正直亜也子全くマークしてなかったけど急に魅力出てきたな
ちょっとアホな子なのかなとか今まで思っててごめんな…
どうやらヒロインが確定してしまった様だね
>>
時代的にヒロインは何人居てもええやろ
>>
乗馬してる人の肩に乗っけてもらってるのは間違い無くヒロイン描写ですね
亜也子なんちゅう爆弾発言してるんだw
身体だけじゃなく精神的にもかなり早熟なのか
亜也子が時行にモーションかけてると知ったら頼重や雫や弧次郎はどんな反応を示すんだろう
>>
頼重は前から知ってそうだし弧次郎や雫も「亜也子だし」って思うんじゃないの

小笠原さんがただの嫌な悪役じゃないのいいな
お手付きという事は正室の地位は狙ってないのか
亜也子奥ゆかしいな
>>
地方豪族のそのまた支流の子供とか
側室でも大金星だしな
駄目だ駄目だいくら可愛くても亜也子はまだ9歳まだ9歳だから9歳はどんな時代でもアウトだでも可愛い
>>
あと2年で芳春院(まつ)に追い付くな
前田利家はまつを11歳で嫁にして孕ませんたんだ。若も平気平気
>>
当時の人達もドン引きしてた定期
「子供の帰りが遅くなると大事になるかも」のコマが性癖刺さる

出典:逃げ上手の若君36話 松井優征 集英社

>>
そこな
色気がやばすぎる
攻めすぎ回
>>
子をたくさん産む発言も衝撃だったが、岩に頭部をぶつけるのも衝撃だったわ。。。
あれ生きてると思わなかった

板額御前のことにも触れてて嬉しかった
やってることスゴイのに、活躍が地方に留まったせいで知名度が低い隠れた偉人
>>
幕末の武士ですら逆刃刀で頭かち割られても死なないので
鎌倉武士ならこの程度大丈夫説
>>
亜矢子の必殺技(フェイバリット)が誕生したな
建御名方神式DDT

ぐむぅ…これはルール無用の残虐ファイトじゃのう…
亜也子ちゃんが首をポロリしようとしてる時の顔がただただ純粋なワクワク顔で逆に狂気を感じる。

出典:逃げ上手の若君36話 松井優征 集英社

>>
首がみしみしぶちぶち鳴ってるのマジで怖い
>>
地元では毎年「板額の宴」ってお祭りも開催して盛り上げてるよ
そのお祭りのポスターが昔から少女漫画っぽかったり、萌え絵だったりで現代的だと思ってたけど、
何だか時代が追い付いてきたなぁって感じ
>>
平成26年の板額御前の弓をかまえる構図が好き


田楽ってどんなのだろ?とyoutubeで見てみたが、
この音楽で、絵面のようにノリノリには踊れないだろw
>>
田楽踊りというと、映画のぼうの城の敵味方みんなで踊ってるシーン思い出した
9歳女児の衝撃的言動に霞んでしまったけど、何気に本編も概説も地味に小笠原さんの大物さを立てていて面白かったw

出典:逃げ上手の若君36話 松井優征 集英社

結局人力嘘発見機合体再びじゃないか
あの二人合体好きなんだなw
田楽の説明とか現代の使い方相変わらずうめえなあ
あと物理的ポロリは本気だったのか
>>
ポタラのある世界観なら迷わず使いそうな二人