あかねちゃんはヤンデレということでよろしいか?
重曹>アクア
オーディション会場で初対面でグイグイ行き過ぎのあかねこえーよw

出典:推しの子60話 赤坂アカ・横槍メンゴ 集英社

かなちゃん、あの時のあの子があかねだと気付いてない
>>
そもそもその出来事すら覚えてない可能性も
可能性というか覚えてない
先週あかねからの覚えてないだろうけどってモノローグあったし
>>
まあ何かのキッカケ(特に今回)で思い出す可能性もあるからなぁ
大人に潰されたのカットで監督映るの笑う
監督はアクアを使って潰してたしアイドルに強引にさせたのもアクアだと知ったらアクアに敵意すら向けそうなヤンデレっぷり

出典:推しの子60話 赤坂アカ・横槍メンゴ 集英社

>>
吉祥寺先生と鏑木Pだけかと思いきや
アカネにとってこどおじ監督が重曹のカタキだったんとだな
監督は住所バレしてるんだが大丈夫なのか
あかねちゃん重曹ちゃん好きすぎて愛憎みたいになってて草
むしろアクアと重曹ちゃんを巡って争ってほしい
>>
推しの子である重曹ちゃんに対する解釈不一致でモメそう…
>>
アクアはぴったりの演技を良しとし、重曹にアイドルになって欲しい
あかねは傲慢な演技を良しとし、重曹にアイドルやめてほしい

こんなの戦争だろ
>>
推しへの解釈不一致で別れたら草
重曹は押しに弱いからあかねのクソデカ感情向けられて最終的にあーくん呼びになるんだろ
>>
子役は中高生になったら競合相手がアイドルになるから
演技力で採用されるためにはヨゴレ役を引くしかない場合も増えてくる

例えば、アイドルが演じる主役をイジメる敵役とか
それこそアクアがやってたストーカーみたいなキモ役とか
>>
じゃあアイドルになった重曹ちゃん、正解やんけw
>>
でも、アイドル勝負になると演技力も、ビジュアルも関係なくなるから
アイドルとしての知名度か事務所の力がないと画面の隅っこに見切れる程度で終わる

だからじゅそ的には賭けだったわけで
そんなの駄目だよ?

出典:推しの子60話 赤坂アカ・横槍メンゴ 集英社

>>
これ使い勝手良さそう
鞘姫の役作りはアイでいいのか?
>>
あかねの両目星はアイモード限定もいうよりあかねの本気モードが両目星だと思ってるけど違うのかな?
>>
アイのプロファしてから本気モードが☆モードになってしまったのか?
それはそうとアイコピーの☆のテカり方は違うから別物かと
あかね負けフラグやばすぎやろw
絶対に今の重曹は間違ってなかったパターンでやられるか本来の天才重曹を引きずり出してやられるルートじゃん
>>
あかね「んだよ、やるじゃんか。ゲネん時と全然ちげーな。次もこの調子で頼むぜ。」
芝居は自分一人でやるもんじゃない!
ってのを、重曹アクアのコンビで見せつける展開になるんだと思うがな
王道的には
>>
重曹のコンビ相手は姫川っす
>>
あかねちゃん最大の見せ場の鞘姫復活の後、何故か刀鬼とつるぎの出番があるらしいから
最後は姫川が全部持っていくと思うけど