大人たちに人生狂わされる子どもって悲しいな
なにげに巌窟王もクソ親のせいで人生狂ったパターンだったな
巌窟王本人ですらフォローするつもりがない
>>
実際あんなクソ親父じゃなければあんなことにならずに済んだのがひどい
征丸さんはキレてええよ
さくらもクソ親ではないけどもうちょいちゃんとやればあんなことにはならんかっただろうと
>>
義父はまごうことなきクソだし
>>
さくらに殺された方じゃなく薬漬けにされた育ての親と生みの親かもしれない執事の方ね
同じ目をしたっ!
>>
母親が母親だったのが…
>>
こえええ
原作版
戸籍がなくて極貧生活の中息子に教師ができるくらいの
学力と殺人術を叩き込んだ普通の牧師の娘の母ちゃん…
>>
最後大麻畑燃やして自殺する気だったなら親子二人で村を襲撃して全員殺したほうが楽なんじゃないかなって…
不動高校は層があつすぎる
>>
気軽に殺人するよね
>>
六星は本物の小田切とすり替わってるからセーフ
>>
これはあくまで不動高校の教師に背乗りした外様だから違うだろ
層が厚いのは否定できないが
>>
すぐに廃校にすべき
というか普通にあんなに教員も生徒も殺人鬼だらけの学校に通ってるのサイコパス以外の何ものでもない
>>
不動高校廃校にすると不動高校の生徒や関係者が野に放たれるだろ!!
死屍累々になるぞ!!
まあでも紫乃さんは母親としての愛はガチだったから…
>>
問題の実子が明らかに綾子の性格受け継いでるのに実子だからってだけで入れ込んでるのは
本当に母としての愛なんですかね…
>>
何ら利益がないのにむしろ龍之介が家督を継いだら自分は追い出されてしまう立場なのに実子のために殺人までやらかせるのは愛だと思うよ
ヤング紫乃さんを弄んで逃げた猿彦が悪い
>>
行くあてのないJKを無責任孕ませ逃亡とか羨ましい
小野寺はクソ親のせいで
妹だと知らないで妹としまくってたと考えるとエ○い
>>
父親が一緒だとは知らなかっただけで妹なのは知ってたぞ
その上で復讐の為にセッ○○してたとしたら別のエ○さが生まれる
小野寺のやべー所は母親の血が繋がってるだけなら妹とは見做さないところだからな
>>
まあ小野寺的に母親も殺したい相手だしそれで止まれないのは仕方ない
まぁ実際の巌窟王は言う程復讐鬼じゃないと言うか
無関係な人間巻き込んでめっちゃ落ち込んだりするのだが…
>>
まあ父親がああなったのは自業自得って考えてるしな
自分巻き込まれたから恨んだだけで
魔神遺跡も冷静に考えると旦那がかなり胸くそ案件
普通に対処すればただの過失事故で済んだろうに
入れ替わりトリックでお家乗っ取りとか内心遺跡の調査が第一だったんだろう
弥生さんがあそこまで重篤化しても医者に行けないのは入れ替わりを維持するためだし完全に因果応報な呪いだよ
>>
でもほら子供が…いや墓場島の犯人は普通に刑務所で産む気だったか
>>
どう考えても他人を演じ続け生まれた子ともまともに触れ合えない環境の方が悲惨だからな…
当時まだ20歳かそこらの女の子にやらせることじゃないわ
善良な人間なんだろうけど魔神器への欲求でどこか狂ってたんだろうなあとも
核兵器を密輸して中国から独立しようとした犯人の両親がやべーやつらすぎる事件いいよね
征丸の件は元いじめられっ子視点だと共感まではしなくても理解は出きるのが辛い
>>
ふとした時に思い出して苦しくなるよね
巌窟王は金田一と出会って人生で楽しさのピーク迎えてたのすげー悲しい
>>
出てすぐ復讐するか死ぬかなピ野郎な挙句殺人の準備しかしてこなかったろうしな…
征丸ホント可哀想
本物の小田切進に匹敵する可哀想さ
>>
あの話はクズも多いし特殊な状況だけどそれが生き生きと描写されてるという点で一番横溝リスペクトできてる話だと思う
まあシチュエーション自体ほとんど耕助の雰囲気なんだが
征丸は原因となったゲス顔ですら母親のお前が憎むように誘導したからじゃろがい!ってのが最高に自分勝手
なんでおっちゃんは母の愛とか言ってんの…
>>
おっちゃんは初恋バイアスかかってるから許してあげて…
>>
剣持警部の殺人の時といいおっちゃんって自分に関わりのある奴が出てくるとすげー悪い意味でダメな奴になるよな
>>
それ以外でいいところがあるわけでもないのがまた
>>
所詮ポンコツだからな
>>
一応、ロクな仕事に付けず戸籍上すでに死んでる六星の母親を一晩で突き止めるって地道な部分での能力は高い
>>
そもそも征丸視点では長年自分と母を散々いびり続けてきた義兄にちょっと嫌味を言ってやっただけなんだよな…
金田一たちにも礼儀正しい好青年だったのに不憫すぎる