組織の首領としての顔は外には一切割れてないという前提で
シャドルーのような悪の組織的なイメージでok
悪魔の科学者枠のタキオンがいない
>>
タキオンはなんだかんだ常識在るところあるから勧誘の際に迷って選べなさそう
ただ後々開発した薬の材料にタキオン製のが混じってて曇る
「ゆるさねぇッ! あんたは今再びッ! オレの心を『裏切った』ッ!」ってなるウオッカ
トレーナーが堕ちるなら悪どころか地獄の果てまでついてきそうなメンバー
>>
カフェも入れろ
会長やってたルドルフに一緒に堕ちて欲しい欲と敵対してルドルフにならいいか…って潰されたい欲が喧嘩してる
ビコーペガサスはヒーローだからね
たとえ相手がトレーナーのような恩人だとしても悪は倒さなければならないんだ
>>
「正義のヒーロー」を背負うことがどういうことか分かってペガサスは一つ大人になるんだ
>>
ヒーローは仮面の下で泣いている
>>
誰も居ない夕日に向かって慟哭する…
ブルボンはどっちでもいいな…
「ルドルフ…君も見てきただろう?『ヒト』どもの悪意を…」
「ウマ娘たちが真に幸福になるにはウマ娘が上位種として奴らを支配する他ないんだ!」
とか説得してカイチョーが揺れる様を見たい
ダスカ「けふっ…ごほっ…」
ウオッカ「な…なぁ もう降参しろよ!」
ダスカ「馬鹿ねウオッカ…撃ちなさい…」
「どうしてだトレーナー。今の世界でもご飯は美味しいしレースは楽しい、幸せじゃないか」
「駄目なんだ…それじゃ駄目なんだよオグリ」
>>
「トレーナーはきっと、悪い人ではないんだ。それを私は誰よりよく知っている。けど、幸せな人にはなれなかったんだ。私が、幸せには出来なかったんだ。
だから、ここから、キミを幸せにしてみせる。」

オグリはトレーナーの前に正面から立ち塞がって、全力でぶつかりあった後、倒れたトレーナーに手をさしのべるタイプ。あと、道中でタマは死ぬ。
キングはトレーナーの思想には全く賛同しないがトレーナー一人に罪を重ねさせるのが忍びなくて協力してしまうタイプ
>>
イイネ…
ライスに「だってライス…みんなのヒーローだから」って言われてやられたいぃ!!
なんで悪の組織の首領がトレーナーやってるんですかね
>>
未勝利で終わったウマ娘を誘拐して戦力にしたりできるじゃん?(外道)
実際そこまでしなくてもウマ娘育成のノウハウがほしいとか
>>
未勝利退学や非公式レースで燻っているウマ娘を誘拐、洗脳して作り出された親衛隊か…
強い
>>
実際悪の組織の首領の気まぐれッてそんなもんな気がする。
思ったより興が乗った結果G1ウマ娘まで育て上げて、手放すには惜しいからスカウトする
そして>>
ゴルシは意外と分別付くので馬鹿なことしてんじゃーねよ足洗え
ゴルシちゃんも付き合ってやっから!
って言う
トレーナー業に入れ込み過ぎた結果担当ウマ娘を切り捨てられず組織と敵対&逃避行の可能性があっても良いのか!?
これなら悪の組織に加担する訳ないじゃろがいって子でも問題無しだ!
>>
それもアリだ
でも悪の首領って言うくらいなら終身刑or死刑でどんなに待っても担当の隣を再び歩けなさそうな気もする…
>>
でもそんな未亡人ルートも良くない?
あの人の想いは胸に秘めて絶対忘れない的な
ルドルフにはルドトレと敵対したうえで曇って欲しい
具体的に言うとトレーナーを一旦はボコして止めるんだけど、とどめを刺さないルドルフに業を煮やしたトレから自分を生かすか人質に取られたテイオーを生かすかの選択で板挟みにさせられて、トレーナーをその手で討って欲しい
https://bbs.animanch.com/board/108359/
「アンタが…あの…」
「…」
「アンタはアタシに、色んな物をくれた。」
「アタシを導いてくれた。」

「良いよ。トレーナー。」
「今度はアタシが、アンタを助ける番」
「ウマ娘ゴールドシチーは、アンタの為に全てを捨てる。その組織にアタシを連れてって」