絶対デジタルの方はギャグになるとおもってたけどプロはすげえな!
>>
編集も落書きみたいなもんが出てくるの期待してたんだろうな
初デジタルでいきなり雑誌載せれるレベルの描けちゃうんだからすげえわ
担当ちゃんと週刊連載見据えてるんだね
>>
いいね…
正直に言うともっとガッタガタの原稿が見たかった
>>
素人目だと背景の雲くらいしか違い分からなかった…
最初からこんなちゃんとしたのが出てくるなんてプロの漫画家みたいだ…
>>
3本連載したベテラン勢です…
もっとお粗末な物出されるかと思ってたから普通におぉ…って言っちゃった
>>>
一気に成長し過ぎだろ…やはり天才か…
>>
技術も努力も凄いけど漫画的に正しいかと言われると
>>
うんまあそうだけどデジタル耐性0の人間が文字通り0からやってここまで出来るって言うのは凄い事だと思うしこれはこれで立派にルポ漫画の役割果たしてない?
>>
パンツマンはそういう選択肢選ぶよねって所まで込みで完璧だよ
>>
曲線定規の存在自体を今まで知らなかった自分にはこの作品の存在意義が大きすぎる
>>>
こういう力業で乗り切れるのは漫画家に向いてるな
過程より完成原稿がどうなのかが大事なんだよ
リアル雲形定規はむしろ良い技だと思った
>>
でも巨大なペンタブじゃないと使えなくない?
>>
集英社マネーあっての力技!
あるある
>>
これで悩める段階まで来たっていうのが凄い進歩
>>
俺面倒だけどレイヤーにはキチンと名称入れる派だわ
そうなっちゃうから
それはデジタルのせいじゃないだろ!
>>
流石だよ齊藤さん
※実際の定規を使う
で腹抱えて笑った
役立ってる…大画面は確かに役立ってる!
>>
ミウラ先生も原稿サイズで描けるからちゃんと役に立つよって言ってたのが回収されたな
>>
見事な伏線回収回だったな
何かあと数話で終わっちゃいそうな雰囲気にも思えるけど
可能な限り色んな情報を教えて欲しい
>>
普通にデジタルで書くのってどうなのって人に勇気与えるマンガだよこれ
>>
集英社マネー使った特大液タブは無理としても
純アナログ漫画家でもデジタル作画に移行できますよって好例になれるからね
大切だよね
全然面白くないですね…で笑っちゃった
>>
差がね…あまりにもないとね…
>>
まぁ初めてのデジタル原稿で予想外に普通の出来ちゃったからね
展開的には面白くないよね…でも褒めて欲しいよね……
>>
1時間クオリティとかで出してくればひっでえなぁコレで笑えたんだろうけど
おそらくそれはプライドが許さなかったんだろう
なので15時間かけるね…
曲線定規の使い方が分からないから実際の定規を使うってトンチ問答かよ
頭悪いけどある意味頭よくて笑うしかないだろ
>>
32インチという超大型液タブのメリットをフルで発揮させた力技にしてギャグ漫画家としても美味しい完璧な対応
今週も変な声出たわ
熟練者が教えるハウツーじゃなくて
ガチ素人がお送りする体験ルポってのは割と目新しい
>>
これ最終的には教則本として凄いものが出来上がるかもしれない
なにせ説明してるのがガチのデジタル初心者だし
オチとしては面白かったけど
勉強しながら本来アシに回す工程も一人でやって15時間なら
まず最初のチャレンジとしては上々じゃないかなとも思う
>>
デジタル触ったことなくてもアナログ経験者ならこのくらいは元に寄せられるよ!
というのを見せてくれた
ルポ1話の手描き零一も草葉の陰から見守ってくれてるな…
>>
この人じゃないかってさ
>>
Iさんのキャラクター的にそれっぽいね
>>
コミュ障の長谷川先生に漫画家友達がいて本当によかったよ…
>>
あんまり深刻なコミュ障ではない
メムメムちゃんの作者とかスマブラ仲間の漫画家友達いるし
金田一外伝の作者は焼野原塵の時にこの人のアシだったし
>>
この人もマガポケ6周年記念の時に漫画描いてて自分をネタにしてギャグにしてるあたり長谷川先生と似てるなと思った
他者をディスらないあたりも
枠線はみ出てて駄目だった
>>
ドジっ子属性は消えなかったんやな
これ枠線もアナログ定規で引いてないか?
>>
角っこ少し飛び出てるとこあるからそうぽいね
ベクターレイヤーも使ってない感じかな?
しかし今回でデジタル奮闘記一旦落ち着いた感じだけどこれからどう盛り上げてくんだろ?
>>
週産15枚こなせるようにならないと…
この人の連載時の週間日程表みたけど
原稿4日で終わらせてスマブラ2日休暇1日みたいな感じだった
わりと天才なんだな
>>
手が早いのは美大卒ゆえなのかな
>>
スマブラは休暇じゃないのか
完全アナログ作家がデジタルに移行した時のあるある
「絵がスッキリし過ぎてよく見る初心者のデジタル絵になっちゃった」
にならなかった事をもっと褒めてあげてよ編集さん!
>>
実際俺は15時間という事を考慮しても「なんだかんだこの人すげえや」って
素直に感嘆したんだ今週
そう言えばこれも週刊連載なんだよね
>>
てっきり不定期連載だと思ってたから
まだ週刊続くんだ!?って毎回驚いてる
連載当時の夕焼けの方が綺麗に見える
>>
トーンがすさまじく上手い
背景はプロ級だよねパンツマン先生
>>
プロだよぉ!
デジタル作画よりもパソコン触った事無い人がこれをやれたのがすごいと思うよ・・・
>>
言われてみればその通り
素地や地力があるとはいえマジで初デジタルな話なんだよな
>>
上手い下手というより
毛色が違う
>>
背景の空とか上手いけどチャチャッと描けちゃうんだろうな
>>
空が綺麗すぎる
でもこの人ギャグ漫画家なんだよね
わからない…わからない……
>>
コレにフォント合わせた編集は苦労したやろうなとは思う
長谷川先生の場合背景はアナログの方がよさそうだけどキャラはデジタルの方が安定しそうだな
>>
実際無理してオールデジタルにする必要はないよね
途中までアナログでやって仕上げのみデジタルなんて作家さんもざらにいるし
>>
15時間もかかったって言うけど15時間かけられるってすげえよな
>>
何せキーボードのボタン一個押すのに一分かけてるからな…
>>
ページ1枚ボタン900個分で描けるわけだ
つまりキーボードのボタンの位置を把握してブラインドタッチできるぐらいになれば超高速で描けるようになるぞ
誰か作者にShift+Ctrlで指定した部分のレイヤーに飛べること教えてやれ
>>
俺も知らなかったそんなの…
デジタルに弱いエピソードでSNSにあげたスマブラの画像が直撮りだったって話好き
>>
機械音痴もスマブラキチも真実だから行動の節々から滲み出てくるのすき