ゴールデンカムイ読み終わった
話が進むにつれてどんどん各キャラの悲しい過去語られる方式はやっぱ王道で面白いね
一気読みだから正直細かい因果関係とか把握できてない気がする
画像は好きな気ぶり隊
こいつこんなに気ぶれる奴なのになんで連続強盗殺人なんか…
>>
いやまあヤバい人殺しだし冷酷なところもあるんすよ
ただ家族求めてるから…ちょっと一緒に行動すると情とか移っちゃうタイプだから…
>>
今で言う半グレのすごいやつに近いと思う
伏線というか林業巻き込まれる回での「アッカムイ(モモンガ)は夫婦の仲を邪魔しようとする蛇のカムイ追い払ってくれる」って話がまんま白石と杉リパと房太郎になってるみたいな当てはめが好き
何回か読み返したけど鶴見中将がどういう時系列で動いてるのかはあんまりよくわかってない
精○探偵の過去とかどの辺なんだっけ…
>>
中尉だよ!
ロシアでのスパイ任務→精○探偵童貞喪失と日清戦争を経て愛理論を獲得→月島攻略開始→童貞防衛戦→鯉登誘拐ウイルク皮ゲット→日露戦争で頭吹っ飛ぶ
って感じ
関係性で言うと実は一番の部外者は杉元って意見には笑った
のっぺらぼうもさぞかしビックリしただろう
>>
こいつだけシンプルに金がほしいだけだからな…
アシリパさんちゃんとヒロインしてるじゃん!
もっとデリカシー皆無のギャグ枠だと思ってたのに杉元のことになると途端に恋する乙女になっててびっくりした!
もうちょい熟成させたらすごい卑しくなりそうだよね
>>
うるさいな黒い魚卵食ってろ
>>
ヒンナ
妻子殺して羆に食われたおっさんは最重要人物だったのでは?
>>
酒で人生狂っただけのおっさんを生贄に日露戦争の英雄を召喚!
囚人たちで殺し合った…!見たいな話あったけど誰の皮がそれなのか把握してない
画面外で入手な皮第七側が最初に持ってた奴だっけ…くらいなすかすかな把握っぷりしてる
>>
ヤクザの親分が一人殺して賭け事の負け分に引き渡して土方と尾形の田舎町抗争に繋がってる
白石がいなかったら詰んでない?って展開が結構ある
>>
あれでいて最初は白石レギュラー入りする予定じゃなかったと聞いた
スペックおかしいやつらはいっぱいいるけど牛山はリアリティライン一つか二つ超えてるだろ
>>
あんなはんぺん付いてるやつ居るわけないし
リパさんが杉元に惚れるの結構早い
>>
コタンに連れて行ってフチ紹介した時点で赤くなってるからな
杉元とアシリパさんの再会シーンもめっちゃいいけど
あんまり関係良くなかった時期もある杉元白石の屈託ない再会シーンがめちゃくちゃ好き
鬼畜ジジイなのに最後はいい死に方した家永もファインプレーが多いのいいよね
>>
あいつかなりのクソ野郎なのに最期は綺麗に死にやがった…
>>
杉本ちょっと食べて不死身になってたりしない?
>>
性に興味津々なのにガチなのにはビビる純朴な子供いいよね…
>>
すごくリアルなコマまでホッとした
殺しやってない刺青囚人が白石くらいしかいないから一般人視点やらせるのに他に居なかったんだろうな
>>
姉畑は重症にしただけだし岩息もとにかく殴りかかるだけで殺しはやってなかったと思う
と思ったけどあいつらに一般人視点とか絶対無理だわ
>>
なので岩息は生き延びたのかな
支遁先生はなんか勝手に死んだが
あれもしかして白石って人殺したこと無い?
アシリパさんと同じく地獄行きじゃない枠に入ってる?
>>
脱獄しかしてないし道中も直接誰かを殺したことはないはず
>>
なのでこうして家族を作って退場させる
>>
大きな獣と少女の仲良しの絵面はまぁ美味しいし
>>
使いにくいというかあそこより後は山降りるから出来ること無くなるって言うか
いや警察犬やったことあったっけか…?
脳みそ欠けたせいでちょいちょい出てきた杉元暴走モードはなんだったんだ…
>>
欠けた脳味噌は脳味噌食えば治る
戦争帰りは仕方ないとして登場人物全員気軽に人殺しすぎるんだよ
>>
戦争帰りと囚人とあと幕末志士とかしかいないから仕方ない
>>
なんと鯉登少尉は戦争行ってないぞ!
>>
バッタに生まれ変わればいいのに
>>
ペッ
アシリパさんなんだかんだ戦闘力高いっていうか毒矢が強すぎる
>>
即死技持ちは強いよね
いや銃弾も本来なら即死のはずなんだが
不死身の尾形と不死身の都丹
>>
>不死身の都丹
明らか死んでる流れでもしれっと生きてるし何したらこいつ死ぬんだろう
>>
犬童ハンマーで死んでてもおかしくなかったよね…
アシリパさんは脱いでくれないんです?
>>
ソフィアちゃんが脱いでくれたんだしいいだろ?
そういえばアシリパさん全然肌を晒さないな…
>>
まさか入れ墨が!?
>>
真のゴールデンカムイの隠し場所が!?
杉元が友達焼いて食うシーンはキツかった…
>>
どうとも思わなかったっていうかこれだよこれって大爆笑してしまったのは
この漫画では表紙の動物は食い物になるという刷り込みが大きかったせいだろうか
>>
食ってないぞ
殺して焼いて串刺しにしただけ
家永が脱いでくれただろ
>>
あいつ体は完全に普通のジジイなのが凄い嫌だ
おっ○○は食ってもつかないんですか!
>>
宇佐美が一瞬思い浮かんだけどあいつ囚人じゃねえわ
誰なのお!がしれっと陣営?に出てきたのひどいと思った
>>
軍病院だから軍人には違いない筈だが…
家永とかいう最初に出てきた時は凶悪殺人犯だったのにその後特に無害だったせいで何故か憎めないやつ
>>
ちょっとご都合な所あるけど瀕死の主人公を治したスーパードクターでもあるからな地味に杉元の命の恩人
杉本とアシリパさんには幸せになって欲しいけど何となくそうはならない気がする
>>
無理矢理エゾオオカミ生存ルートにした野田先生ならなんとかしてくれないかなあ
最新話まで追いついた
なんかもうみんな死にそう!門倉以外!
>>
キラウシも死なんだろう
多分
>>
あいつなんでこんなとこまで付いてきてるんだ…?
>>
出稼ぎガイドの筈なのにいつの間にか命懸けの戦争に巻き込まれてる…
門倉とキラウシのコンビ好き
200円って今だとなんぼ?20万円とかなら杉元なら1日で稼げそうだけど
>>
現代だと1円=だいたい2万ぐらい400万かな
なにがひどいって200円は師匠なら4日で稼げること
>>
まあ今はもうアシリパさんのためにが主だから…
師匠は多重人格じゃなければ普通にいい人だったのになあ…
>>
悪い部分を他の人格に押し付けていたとも言える
鯉登父がいいお父さんすぎてつらい
>>
私情で軍艦使いまくってるけどこれバレたら極刑コースでは