ケーブル作って敷くだけでも数年かかりそうだがいつも通り1年もたってないんだろうなあ…

インターネット手に入れたところの爺さんソルキャの伊調爺さんかと思った
埋めてないだろどうみても
>>
細かくブイ付いてたのねごめん
海底ケーブルはリーチローがツイッターで数ヶ月くらいって言ってる
1年も経ってないのか


いつの間にか復活してた凄腕技術者のモブさん達
あとせっかくオンラインになったのに姿すら無い正ヒロインのルーナさん・・・

出典:Dr.STONE218話 稲垣理一郎・Boichi 集英社

>>
今週になってやっと出てきたよな顔つき技術者
日本には相変わらず千空とゼノしかいないみたいだけど
あんなクソ画質の手描き設計図でホントに宇宙船の部品つくれるのかな


インターネットって言ってるけどこれTVはすでに出来てた所から広げた有線TV電話だよな。
ハワイにはブースター設備置くために中継したか
>>
あんなリアルタイムで中継とか銅ケーブルじゃ無理でしょ
>>
なんで銅ケーブルだと無理なの?
>>
金属に電流が流れるのは伝損というエネルギーのロスを生み出すのと、物理的な通信速度の遅さ

現実的な現代基準で言うと銅ケーブルなら
現実最速は上がりで2M、光ファイバーで100M

理論上で文明が失われる前の現代技術力でも、今のインターネット速度の50分の1の速度しかでない
現代の100分の1の速度でも充分じゃね?
>>
海外サーバーだと重いとか有るでしょ
中継局が増えるとまたその分速度が遅くなる
伝損が大きいほど中継局も多く必要になる
展開はやすぎる…
まじですぐ終わっちゃいそうなんで ここから宇宙兄弟ばりの試験編入れてくれていいぞ

出典:Dr.STONE218話 稲垣理一郎・Boichi 集英社