ようこそ私の食卓へ
とりあえずカレーでも淹れようか
ということで今回はカレーライスで私が天に立つ
まずはジャガイモ玉ねぎニンジンを適当なサイズに切り分けていく…縛道の八十一「断空」
次にフライパンで肉を炒めていく…破道の九十九「五龍転滅」
炒め終わった肉は別皿に移す
そこに温めておいたレトルトカレーをかけてご飯を盛り付ける…黒棺!(山盛りのご飯)
完成!カレーライス!
一体いつから──私が料理をしていると錯覚していた?
一人暮らしの自炊とは手間隙から最も遠い存在だよ
それでは実食といこう…美味い
やはりポンカレーはどう作っても美味いものだな
ご馳走様でした
はい鏡花水月
>>
ということで今回はカレーライスで私が天に立つ
うん
そこに温めておいたレトルトカレーをかけてご飯を盛り付ける…黒棺!(山盛りのご飯)
完成!カレーライス!
一体いつから──私が料理をしていると錯覚していた?
なんだと…?
しかし具材の少ないレトルトカレーに後から調理した野菜や肉を入れてボリュームを上げるのは使えそうだ
>>
よくやるんだけどメジャーな手法じゃないの…?
>>
うちはパスタでよくやる
>>
トロッとした日本受けするカレーの場合後のせ具材はカレーの味が染みないのでやる人は少ないんじゃないかな
断空で材料をカットするのは違うんじゃねえかな!?
>>
食材を斬りそうな
名前をしているだろう?
一番隊のやつ〜
>>
各隊ごとに何が出てくるか楽しみになる動画
>>
十二番隊のやつ〜でざわつく視聴者
ねぇこれ天膳様じゃない?
>>
レトルトカレーをお注ぎ申す!
>>
使うとしたら破道の七十八「斬華輪」だよね
今日は〇〇で私が天に立つは口癖になりそう
>>
今日は自作の唐揚げで天に立つことにしよう
>>
(衣を付けて油に投入する瞬間にレンジで冷凍唐揚げをチンしている映像になる)
あまり強火で炒めすぎるなよ
>>
黒く見えるぞ
一体いつから!インスタント食品を温めていたって聞いてるんだよ!
>>
シークバーを戻すと別のレトルト温めてる動画に飛ばされる
中途半端に作ったやつは後でギンが最後まで作る
>>
あんまり上手に作れまへん
>>
言うたほど美味しく作れません
言うたほど迅く作れません
調理前の食材に過去を挟み込んで「以前ここに来て調理されていた」ことにする
>>
三分間クッキングは月島さんのおかげだったのか