>>
ウマ娘の実装馬たちは名馬しかいないんだよね
ビコーペゴサスもGI2着をしまくってる上に全盛期のヒシアマゾンに勝ってるし、それこそバクシンオーなんて出れる短距離レース総ナメしたから引退とかいうわけのわからなさだし
秋天レコード(現役)持ち
>>
未だに有馬のレコード持ってるゼンノロブロイもすごい。
>>
ジョーダンはどうせゴルシに蹴られるエピソードのためだけに入れたんだろ…と思ったらこっちもかなりの名馬でびびる。
宝塚記念でブエナビスタとアーネストリーを軽々差し切ったの控えめに言って化け物すぎる
凱旋門賞も不利が無かったり斤量が同等だったら勝ってた可能性が高いし、あの年のナカヤマフェスタが歴代最強の馬って言う人の気持ちもわかるわ
気性難さえもう少しましならなぁ、産駒もあまりにもひどいから競走馬にすらなれないし
GI7勝
>>
凱旋門賞のほうの可能性もあるし、もしくは両方の可能性すらあるとんでもねえキングママ
個人的にはスカーレットの成績に1番ビビった
1位と2位しかないのヤバ過ぎるわ
>>
ミス・パーフェクトの名は伊達じゃないよな
GI勝利数含め成績ならウオッカが勝り
直接対決の結果ならスカーレットが勝ち越す
うーんこの理想のライバル
>>
成績でも生涯連対率100%のダスカが完全に劣っているわけではないんだよな
ウオッカはダービーに安田にドゴーンと派手な勝ちが多いのがアドバンテージかな、ダスカも牝馬有馬制覇はド派手な実績だけど

本当に甲乙つけがたいなこいつら
むしろオペラオーとかエルコンドルパサーみたいな一見イロモノのビッグマウス組が
史実だと本当に文句のつけようのないレジェンドだということにビックリした
>>
ウマ娘だとイマイチ伝わりづらいエルコンドルパサーの壊れっぷり
キャンサー杯で環境トップに立った時なんか嬉しくなっちゃった
ビワハヤヒデの戦績見て「充分強いよ……」になったし、マイルBにしてほしいとも切実に思った
>>
引退レース以外連対100%なのすごいし、2着のレースは超接戦なのエンタメとしても完璧すぎる
戦績に星の数は関係ないのは分かるけど、それを踏まえてもバクシンオーは星1は無いと思うわ
>>
上手に育成できなくて困っている新人トレーナーを助けに来てくれているんだぞ。委員長だから。
レジェンドほどキャラ付けしないとなにこいつってなるからねえ。
バクシンオーだって「やることなくなったしあと3つ走ったら引退するね」→レコード2発とか
最後まで強かったから。
>>
スワンS:自身がレコード
マイルCS:レコード勝ちの相手から0.2秒遅れる
スプリンターズ:自身がレコード
ゴールドシップだな
あれでG16勝なんだぜ? 同期にG17勝もいるからあんま語られないけど
>>
二冠馬宝塚連覇があの世代で突出しているわけじゃないのが凄い
無理だって解ってるけど、12年世代を全員実装して育成イベントもそれに準じた物を用意してくれたら泣いて喜ぶ
>>
同一G1制覇の大偉業を達成した馬がゴロゴロいるガチで意味わからん世代
>>
伊達に黄金世代と並んで最強世代扱いされてないからな…
>>
ジャスタウェイ実装が熱望されてるのもネタ要員ってだけじゃなくあの世代の一角を担う怪物ってのもあるしな
オペラオーは実績を感じさせないところも原作再現な気がする。
>>
当時…強いけど素直に認めないんだからね!
引退後…強かったけどこれからも強いの出るだろw
現在…ヤッパオペラオーの強さやべーわ
ネイチャは有馬ブロコレだけど、3年連続有馬に出られた馬なんだよなあ
グッズもあったそうだし
>>
4年連続だよ!なんなら調教師が気遣いしなかったら5年連続や
>>
5連続出走、6連続回避じゃなかったか?
13戦11勝うちG1が6戦5勝
競馬にたらればは無いとはいえ、JRAに急遽ねじ込まれた結果調整不足だった疑惑のある引退レースを除くと連対100%でG1全勝ってのも中々おかしい
強いほどキャラの癖が強くなってる説?
>>
みんなクセが強すぎる……
有馬レコード秋古馬三冠、なお地味騎手のおかげ強豪馬が避けたなどボロクソの評価
>>
少し前にオペが年間グランドスラムしてちょっと後にはディープが無双したから仕方ない
>>
厩舎ではボス馬だったが暴れん坊というわけではなく、物静かで威厳のあるボスだったってカッコいいよね。
な、なぜじゃ!
なぜ誰もキタサンブラックの名前を出さん!?
GI7勝原作ムッキムキの黒王号がロリっ子になっているというギャップの塊だというのに!?
>>
人権サポカのせいで強いイメージが固まってるから戦績見てもビビりはしないんじゃないかな…
それはそうと古馬王道6戦皆勤して4勝獲ってるのが凄い
前年から合わせるとGⅠ8連戦5-1-1-1 えぐい
タマとオグリ仲がいいから実現しないと思うけど、戦ったらどっちが強いの?
>>
君はあれだな?シルバーマンとゴールドマンを死なせる原因作った少年だな?

実際のところわからん。オグリがタマモクロスに勝った有馬記念の時は、タマモクロスはもう飯も食えないほどボロボロだったし、それ以外の場面ではオグリが負け越してる。
でも、状況的にタマモクロスの方が年上で完成してたとも考えられるから、両者ともに全盛期ではないと考えるべきじゃないかな

だからまぁ、対決実績だけで見るならタマモクロスの方が上だけど、ホントの強さ議論は不可能だと思うよ
競馬の強さ議論は荒れやすいから気をつけてな
逆にスズカさんG1滅茶苦茶勝ってるのかと思ったら1勝なんだね。
いや、G1ひとつ取るのも偉業ってのは分かってんだけども。
>>
スズカはクラシック戦線では大逃げ確立してなかったりゲートくぐっちゃうようなアレな気性だったりしてて古馬から覚醒したからなあ
それにクラシックの同期に同じ逃げ馬で皐月とダービーを逃げ勝った二冠馬サニーブライアンがいたのも大きい
>>
スズカは他レースでの勝ち方が凄まじかったから大欅を越えられていたら…という妄想をせずにはいられないのよね
同世代のフクキタルもG1は菊花賞のみだけどそこでの末脚がヤバかったから怪我さえ無ければ覚醒スズカとやり合えたかもしれないって妄想が捗る
>>
スズカの評価はコレから本格化するって時のその強さと、あの武豊が走りを見て「これこそ僕の思うサラブレッドの理想形!」って思った所からとか
実際ディープに乗ってた武豊が追込のディープが一番相手するのがしんどいのが大逃げするスズカって言ってたことから来てるのが大きそう
スペシャルウィークは実力もだけどケガほぼなしなのがすげぇ
そのせいで競馬知らなかったからテイオーがスペランカーに見えた
>>
実際テイオーは体の作り自体はめちゃくちゃ強い
そこそこ頑丈でなによりも体が柔らかいから衝撃に強い、ゴルシと似たようなもの
だからあんなフォームで走り続けられたし、怪我してもなお復帰できるくらいの骨折で済んでた
エアグルーヴは牝馬3冠取ってるのかなって思ったら、G12勝であれ?ってなった
その後調べたら秋華賞と引退の有馬記念以外全部3着以内とかいう化け物だった
今でこそ調教技術が発展して、牝馬が普通に牡馬と戦えてるからわかりにくいけど当時は革新的だったんだなって
>>
エアグルとスズカはGⅠ勝利数見て一度「えっ?」ってなりがち
その後レース映像を見てヒョエ~~~~~~しゅごい!(青嶋)ってなる
オペラオーは勝ち方が地味でワンパターンだったのも不人気の原因だったよな
でもそのワンパターンを決め続けられる強くて賢い馬だったオペラオーとそれを尊重したリュージのコンビだったからこそのグランドスラムだと思うわ
>>
やろうと思えば皐月賞で披露した物凄い末脚使う豪快な追い込みとかもできるけど
疲れるし…勝ち方に優劣ないし…普通に省エネで僅差圧勝すればいいし…なオペラオー
誰も届くと思ってなくて実況からもゴール直前まで名前呼ばれないとこからかっ飛んでくるとか凄すぎ
オペラオーは皐月賞で見せた脚を全面に出していけば人気を博しただろうけどグランドスラムは無理だっただろうな
>>
和田が調教師から負担が大きいからやめろって言われたぐらいだからね