ゴシック真拳とかあらゆる属性の攻撃出せるし記憶破壊もできる
抜いて手で刺すより体当たりのほうが強いんじゃ
>>
エキス注入しなきゃいけないので・・・
ボーボボで強さ議論は不毛すぎる
ダメージも曖昧すぎるし
勝つやつが強い以外言いようがない
>>
ボーボボ世界ならともかく他作品に出て来たとしたら…ってスレじゃないの
>>
そう思っていたがボスレを見ると自分の読み込みが甘い気がしてきた
>>
それはこの漫画読み込んでないニワカの発想
実際は結構ギャグも込みでしっかりとバトルが構築されてる
Aブロック副隊長地味に強いよね
>>
Aブロック副隊長のレス
>>
よりによって天の助なんかにワンパンされるんだぞ
強いはずがない
天の助そこまで弱キャラでもないんだが…
弱キャラっぽいギャグしてるだけで強キャラだからな天の助
無印だとメンバー中最弱はへっくんだと思う
>>
破天荒や魚雷ガールやソフトンには勝てないレベルだから作中の扱いとそこまでの差は無いよ
ドンパッチエキスこわい
>>
人違いだよ!
多分魚雷ガールが最強
本人ギャグ補正持ってるのに相手がギャグ補正持ってたら大ダメージ与えて来るし
>>
オーバーの出番はほとんど無いよね…
>>
雑魚相手にはOVERで十分なんだろうな
OVERが倒しきれない程の強敵には魚雷が出てくる
>>
カウンター型だから詩人には危うく負けそうだったしハレクラニとかの真面目一辺倒にはちょっと不利持ってると思う
>>
気があるのか知らんがハレクラニは魚雷先生紅茶飲みに誘ってるんだよな…
ギャグ補正を防御に使ってる事が初めて明言されたね
これが出来ないへっくんみたいのはやっぱ弱いんだよな
ボーボボワールドでも倒し切れなかった先生はヤバイ
特殊能力戦闘物の企画に参加させたら意外と面白いかもしれん
>>
大抵の攻撃はおふざけで無効化されそう
天の助は実質不死身なのが便利だよな
>>
逆に実質不死身じゃないやつ誰だよ!
天の助は「賞味期限」という食品としての死を経験したからな
二度目の死を迎えることはできない
>>
全く道理が通ってないのに妙に納得がいくのがズルい
>>
消費期限「おっと待ってもらおうか!」
ボーボボ一度死ぬけどあそこまで行ったのは相手がビービビだったからだろうな
普通の相手ならボーボボは殺した!とか勝ち名乗りしてる相手の横でいやあああボーボボが死んだー!ってボーボボの亡骸の前でボーボボが泣き崩れてるぞ
>>
そこからの
奥義!ボーボボ葬儀!
魚雷先生は伝説の「ボケ殺し」の唯一の生き残りなので
3歳のとき敵に襲われてOVERにされたかOVERになる呪いを受けたんだろ
>>
魚雷先生側からは何となくという条件でOVERになることも出来るから
呪いとはまた別の気がしないでもない
嫌なら今後ずっと変身しなければいいわけだし
その何となくってのが無意識にだったら呪いの部類だが
>>
一番有力なのがたまたま同じ誕生日だったカリスマ盆栽職人のOVERの中に当時魚雷のストーキングを受けてた破天荒が苦し紛れ鍵真拳で封印した説
>一番有力なのがたまたま同じ誕生日だったカリスマ盆栽職人のOVERの中に当時魚雷のストーキングを受けてた破天荒が苦し紛れ鍵真拳で封印した説
ビュティといういないとボーボボという作品が成り立たないツッコミヒロイン
>>
本編終了後に実はいなかったら詰んでたくらい重要なポジだった事が発覚するメインヒロイン
フ…
>>
二年後だと実力逆転してそう
>>
ただの立ち話なのにスピード感が恐ろしい