一流ってつまりどういうことなんだろうか…?
>>>
つまり一流は“在り方”…
>>>
これは血統の意味合いが強いか
G1を勝つことだろう
キングはギリギリの一流馬だな
>>
通算成績は対戦相手考えるとギリギリってレベルではないけどね…
愛とか勇気とか言葉に出すことはできても
自分を信じられなければ力を出し切ることはできない
目指すもののために不撓不屈の精神をもって突き進む事こそ
一流と呼ばれるための最も重要な条件
>>
原作のこの子って力を出すのが下手くそってイメージの方が強い…
すぐヘソを曲げたり掛かったり
>>
レースを選ぶのが陣営から本人かトレーナーに変わった関係でキャラクターの印象変わる子いるよね
ウオッカはストイックで寡黙なイケメンの感じかと思ったらカッコイイに憧れる中二男子になったし
空気読まずに答え
>>
ウマ娘はウマだけじゃなくて騎手や陣営の念も宿ってるから
この良血に何としても勝たせなければっていう陣営の執念がキングの人格を形作ってる気がする
>>
アニメでも設定されてたし史実の子なのかな?
従来の高飛車なキャラとは違うのがいいんだよな
>>
他者を見下す描写は全くと言っていい程ないんだよね…
罵倒する言葉が「おばか」と「へっぽこ」しかないあたり育ちの良さが伺える
>>
テーブルマナー普通に身につけてるし、そっち方面だと本当に育ちのいいお嬢様
>>
負けたり比較される悔しさも知ってるっていうのもあるんだろうけど優しい性格も相まって他者の痛みもよく解ってるんだと思う
よく作られてるキャラクターだよ
>>
最初見たときは「うわぁこういう奴は見てて痛々しいから苦手なんだよなぁ」って思ったけど
育成進めてくに連れて「あれ?なんか違うぞ」ってなってどんどん深みにハマってった
キングとは最後まで俯かないものよ
クイーンビーって書いてあるけど初期はスぺちゃんに嫌がらせしてくる女幹部かお局みたいな奴だった?
>>
初期案だとウンスと絡ませづらすぎる……
>>
アニメのスポ根がヒットしたからゲームもそっちにシフトしてイヤな部分削りまくった感じかな?
最初はもっとプリコネやアオハルみたいなキャラ同士の掛け合い重視だったのかもしらん
>>
学園ヒエラルキーの最上位がクイーンビーだから取り巻き連れた嫌なお嬢様役だったんだろうね
今の泥臭くて料理がヘタクソで母親と不仲だけど諦めずに前を見るキングのが好きだよ
>>
学園にいるモブトレーナーがこういう印象抱いてそう
どのタイミングでそうなったかは知らんけど
嫌われそうな設定はマイルドにするかオミットされてる印象がある
キャラゲーにおいて強烈に嫌われる個性ってリスキーだしな
>>
原案の段階でしかなってないような
アニメ1期の出番の少ない中もう既にスポコン化してた
雨と泥と汗
最初は悪役令嬢で主人公(ハルウララ)をイジメるけど
中盤で仲間になって一部のファンに人気が出るタイプだよね
>>
今じゃハルウララの母親だもんな・・・
苦労人属性のせいか誰のシナリオに出てきてもいい立ち回りしかしない…
>>
負けても勝利を目指して突き進むっていうある意味ウマ娘を体現したような子だから
面白いのが、最近はキングの凄さがリアルの競馬でわかってきたこと
キングの孫に強いのが一斉に出てきた
>>
ブラッドゲームとはよく言うがやはり血統は超一流なんだよなキングヘイロー
お母様はキングに普通の道を行ってほしかったのかな
>>
少なくとも走る事を競う勝負の世界には行ってほしくはなかった
キングに言ってるあれこれもほぼ自分の実体験だと思われる
>>
普段は敵を作りやすい振る舞いなくせに本当は負かした相手を気遣ってしまうくらい優しくて難儀な性格なのはママが一番分かっているだろうからね
シニア有馬では「全員バックダンサーにしてやる」って吹っ切ってるし競い合う友人も慕ってくれる子もいっぱいいるんだけどママ視点だとそれが分からないし