この頃でもレナはえろい
圭一「お前、詩音じゃなくて魅音だろ」
詩音「くけけけけけけ」
からの…
>>
昔ガラケーでひぐらしMAD動画聴きながらチャリ漕いでたら墓地の近くで携帯固まっちゃって画面見たらこのシーンでマジビビったわ
迎エニ来タヨ…とか初めて見た時はしばらく読み返せなかった
>>
終わり方だと「俺如きに祟り殺されるなよ」も好き
無印の後半に入る頃からやり始めたけど
本編よりもあちこちで考察を読むのが楽しかった
開始前の難易度宣言は本当だった
改めて見ると原作絵はひどいな…
慣れてくるけど
>>
竜ちゃん絵はある意味芸術
結構好きだよ手がクリームパンみたいで
いつだがの竜騎士が描き直した奴は顔が酷いことになってたが
コンシューマー版で絵が変わったのは下手だからとかじゃなくてこの手が問題だったらしいよ
>>
そういやよく考えたら4本指か
ピッコロみたいなもんなんやな
原作BGMがとても良い
>>
原作(PC版?)とアニメとPS4版ってBGM全部違うんだろうか?
PS4版とか主題歌も良い曲多いしBGMも良かったが
>>
版権どうなってるのか知らんがパケ見る限りアルケミから移植だろうから曲は完全に別物
ひぐらしといえばフリーサウンド使ってた事でも有名で…
あれ?後期は発注してんのかな?
よく考えたら詳しくないや
全部入り
皆殺し編あたりから滅茶苦茶叩かれてたよな
自分はサスペンスとして見てたから雛見沢症候群ガーとか足音の正体ガーとかは別にって感じだったけど、ミステリーとして見てた人にはやはり許されなかったのか……
>>
リアルテイムで経験してないから分からんけど超常的な羽入の登場が賛否あったのかな
>>
あの時期の叩きは余り気にした覚えがないなそんな酷かったっけ?
8の時は怒るのも解ると思ったけど
>>
原作パッケージの裏で正解率1パーセントとか煽ってたから余計に勘違いさせたのが悪いといえば悪い
憎い敵だった鷹野が最後は哀れでなぁ・・・
>>
殲滅成功させてもトウキョウに始末されるんだよね
最後中学生が特殊部隊をフルボッコにするとこだけが残念
>>
むしろ最後くらいすかっとさせてくれて一番好きだけどな
>>
小此木だけは戦闘力高いし頭もキレるが他は本当にただの工作員なので
地の利を得たゲリラ戦術されたら割とキツイと思う
沙都子のトラップとか一歩間違えれば殺せるレベルのあるし
当時祭囃し編に納得いかなかったんだけど今思うとそれは皆殺し編であそこまで活躍したK1が完全に空気になったからだと思う
>>
そんなあなたに澪尽し編
ご都合主義の塊かってぐらい圭一が無双する
>>
見てないけど逆をやれば良いってもんでもないと思うんだが面白いのか?
>>
これまでのルールや惨劇の種が羽入失った梨花に襲いかかるのを並行世界の記憶を再び思い出した圭一が全力サポートする話
最後の鷹野との対決だけ目を瞑れば出来は良いと思う
>暇潰し編
そういえばなんでこのタイトルだったか知らないや
>>
ループし過ぎて事件が起こるまで梨花ちゃまが暇だからでしょ
ひぐらしの良さってやっぱBGMだわ
youもいい曲だけど俺はThanksのほうが好き
>>
dai,うに,ztsの三人がほんと良い曲作るんだよなぁ