読み直してみるとリオウ相手でデュフォーは呪文唱えるだけくらいしか必要無かったのに
ロップス達相手ではデュフォがサポートして回避や追い込ませたりしたあたりこのコンビかなり強かったんじゃ…ってなった
ディノリグノオンはなんであんなに消費激しいんだ…
ロープ操作中は力だし続けなきゃならないけど系統としては強化じゃなくて単発系だから燃費が悪いのかもしれない
>>
この術石投げるの本来の用途じゃねえんじゃねえかな…
ゼオンのヤバさに声かける前に気づけなかったし危機回避能力としては微妙じゃない?
>>
だってこいつ誰とでも友達になりたいマンだし
アポロはアンサートーカー並の性能あるのにロップスがゴミのように弱い
>>
パートナーが強いから魔物はバランス調整のため弱いの用意したんだろ
>>
アポロ、清麿、ナゾナゾ博士はそうかも…と思うけどデュフォーはおかしいですよね
ロップスの能力は移動に便利だから生きてれば千年前の魔物戦とかのチーム戦ではかなり役に立てたと思う
>>
リタイアした後も役に立ってるあたりアポロ便利すぎる…
こいつの読心能力一体何なんです
>>
人を見る目と経験則
アポロの身体能力もちょっとおかしい気がする
ロップスが弱すぎる
なんだよそこらの岩持ち上げるだけの最大術って
>>
あいつ強くなったらどうなるのか謎すぎる
>>
後半生き残ってた魔物たちならデフォでできそうなのがつらい
>>
幼児だし・・・
リグロセンは実際尖ったロープでダイレクトアタックする術だしな
この能力で負ける奴
>>
パートナーが力不足すぎた…相手が強すぎた…詰んでる
確かコイツ戦っても逃げるなり足止めするなりでまともに本燃やしてなかったよな
そりゃ虫弱いわ
>>
清麿と同じでパートナーが手持ちでやりくりしちゃうからスキルツリー上がらないやつすぎる
喋れない仲間のウマゴンもシンシュドルク超強いしロップスもゼオンに合わなきゃ強くなってたと思う
>>
ウマゴンは基本術からして強いじゃねぇか!
まあ開き直ってアポロアタッカー
ロップスサポートに専念だともっと強かったと思う
>>
飛び回ってパートナー直接狙うスタイルだったら厄介そうだな…
清麿と会う前にあった魔物は無傷であしらってるし弱くは無いと思うけど
>>
それほぼほぼアポロの功績では?
>>
アポロはしょっぱいアンサートーカー持ちみたいなもんだから
パートナーとしては逆に強すぎるからな…
紐で岩掴んで投げるだけっていうのがもう弱い
体術系のウマゴンですら火を出してるのに
>>
まずフォルゴレなら百倍の大きさの岩を投げられるしな……
>>
!?
>>
鉄のフォルゴレ〜
リグロンって直接的な攻撃呪文ではないけどその分移動とか回避とかにも使えるから弱くないと思うの
>>
清麿とか絶対悪用しまくってたと思う
>>
そのメリットに紐掴まれて引き寄せられるリスクが見合うかだなぁ…
ロップス本体が重ければ話違うんだろうけどね
リグロン進化したらどうなるのか検討もつかない
オウ系はまぁ鎖でなんか動物のオーラ作ってぶつけるんだろうけど
>>
繋がることを意識した呪文だから繋がった相手とダメージ等分するような技になるとか…?
>>
急に卍解するのやめろ!
>>
命刈り取る形してねーだろ!
3歳児って時点で相対的にもロップスは弱いんじゃないかと思うなぁ
バリー17歳とかと殴り合いしたくねぇ
改めてこの戦い年齢差がひどすぎる
>>
仕様です
ロップスってフィジカル強いっけ?
その辺全然覚えてないや
>>
はっきり言って序盤の魔物は全員人間上位に比べたらかなり弱い
>>
とりあえずザケル一発でダウンしかける