FGO本編だとどうしてもバトル描写省かれるから
こうやって明確に描写書いてくれるのはありがたい
これ原作にないバトルだけど…
ちょっと扱い良すぎないおじさん?
まさかヘクおじの見開きが見られるなんてね
ぐだは泣きながら前に進むのが似合うなあって心底思わされた
>>
早く2部に行ってほしいな
ハァ!!?
>>
読者と同じ反応してそうなおじさん好き
それぞれの原典での大英雄が戦えばこうなる
間違っても街の中でやることではない
>>
こうして見ると聖杯戦争ってマスターの性能よりも場所によって力が制限されやすいよな…
ヘクオジの投擲は兄貴の必中と違って全部頭の中で軌道計算してるのも好き
>>
いいよね指でL字作って標的確認方位角固定
あくまで俺とメイヴは対等!
あいつが北米を手に入れる気なら俺は北米をぶっ壊す!
ここ本当によかったわ
ちゃんとそれぞれに思うところがあるのがわかってよかった
エミヤ…お前こんなヤバイ宝具改造して矢にしてたのか…
このヤバい宝具矢にするより普通に投影して大地にブッ刺した方が強かったんじゃ…
>>
街が壊れるわ
エミヤは壊れた幻想しても本家より威力低いんじゃ…となる
>>
ランクいくつか落ちる言ってたしな
>>
エミヤの強みは本来なら一度限りの壊れた幻想を何度も使える点だからな
それに市街戦で使うのなら威力高すぎても…ってなるし
ヘクトールダビデカエサルはアーサーとかアレキサンダーに並ぶ
九偉人だし盛りすぎでもないわな
カエサルもすごくなりそう
>>
クロケアモースはゲイボルク並みに壊れ対人宝具に見える
>>
ギャグとはいえ初代クリスマスで黒王がキレる機動力だし
滅茶苦茶強いんだろうけど
戦闘以外が本領発揮だもんなあ
一途なメイヴも悪くないけど武器の手入れをするのような対応はなあ…って思ってるの好き
>>
CEOイベでのDJの台詞考えるとむしろ結構大事にされてるのでは…?という気がしてきた
というか巻き込まれるマスターとか土地とか
冬木で言うなら大聖杯巻き込んで破壊するからとことん聖杯戦争には向いてないよこの特異点破壊全力宝具
>>
こんなの実装されたらガス屋じゃカバーしきれない!
>>
ガス大爆発すぎる…
>>
ショタ叔父でこれだもんな
fgoはこういう大英雄や武人の強さ見せるシナリオ少ないからガンガンやって欲しい
>>
2部6章のトリスタンは良かったな
細いなエミヤのは
エミヤのカラドボルグは短小だな
>>
叔父貴のがデカ過ぎるんだよ!
FGOたぶんこうだったんじゃないか劇場
>>
こんなシーンあったかな…あったかも…
逆に今回の話で原作に合ったのどこだよ
>>
マシュとラーマと婦長でケルトコンビと戦ってる場面はあったよ!
時期が全然違うけど
ディルも無茶苦茶強そうだった
>>
やる気が違うわやる気が
ありえないフィンとの共闘だと思えば
無茶苦茶かっこいい