あの見開きは完璧すぎる
弱ってネガ入ってるときに側に来てくれて的確な言葉掛けてくれてボディタッチもするって完璧過ぎる……
そりゃ惚れるって
>>
言われてみたいセリフだった…
雛ちゃんも勉強出来ない仲間とか大喜くんの恋路が上手くいってないことを喜べない善性とかいい感じのポイントあったんだけど
最後の先輩が強すぎて全部吹っ飛ばされた
先輩はポカリスエットだった…?
>>
清涼感の塊みたいな人だからな……
>>
7話の頃から先輩→大喜くんの矢印もあると確信してる
>>
確かに普通男子の部屋に入らないよなーと思って読み返したんだけど
もしかして匡くんが大喜くんの体調が悪そうってこと伝えてくれたとか?
親友ズが「何があってもすぐ回復する」って評価してる大喜くんが期末の日程から一週間以上引きずってたのがかなりの青春ポイントだと思うのです
「風邪気味になったら同居してる意中の先輩が看病に来てくれた」って言葉にするとべたべたにありふれたラブコメ的展開なのに、なんだこの破壊力は
>>
今週は顕著だけど
アオのハコって展開そのものは手垢が付いてるくらいベタなんだけど、魅せ方が異様に上手い
もう先輩一色だが、あえて雛ちゃんの可愛かったところ貼る
勉強に苦戦する大喜くんの後ろで、しれっと鼻ちょうちん出して寝てる雛ちゃん
ファイトー
ファイトー
Fightー
誰だネイティブな奴!

この小ボケ地味に好き
>>
夏風邪ってどっちだっけ…も地味に好き
多くを言葉で説明しないとこいい
俺も副反応でつらいから千夏先輩に気遣ってほしい
>>
そのためには大喜くん並みに真っ直ぐで気持ちの良い好青年になる必要がある