やっぱこいつ面白すぎだろ
>>
いきなり塗りが上手すぎて吹いた
>>
カラー絵でいきなりこの眼鏡の塗り出来るとかエグい
さい藤さん死んでる…
>>
そんなネームを見せてよくぶっ飛ばされなかったな
ひどい
>>
やっぱりヤクザだった(あざらし談)
殉職て編集やってて死に至る出来事って何だ…
>>
過去にジャンプ編集長仕事中に死んでるから
>>
ワンピのイベント中にくも膜下出血で倒れた高橋編集長?
>>
>>
ええ…あるのか…
福田の方が変わってて無理だった
>>
これは鰤の敵幹部にいそう
ないんだ…

…ないの!?
>>
かなしい
>>
電子版でもいいから出してくれないかな・・・
>>
ここは笑えないなあ…どうだろな
出したほうがいいだろ色んな意味で
>>
でも通常のコミックス出そうとするとページ数の関係でパイロットの漫画とかが入ってきそうだし
まぁどうせずっと無料で読めそうだし
60万どうやって回収したんだろう
無料で書かせたのかな?
>>
ジャンプラ広告収入がいいみたいだし
入った収入は作家と折半だったはず
もう60万は回収してるとおもうよ
スルッとブリーチを入れるんじゃない
長谷川先生・・・!あの長谷川先生が・・・!
>>
慣れたらそりゃね
東京卍リベンジャーズにいそうなヤツ!
すげぇ…
>>
背景がアナログ技術の象徴ベタフラから変わってるな
>>
アナログの方が背景効果が凄いのも凄いな
>>
反射光だのなんだのに美大のスキルが活きてるなんて…
>>
タブレットが起動されて光輝いた事によってちゃんと塗りが逆光意識したものになってて
元の絵をエフェクト加工したわけじゃないと証明してるの芸が細かくて凄え
>>
アナログの方はタブレットの電源入ってないって事か
便利すぎてもう戻れないとか染まるのはえー
>>
便利すぎて何でもできてずっと直せる地獄も待ってる
たいてい最初のが一番いい
これは…
福田素材じゃな?
>>
>>
おれでなきゃ見逃しちゃうね初めて見た
>>
>>
福田は素材というネタをちゃんと生かしてあるの偉いわ…
最終回で○○先生の次回作にご期待下さい!単行本は✕✕月発売です!みたいなのはよく見るが単行本は発売しません!ってのは初めて見た気がする
>>
発売しない場合は触れないからな
塗り普通にうまくね?
>>
油絵ガチ勢なので塗りは得意科目なんや
漫画に活かせてないだけなんや
500インチの液タブに原寸大の原稿で涙出るほど笑った
>>
液タブはつまりでかさこそパワー!
パンツマンの場合半分くらい間違ってないからタチが悪い!
面白かった
液タブの大きさが成功の証なのかな
>>
1話時点の絵描きの間の下馬評ではサイズ大き過ぎる普通のタブレットサイズの方が良いよって意見が大半だったんですよ…
パンツ野郎の場合は力技方面でもギャグ方面でもデカい方が正解っていうなんかレアケースを引き出して来た
とはいえこの対応力はアナログでの基礎力あってこそだろうなとは思った
>>
やはり基礎力…基礎力は全てを解決する…
これお絵描きする人は参考になったんですかねぇ…?
>>
これなんか簡単に言われてるけどペンタブの先を一週間で使い潰す男だからな
ちょっと格が違いますね…