死んだな…
白咲さんぐらいしか王を倒せないだろマジで…
>>
究極生命体になったカーズみたいなもんだから宇宙空間に放り出しでもしない限りどうにも出来ない
>>
水責めでどうにか出来るっぽいから大丈夫だろ
多分
>>
「苦しい(こういうのを待ってたんだよ!)」
>>
今更だけどこうして見ると凄い余裕あるな…
>>
岩瀬の顔で笑う
こんなんだったのに精悍になりやがって…
ナイフは肌通らないから
電気とか毒ガスなら…
>>
赤谷さんが相性的に優位?
髪と顔が一体化してません?
なんか栗原までイケメン化してるんですけど?
打撃もナイフも聞かない王。の攻略法がスマッシュ攻撃による場外は目から鱗だった
我らの王。が飛んで行ってしまった…
こいつ吹っ飛ばせるって凄くない?
>>
堅いだけで体重は標準だろうからまあ理論上いけるんじゃないかな
冷静に見たらめちゃくちゃ吹っ飛んでる
>>
この漫画読んでる時に冷静になるな
しかし栗原の酷使されっぷりがすごい
戦闘狂だからご褒美だろうけど
>>
六峰サイドが戦力少なすぎだからな…
>>
こいつ六峰サイドですらないよ!ソロ勢力だよ!
栗原は最終的にどこの陣営で落ち着くんだろう
>>
孤高を貫くか新撰組じゃないか
緑への対策が判明したのはでかいと思う
>>
その対策出来るの超パワー系だけじゃん
岩瀬に触れてやれよ
あいつめっちゃいいキャラになっただろ
>>
地味に岩瀬来なかったら、緑田軍団の片割れが消えてたしね…
>>
いいキャラだけどある意味選挙編で完成してるから…
戦闘狂には反応しない悪者センサーとは…
>>
悪意の有無を見分けてるとかそんな感じだろうか
ピトーみたいに吹っ飛んでいった
>>
既視感あると思ったらこれだ…
今後の流れとしては加藤は田中を拉致しようとしてる廃人如月と戦うだろうから岩瀬が栗原を倒すんじゃないかな
>>
仲島組がガチで長時間離脱みたいだから、加藤が六峰で青山さんが赤谷、如月が緑田な気がする
仲島組は黒宮さんが絡んできそう
あれ?てかパソコンどうなったんだ?
>>
なぜか1ページ目と2ページ目の間に消えてるね なんでだ・・・
誰も王。の心配してなくてダメだった
普通死ぬぞ?
>>
普通はナイフ投げられたり斧を叩きつけられたら死ぬんだ
ちょっと剣道マン強くしすぎたと思う
>>
緑田と相打ちかな?と思ったけど、場外勝ちは予想できなんだ…
よく考えると六峰/黒宮/白咲/新撰組と色んな思惑のせめぎあいする本筋の中で栗原だけ派閥無しで好き勝手やってるだけなのずるい
>>
こういう勢力図関係ない駒がいると盛り上がるんだよな…
>>
青山さんや緑田もその枠に入っているようなもんだからより渾沌としている…
岩瀬が仕留めきれなくてピンチのとこに緑田が戻ってくると見た
>>
正直緑が戻ってきても、栗原に勝つ手段がない…
栗原の攻撃が王。の意識の外だったらオートカウンターが発動して防がれてたんだろうな
>>
あのオートカウンターぺしぺし弾くだけで火力はめちゃくちゃ低いから、栗原クラスはどうしようもないと思う
まぁ岩瀬倒れてからの加藤vs栗原が妥当だよな
新撰組総当たり
>>
加藤が単に栗原倒してもそこまでだから
仲間の仇的な演出はいれてきそうだな
ていうかこれまでも全部そうか
いつも通り脱水症状ってあの倒し方何度もやってるのかよ
王の基本戦術は強いやつ相手だと持久戦に持ち込んで脱水症状狙いなんだ
>>
相手が水分補給したら千日手だな…
>>
やはり水属性が点滴…
六峰陣営人数少ないからマッチングわかんないんだよなぁ
赤は99%青と当たると思ってるけど
>>
青も青で、如月と因縁あるから分からん…
緑も如月と因縁あるけど
久しぶりに爆笑した
飛んでくのはギャグですよね?
>>
まさかスマブラが伏線だったとは…
鉄球もこうなるとシールドに見えてくるな
>>
全部考えて作られてるのか…すごい深い漫画だなぁ
今回いじめ要素あった?
>>
抵抗しない相手を木刀で殴るのはいじめだろ
王が仲島達のいる穴に入っていじめっこ大量に沸かせて脱出早まるんじゃない?
>>
その発想はなかったわ
頭いじヤバかよ
>>
い…いじめスピーチ…
>>
仲島による王。への恐怖のイジめショーが…!?