いいんだよ
慣れっこさ
>>
俺かな?
>>
見れば見るほど悲しい目に見えてくる
>>
このおじさんが男の子に詳しい有識者なのかな?
>>


>>
この人の絵他の人には描けないとは思ってるけど
なんかこれすごいうまいな
往年の大作家のようなオーラ
>>
どこが違うのかうまく言葉に出来ないけど
さっきまでの振る舞いが演技だったのがわかるすごい表情だと思う
>>
ストーリーを書きたい人なんだなってのもわかるし
しかもその感情をえがき出す絵の力もある
藤本タツキとかにも思うけど若いだろうにすごい
却下前提の見せ案とはいえ貼った切手剥がれたら切ない事態になるよなアレ
>>
あの案は結構ガバいところがある
すぐに用意できる切手ということは新規ではなく既成品っぽいから
1万ベルクの価値の切手でないと買い込んだ切手を偽札に貼るだけで新規札と見分けられなくなる
>>
「来月から新しく流通予定」なんだから
対策用に使ったらもう一般流通は取り止め込みの案なんじゃないの?
>>
レジャットさんは世界を守りたいと思ってるだけだからな…
>>
ショタをえっちな研究室で解剖する気満々だったけど世界のためだから仕方ないね…
というかルークの存在危険すぎて経済崩壊待ったなしだから絶対止めないといけないし
冷静に考えて主人公のルーク側の方がめちゃくちゃヤバいことしてるよね
>>
世界経済をぶっ壊す!!!
>>
もしやこの漫画ヤバくないやつ居ないのでは
>>
やってること普通にテロリストだからな
>>
世界経済なんて壊しませんよ…
ちょっと奴隷制を完全撤廃して内戦の芽を作って…
あと植民地を割譲して欲しいなって…
帝国もやることはやってるからな
>>
帝国の礎となったのがどれも過去にいたカブール人の救世主が齎したものなのがなんか不穏だな
>>
というかガブール人がやってたから救世主がそれを求めたんだと思う
金に苦しめられて金を求めたルークみたいに
>>
ここ有識者ポイント
>>
高ポイント多過ぎる…
性別は?
>>
>>
本当は?
ウルトラノートは私が前に作った贋札だってグレシャムさんはさぁ……困った事にフラペコの雇い主やるだけの才覚があるよなこいつは……
>>
レジャット手強いんだがこっちにもグレシャムが居る安心感
ルーク 「姉を取り返したい!」
レジャット「世界を守りたい!」
グレシャム「お金が欲しい〜!!!」
>>
1番素朴な動機なのに世界的に1番迷惑なのルークくんなんだよなぁ…
まさかこれがナイスアシストだったとは…
>>
前回の話見ると割と最初からほぼ有識者とレジャットさんで話回してるんだよね……
うまいわこの人ら
>>
少年に詳しい有識者だと思ってたのに…
あっ…みくびってたわコレ…
>>
差別発言を機にレジャットが動いたしどのタイミングで畳み掛けるかとか他メンバーの機嫌の調節も有識者がやってるんだろうなって
ほんと有能だわこの人
登場人物に漫画的な馬鹿が存在しないのが凄い
>>
強いて言えばモブが平凡なんだけどモブであることをわきまえてるのでほぼ邪魔しないんだよな
>>
馬鹿過ぎて逆にルークを翻弄した盗賊一味くらいだな…
争点をまとめてくれるありがたい議長
もう周りを巻き込んで勢い付きすぎててハル姉返した所で中々止まらない気もするぞルーク
>>
というか本人がクルツさんとか見たぶんガブール人全部救うぞモードになってるとこあるから
ヨゼンも外国人だしな
>>
帝国の恐ろしいのは人材を柔軟に取り入れてるとこなんだよな
差別に反対してるのも合理的な理由ではあるんだろうな
>>
今は奴隷貿易禁止されてるしな
だからこそ売れる!っていう赤ちゃんは座ってて
>>
こことか読んでてゾクゾク来ちゃう
>>
差別主義者ではないと「思いたがる」
で自分が差別されてること分かってるんだよねレジャット
不意に足元掬われるくらいなら能動的に利用するのはそこまでの過程が慮られる
この辺の会話すき
>>
新札の大義名分になって切り替えがスムーズになるじゃん!ってメリットがパッと出てくるのが有能会議感あるよね