敵に逃げてもいいんだぞと言われて逃げずに立ち向かうのがポップ
逃げたフリして奇襲をかけるのが横島ってイメージ
>>
横島はそのまま逃げることも結構ある
>>ポップ系キャラ
これがまずよくわからん
>>
どうしようもないキャラが著しい成長を遂げる大器晩成型キャラ
>>
大まかでいいんだよ大まかで
どうもポップ系です
・・・・だと思うんだけど違う言われるんだろうな
才能あるけど性格的な部分で能力を発揮できなかったが
色々なイベントを経てヘタレから成長する系と定義するなら

六畳間のゆりかかなあ
>>
序盤は誰にも信じてもらえず
誰にも頼られなかったヘタレ魔法少女が
「お前なら出来る」っていう言葉を胸に頑張って
仲間を救う11巻最高なんスよ
>>
ウソップはソゲキング時は輝いてたけど近年はまたヘタレキャラになっちゃったね
ポップの正当後継者
>>
その都度覚醒した時点で最強な時点でむしろ竜の紋章なダイ枠じゃね?
一応、へたれ成分はある
>>
キッスは精神面以外は最初からかなり高水準なのよね
ポップは精神的にも成長してるけど
横島は強くはなってはいるけど性根はずっとクズなような
>>
アイツ精神的に成長しちゃうと弱くなるんすよ…
まさか出てないとは
>>
わりと別枠だと思う
好きだけど
>>
いや同枠じゃない?
>>
たしかに天才だわ
足癖の悪いヒロインと添い遂げたので
ポップ度はかなりお高い
>>
おまえはなんか違う
成長せず成り上がる系
>>
コイツはコイツで助かるなら死地に自分から飛び込むタイプだからな
途中までポップ系だったのがハマー系に
>>
コイツはそういうの期待されてたけどものの見事に裏切っただけで終わったという
>>
太陽のガントレットとかやりだしておおっこいつもギャグキャラ枠だったがついに覚醒するのか!?って期待させておいてあの展開だからな
あの漫画に本気で見切りをつけ始めた第一段階とも言える
精神的な挫折から立ち直るイベントは欲しい
善一は爺ちゃんハラキリしてようやくだから正直ポップ感ないな
終始ワガママヘタレキャラ枠
>>
ポップもメルルの犠牲で覚醒してたじゃないですか
>>
クロコダイルやバラン戦
善一の場合は良くも悪くも二重人格な感じの立ち位置のせいで
通常人格の方は最終戦まで成長しなかったのがなぁ
>>
通常人格のままで霹靂一閃を使えるようになって
兄弟子戦と無残戦を生き残ったんですが…
>>
それがラストダンジョンや
ポップが凡人系とか努力系とか言われてもピンとこない
>>
とはいえオリジナルの技は持ってないからな
応用は序盤から天才的過ぎるけど
リゼロのスバルがボップ系の完成系
>>
分かる
>>
スバルって才能あったっけ?
>>
複数の能力得始めてからは使いこなして立派にサポート役果たしてるぞ
ヘタレてる時と覚悟決めた時で戦闘力に差が出る男
凡人の血筋でありがなら頑張って血筋最高レベルの奴らに並ぶまでいかないがかなり強くなったってのならこれかなぁ
>>
でも最初から精神蛮族なんでリーと同じく単なる熱血努力キャラなのよね
二巻限定でポップ化する女
最後の大型ネウロイ戦で真っ先に味方の盾になるという一生分の勇気を出したら次巻からは平常運転になった
ブラクロでポップに近いのはこいつだろうか
平民出身でエルフ補正も無いけど固有魔法の罠魔法を用いた立ち回りで活躍してた
>>
精神が最初から最後までハングリーだからあんまり・・・
クリリンは入らんのか
ポップが編集に殺されそうになったときクリリンポジだから待ってくれって
>>
終盤はインフレ置いてかれてるからな
>>
クリリンは常に居るけど戦力としてはピッコロさんに移っちゃったしなぁ
詐欺師という濡れ衣着せられた凡人だけど必死に生き抜こうとした結果気が付いたらマジで詐欺師と化してた子
ジャンププラスで読んでるとポップは序盤だけ情けないくらいで後はフツーに重要戦力だと思ったわ
強敵はダイやヒュンケルくらいしか勝てないし
>>
むしろ何故違うと思ったのかってくらい
クロコダイン戦以降は重要戦力なんだけどな
特撮だけど
脚本同じだしポップの後継的な感じがする
ハーフボイルドなんて呼ばれて基本はヘタレで情けないけどいざという時は一番頼りになる
>>
照井竜の8割ぐらいはヒュンケルで構成されてると思う
>>
何しても死なないし振り切っちゃうからな
ヘタレなニセモノがホンモノを越えた本物に
ポップ系キャラと言えないこともない?かもしれない特撮界オンリーワンの男
>>
先輩キャラの時点で違う
>>
ポップだってダイの先輩なんだぞ!
>>
まぁアバンが成長してないとか言ってたから
先輩だけど先輩キャラという感じがしないというのはわかる
初期のポップがが言うほどどうしようもないクズに見えない
一般的な感性の人じゃない?
>>
戦うつもりないのに魔王軍と戦ってるって嘯いたり仲間と一緒に逃げるんじゃなくて一人で逃げるのは普通にクズだと思うぞ
初期は杏子にすら負けてたけどバトルシティ編では章ボスの闇マリクにほとんど勝ってた男
>>
城之内はポップに近いけど主人公と並ぶことが許されず華を持たせないといけないから退場したタイプだよね
どちらかというと表遊戯がポップ系な気がする
>>
アニメだとちょいちょい戦ってるけど原作だとこいつ駆け引き覚えたら強いのにな…
からマインドシャッフル経て気が付いたら急に強くなる印象だった
そういう意味では裏遊戯の方にメンタル面でポップ味を感じた
>>
闇の方がメンタル弱いってのもアニメ限定だからなぁ
初代ガンダムで言えばカイか
>>
最初クズだが〜って言われかただとポップよりカイの方がしっくりくる
ポップはお調子者だがクズい感じがしない
ちょっと違うかも
恋愛してちゃんと成就するエピソードあるし、ラスボスの大逆転の切り札を潰すキーパーソンだし
前部の主人公の空条承太郎が「康一くん…君は本当に頼もしいヤツだ
この町に来て君と知り合えて本当に良かったと思ってるよ…」とまで感嘆の言葉を零すし
仗助より主人公らしいとの声も
>>
ただ荒木飛呂彦自身が「エヴァやガンダムみたいな悩める主人公は理解できない」とか言ってるだけあって
人間らしい心の弱さとかは殆ど描かれてない印象
医龍の伊集院
>>
伊集院と見せかけて霧島軍司がポップ役ではなかろうか
ガンダムだとカイさんはポップ系のような
>>
カイさんはかなり覚めてるからミハルの一件があってもドライなところは最後まであったな
クール自称しつつ熱血漢なポップとはやや違うが主人公に最後までついていけたのは両方ともすごい
メインキャラじゃないけどポップ系の要素ある