

アシリパの矢筒の中身権利書になっちゃってるけど
矢はもう持ってないんだろうか?

出典:ゴールデンカムイ297話 野田サトル 集英社

軍服シライシかっこいいな
>>
自分もそれ書きに来た
カッコイイよね
>>
シライシはドテラと坊主と変な髭跡のせいで三枚目顔に見えるけど
それらのマイナスポイント隠したらまあまあイケメンだからな
白石は最悪見つかって自分が撃たれて袋を奪われてもアシㇼパを逃すという決死隊だったんだな
アシリパは変装しても身長ですぐバレてしまいそうだしそのへんの軍服着るわけにもいかないし
>>
上手く逃げるコツは一人で逃亡することだと言っていた白石がなあ…
泣けてくるわ
白石、縄30mもなげられるか?
>>
縄を持ったまま泳ぐならわかるけど投げて30mの堀に縄を渡すなんて難しそうだよね
トニの亡骸を見たアシリパの内面が溶け出たような様子が怖い
そして鶴見がターミネーターどころじゃない恐ろしさ
>>
あのコマはそういう表現だったのか
一瞬何事かと思った
ジブリ的なやつね
>>
有古が撃たれて房太郎の死体を見た時もアシリパさんが同じ描写されてたよ
>>
これ全部ここ1日の話なんだよね
アシリパさんキャパオーバーしちゃうんじゃないか
杉元も土方も白石も永倉ももうこれ以上傷ついて欲しくないが…
>>>>
あの様子だとこの先のメンタルが心配だな
みんなの無事を願うばかりだ
白石と杉元でちゃんと合図決めてたのは安心した
しかし土方はこれ動く気ないだろ…五稜郭で死ぬつもりなのか

出典:ゴールデンカムイ297話 野田サトル 集英社

剣術対決か!
元新撰組の永倉にしてみれば薩摩は敵みたいなもんだったろうし面白い組み合わせだな

出典:ゴールデンカムイ297話 野田サトル 集英社

5P目でビュンッて馬で飛び出してったの誰?
>>
まさかここでゲンジロちゃんが!?って思ったけど永倉だったね
迷いのない永倉と迷いのある鯉戸では勝負にならんと思うな。
鯉戸が奮い立つとしたら月島の身に危機が迫るなどのイベントがないと。
せめて命だけは助かってほしいが。
>>
ガムシンの最強剣士ってのも新選組が薩摩との戦い方知ってるのも史実だしな
そこ曲げてまで鯉登打ち漏らすなら対決する意味ないし
最終章だし潔く散りそうだな
剣士としては本望かもな
強いのはガムシンだと思う
ただ次の世代に託すっていうのも
なんとなくずっと流れてるテーマっぽいので
主要人物のなかで
前の世代の者が次世代の若者を殺しちゃうというのはないのかなとも思える
>>
いやいやいや
鳥羽伏見再戦って謳ってるのに
なんでガムシンが薩摩に託すんだよw