・攻撃しようとした者は死ぬ
・害する意思がなくても死の可能性があれば死ぬ
・時間を無視できるキャラだろうと攻撃しようとした時点で死ぬ
・時間を遡ったり未来に行こうとしても死ぬ
・死の概念が存在していなくても死ぬ
・多次元に偏在していても纏めて死ぬ
・物質や空間や概念といったふわっとした存在でも死ぬ
・他者を介しても殺気を辿られて死ぬ
・攻撃しようとしていなくても普通に死ぬ
・体を構成する物質が全て消滅した状態から無限に復活するキャラも死ぬ
・世界の外側(別次元)から攻撃しようとしても死ぬ
・概念を含むふわっとしたモノを思考で殺せる
(※その場のみの事象に限定しないとあらゆる世界の「それ」が消える)
・一応これでもセルフ封印中

このレベルの奴でも瞬殺される模様



キリトとどっちが強い?
>>
流石にキリトでは相手にならん
>>
はえー
殺されたら即死させる能力で相討ち可能だから言うほど強くないな
>>
死後の念で終わりやな
なお原理は作者にも分からない模様
>>
それは意地悪や
>>
最低限の辻褄合わせもできんのは失格やろ
>>
最低限がなにかしらんけど超能力や魔法の原理なんて説明できたらそれは科学やわ
これ戦闘盛り上がるん?
>>
雑魚同士が盛り上がってる所に「死ね」で水を差す作品やで
>>
ワンパンマンみたいなもんや
周りがわちゃわちゃして最後は主人公がフィニッシュや
>>
敵すげえからの瞬殺を楽しむやつ


ルックスもいい模様
>>
まーたこういう髪型か
ほんま同じようなのばっかやな
>>
キリトなんだろうなと






神にチート能力貰っただけとかじゃなくて設定はちゃんとしてる
>>
そもそもこの世界の神ってかなりしょぼいからな
死の可能性があったらって太陽も星も死の可能性があるんだから消すんか?
>>
せやで
>>
そんな感じや