読んだ

虎杖オマエ普通に嘘つくんだな、、、
>>
イタドリの花言葉は「見かけによらない」

これからまわりの評価との違いをガンガン出していくぜ!という芥見の意志を感じた
日車領域展開マジかよって思ったけど、羂索の去り際に言った言葉とか思い返したら必殺じゃない領域展開ならほとんどのプレイヤーがしてきそうだな
通行人Aとかレジィ様やレミィが展開してくる可能性は十分ある
悠仁ィ!2017年ならまだ中学生じゃないか!!
>>
爺ちゃんに連れられて小学生の頃から行ってたらしいぞ
>>
多分そこらへんの事情も話せばもう少し考慮してもらえたのかな、でもアイツじいちゃん死んだ後も普通にパチンコ行ってんだよな
心が少年なので開幕領域展開で叫んでしまったし、マジで木槌でぶん殴ってて笑ってしまった
ゴリラ廻戦いいぞ!!!
やはり日車も普通にゴリラ……!たとえ脱弁護士が最近で呪詛師成り立てでもゴリラ……!
そら、簡易領域が作られますよ。必殺じゃなくても必中なんだもん
>>
簡易領域じゃ即死級の技の方どうすんねんってツッコミちょいちょい見かけてたけど日車の必中のみの領域展開を見るとそりゃ作られるよねって納得
主人公がパチ行ってたせいで追い詰められる漫画は初めてだわ
>>
未成年がパチ屋行くと死滅回遊でこうなるぞと少年に教えてくれてる良い漫画だな!
>>
これアニメ化するときにコンプラ的にパチがNGだったらどうなるんだろう
呪力が練れなくなるってこれ真希さんとの相性最悪なヤツ
と思ったけど呪術において呪力が全くない人間を考慮に入れる方がおかしいな
>>
高専メンバーの前で禪院殺しの供述認める真希さん見たすぎる
日車の能力が出来レース裁判とはね
>>
一応そんな建物は知らないとシラを切り通した上で、背格好のみで本人としての確定は出来ないから知らぬ存ぜぬを通せば有罪は避けられそう
>>
どちらかと言えば相手の記憶から確実に罪の証拠を得られる方が重要なのかもね
日車の過去話では有罪か分からない青年を有罪にしてしまったのが一線超えたきっかけだから
頭抱えてる虎杖かわいい。
日車さんの領域展開ユニークで面白いわ
巻末の
泳者の髪型と能力は関係があるって結構重要そうなことサラッと言ってない??
>>
何ページ?
>>
巻末のジャンプSBSってやつだよ
作者コメントの下の方
基本的に日車が裁判で勝つようになっててメインは呪力を奪う方って感じか
>>
そもそも罪になる行為を炙り出す術式だからなぁ
これで無罪に持ち込むにはかなりの座学がいりますね
>>
東堂呼んでこなきゃ!!
日車さんの領域展開、印を結んでないというか代わりに木槌で叩いてる?
もしくは印の省略できる天才か、印を結んでいないのも不完全の理由の1つか
>>
無理矢理発現させた術式だからシステムが既存のものと違うのかも
>>
確かに印を結んでない領域展開だから不完全の可能性もあるのか気づかんかったわ
パチンコの店と換金所って別の仕組みなんだね
パチンコ興味ないから知らんかった
>>
パチ屋は景品でカードみたいなのをくれる
それを何故か近くにある全く関係ないところが金と交換してくれるんだ!
不思議だな!?
ははーんこれは次に渋谷の大量虐殺事件取り上げられて
虎杖が勝つために「俺はやってない宿儺がやった」って
血反吐吐きながら無理矢理言わざるを得なくなる展開来るな?
>>
エグすぎる…
これ他の人だったらどんな罪が取り上げられるんだろう
>>
冥さんは動物愛護法的なのでやられそう
>>
汚い金の稼ぎ方もしてるだろうしそこら辺で取られるかもな
>>
ただお金絡みだと冥冥さん裁判慣れしてそうな気もする
本編じゃ無理だろうけどめっちゃ堂々と否認するとこが見てみたい
虎杖 の 座学 が 足りない !
いやほんとどうするよこれ…
判定はあくまでジャッジマンなのがキーになるか?
>>
虎杖が自分から罪を認めるであろう渋谷虐殺ってのがありましてね
公平を自称する術式がそれを裁くっていう前振りな気がする
渋谷事変の件、裁判にかけられるなら宿儺も証人で出てくるのかな
>>
領域上書きされそうですね…
>>
領域上書きで消し飛ばされると思う
>>
領域押し合いになると宿儺の領域があまりに高度すぎてな…
五条ですら押し負けそうだもん
「必中」対「必中必殺」だったら
洗練されてそうな「必中必殺」が勝つのか?
>>
天元様の言葉的に必殺必中が可能な領域を使える≒術士としての格が上って事だからおそらく
>>
必中必殺出来るほうが洗練されてそうではあるよね
昔の領域展開
自分の術式を確実に実行するために縛りなどを入れつつ相手を閉じ込め術式を必中させるための手段

今の領域展開
領域のバフ効果などを含め縛りを極力なくして確実に相手を殺すための手段

縛りとかの関係でより洗練されてるのは今の方ではあるんだろうな
>>
後の代の人はなんでみんな必殺に拘りすぎちゃったんだろうな
必中でもとんでもない効力は見込めるし、必中の展開を極めた後必殺も探求するとかでもよさそうなのに
>>
みんな領域展開できると結局は必中をつぶし合ってより洗練された方が上書きって勝負になってくからしゃーない
>>
相手のルールに乗らないために領域を洗練して押し合いに勝てるようにする→結果として必中だけでなく必殺も付与される→若い術師が「領域展開は必中必殺である」と誤解する
って感じのものが何代も続いていったとか?
これパンダはそもそも罪に問えるんだろうか……
>>
人間じゃないから無理かな……
これは器物破損かな
いや流石に命の危機だったし…
>>
緊急避難が認められるかどうか次第かな
「自分を殺しに来る相手に有利をとるために公共物を破損する」事件の詳しい判例とかは知らんが
新しいタイプの領域展開だよな
>>
むしろ古いタイプと言えるな
宿儺さん的には必中だけの領域展開とか失笑モンなのかな?
>>
宿儺も縛りで領域の境界消してるんだよな
>>
そりゃ必殺必中の領域使える火山をマシな奴認定するわけだわ
平安時代にポンポン領域バトルやってて、その過程で簡易領域や必殺にまで洗練された領域展開が残ったってのが今回の領域展開裁判で納得いったわ
伏黒の領域も必中のみで展開できれば手札として使いやすくなりそう
>>
伏黒の場合は相手を閉じ込められるように生得領域を展開できていないって問題があるからな
必中効果すらなくて本人へのバフしかない可能性もある
今回の日車さんの領域展開を簡易領域なり自分の領域なりで中和したら普通に攻撃を当てられるし罪に問われなくなるのかな?
もしそうなら確かに低コストの領域ってのも頷ける
>>
今回の日車のなら無効化できそうだよな多分
意思疎通できない呪霊相手だとどうなるんだろう
>>
証言が黙秘扱いじゃない?
あとは日車さんとジャッジマン次第で
>>
黙秘扱いだと思う
マジで法を犯したことない奴の場合どうなるんだろ
極端な話生まれたばかりの赤ん坊とか
>>
日車が無駄に呪力を消費して終わり
そもそもが呪詛師みたいな連中にこそ刺さりそうな術式だし
ここすき
真面目なシーンなんだけどなんかかわいくない?
>>
日車(ガベル鳴らしまくるの一度やってみたかったんだよな……)
>>
あのハンマー、ガベルって名前だったんだ…
>>
ガベル振るの馴れてなくて全力でやってんのかなってなる
微笑ましい
黙秘のパターンでどうやったら勝てるんだろう?
疑わしきは有罪ってされそう
>>
有罪無罪自体は証拠(換金所にいた)+証言(パチ屋に入った)で決まってるし
黙秘・認否はペナルティの重さじゃないかねえ