>>

弟と久しぶりに再会したら
アビス読んでくれてて
読んでたら地元のこと思い出して
うへぇ〜アビアビする〜…
て心地になると言われた
世界一空気感伝わる読者やもんなー 笑

つまり弟氏の証言により
日田市はあの作品感そのままの空気なのだ…と
やはり地獄かよ
>>
つまり弟クンは地元から脱出済みなんですね
クラウザーの故郷の豊後大野市とは山脈を挟んでるんだな
同じ九州出身でも全然感じが違うわけだ
>>
豊後大野はまだほんの少し大分とかに開けてるからね
日田はほんとに四方が山で閉塞感がある
http://www5b.biglobe.ne.jp/ms-koga/286jyoushigafuchi.html
日田市を好きになってもらいたいけん
作者の出身は福岡なので日田ではないが
弟の話を聞くとアビス町のようなアビアビした所で
育ったようだな
>>
まあ福岡も田舎はアビアビしてるからねぇ
ただなんとなく農業的な田舎でなく炭鉱とかで一度賑わったものの長く続かず寂れていった感のある田舎なイメージだな
>>
姉じゃなかったのか
>>
自伝ベースって
>>
作者結構大変な家庭環境で育ったんだな
初恋ゾンビ路線がイレギュラーだとは聞いていたがよく書けたな
こんな田舎から私が救い出してあげる!
>>
駆逐してやるの顔だ
>>
愛してるからこそ殺さなきゃいけない展開になっちゃう
まあ日田がモデルの一つではあるだろうけど作者は九州の片田舎全般をイメージして描いてると思う
>>
九州全体に巻き散らかすな
闇は一つで良い
日田に封印しておくんだ
>>
それはそれで今度は福岡に飛び火するという
作者は作品の舞台のついては
あまり触れなくないのが現状では?
と思わなくもない
日田には美味しい梅酒があるだろ!
>>
鶏天だって美味いぞ
モデルにした作品が2つとも外の自由を求める物語になるって
日田市はいったいどうなってるの・・・
>>
内から見たら進撃
外から見たらアビス
この世の楽園かな?
駅前に進撃の兵長の像建ったし次はこっちかな
>>
日田氏限定コラボでローソンでからあげさん出さねえかな…パックに兄ちゃんのカット入りで
世界は残酷だと思い知らせてくれる土地なのは分かる
>>
地元民だけどここまで酷い土地じゃないはず…
まさか自分が知らないだけで実際はヤバい可能性が?
残酷で町興しするか
手始めに鯛や伊勢海老の残酷活造りを名物料理にしよう
どじょう地獄もいいかもしれない
>>
なんかDMC感があるな
the 盆地
ちなみに諫山先生の出身は中心部ではなく平成の大合併で日田入りした南部の旧・大山町
今度は巨人の胸像でもダムの上に設置するか
>>
このダムの壁から大型巨人がわんさか出てきて本土の住人の8割が死ぬのか
まだ人残ってるの?
>>
一応6万人くらい…
タモリはこれの潜入調査のために
本社から派遣されたとか
>>
街に溶け込んでるよな
そのうち行ってみたい
大分空港から行くのがいいのかな
>>
福岡空港から行く方が公共交通機関的に楽
だったら福岡で良くね?ってのは言わない約束で
いや普通にいい観光地だぞ
温泉もすげぇかっこいい場所にあっていい
>>
日田だと琴平温泉が好き
ビール園もそばにあるし
>>
絶景だよな