旧劇場版を当時見た人はどう思った?
気持ち悪い…
>>
あの発言はシンジに対する許しみたいなこと書いてる考察サイトがあった
普通に気持ち悪いって思ったから気持ち悪いって言っただけだろって今でも思うが
>>
まぁそんな口叩いてくれるだけでシンちゃんにとってはありがたいので…
>>
air冒頭のオ○○ー知ってたのかな?
>>
TV版終盤の頃からシンジとミサトに気持ち悪い気持ち悪いって毒づいて
湯船のお湯全部流したりしてた記憶
>>
それはミサトさんに対してだろう
金取ってこれかよ
考えオチとか鬱エンドだとしてもエンタメしてくれって思った
>>
2000円ぐらいで…
この表紙ではユイがゲンドウを憂いてるように見える
貞本はユイを優しい人に描きたかったみたいね
上映終了後の空気がお通夜
>>
なんか終わった事はわかるが意味はわからず、望んでいたすっきりしたラストはもう来ないという諦めがあった
だからシンエヴァですっきり終わって超ビビった
>>
まさかゲンドウの少年時代が描かれるなんて予想できなんだ
正直好き
>>
ストーリーも落ち着いて見ればそれなりに楽しめるし
映像表現や演出が中毒的というか麻薬的
これの制作陣が1番頭抱えたと思うよ
劇場公開 7月
これの発売 9月
ツレは怒ってそのままもののけ姫を観に行った
>>
その人はもののけ姫途中で疲れて寝たに1万ぺリカ
当時ハマってた母ちゃんが先に見てて俺も見たいって言ったら大人になったらって言われた
>>
カーチャン…
お父さんお母さんと一緒に来た小中学生のファンをドンゾコに叩き落すオ○○ーシーンいいぞ〜
地獄だったぞ〜
>>
ぞくぞくする
>>
大昔めぞん一刻でオナペット発言があって子どもに聞かれたパパママ困惑みたいな
嗚呼…平成時代の子供たちの心は
ここまでイビツに歪んでしまったのか…と悲鳴のようなモノを感じ
シンジがアスカを絞め殺すシーンで泣きそうになってしまったよ
>>
作ったのはメンヘラ気味のおっさん(当時)
当時のファンは肯定派の方が多いのかと思ったが意外だな
>>
謎が解明されるとかエヴァの戦闘シーンを期待してたのに金払って意味不明な庵野の絶縁状を見せられた客の気持ちを想像してください
>>
TV版の謎は旧劇で解明されたくないか
人類補完計画とか妥協せず120%の形で映像化したし
>>
否定派は叩く気も起きずに黙って離れたんだと思うわ
>>
ごめん当時は大絶賛だよ
今は大人だからさ
世紀末の病がコレデモカ!と詰め込まれていて絶望感が半端なかったな
そのあとに来る様々な地獄に比べれば園児のお遊戯みたいなヌルサだったのにね
>>
リアルは地獄!
エヴァを終わらせるため完膚なきまでに叩き潰した映画のはずなのに今でも語り草なのが最高に皮肉
>>
酷さに輪をかけまくった否エンタメ作なら前例無くて語り継がれもするさ
イデオンとの一番の違いは
キャラが湖川のタツノコ劇画風ではなく貞本の萌えキャラだった事と
狂っていく世界を天から見る富野視点ではなく
狂っていくガキどもに寄り添い続けたガキの視線だった事かな
だからイデオンみたく世界の崩壊にカタルシスが皆無で痛々しい
>>
イデオンの白兵戦・終わり方
漫画版デビルマンの要素を盛り込んでるよね
まぁあの地獄としか言えない館内の空気を体験出来たのはいい経験だわ
>>
俺は見てないけど家族連れで入ってきて(おそらく子供がエヴァファン)
顔面蒼白になって出てきたとか聞いて苦笑いした
庵野「強盗が家に押し入って自分を殺すこともできるのにそうせずオ○○ーしてたらどう思う?」
宮村「気持ち悪い……ですかね」
庵野「それと同じトーンでラストの台詞やって」

ていうのをどっかで見たけどどこだったか思い出せない
>>
アニメ夜話
>>
寺山修司のATG作品みたい
友人は「コレはたぶん今まで一番客が入ったATG作品だな」と笑っていたの思い出した
five years later
似たような衝撃を受ける作品が出てくるとは誰も予想していなかった
同じ終わらせる行為でも旧劇とシンエヴァはここまで違うのね
庵野成長したんだな
>>
旧劇場版はループの一部って思ってる
なんか結局シンジがなんもしなくて終わったのがつまらなかった
>>
対話で終わらすのがメインだからな
ネルフ本部に攻め込んで容赦なく射殺したり火炎放射器使うって狂ってるよな
どうしてそこまでやれたんだろう?
>>
第六話で協力した仲なのにね
>>
ゼーレの情報工作で「ネルフはセカンドインパクトの地獄を再現しようとしてる悪のカルト結社」と日本政府が騙されてたので
>>
ヒトだからさ!
>>
原則として軍人は命令さえ出れば何でもやる
その上あの世界はセカンドインパクトで地獄観た世代が兵士やってるからネルフがサードインパクト起こすと言われて躊躇する理由が無い
…ゲンドウの目論見通り進んだ場合の被害が何とも言えないからアレ何だけど上位者(ゼーレ)を無視して好き勝手やってる組織と言うのも事実だから
>>
ただ「こいつら手ごたえがなさすぎる。本当にサードを起こす気があるのか?」と躊躇する場面を入れてくれても
>>
漫画版にはシンジくん銃殺するのに罪悪感抱いてる描写あったな
まぁそりゃそうなるよなって読んでて思った
>>
手応えないのはそもそもガチ軍人に対抗できる装備がある組織じゃないし・・・
エヴァ起動したら蹂躙確定だから真っ先にエヴァを狙ってたわけで
>>
紫猿エヴァマーン「おいシト、最近お前はちょっと地球に近付き過ぎだぞ!もう少し離れてくれ」
シト大陽「これはスマぬ事をした、もう少し地球から離れよう」
新劇はなんというか最後に綺麗事を言って締めくくれるくらい庵野が大人になってて
旧劇は綺麗事で終わらせたくないからその当時の本音に近い言葉を使って着地させようとしたような
>>
まぁでも綺麗事とか本音とかに関わらず内容というか展開自体は旧劇もシンも当然の帰結ではあった
シト新生で聞けたっけ?
>>
エヴァシリーズ…完成していたの…?
わーたーしーにーかーえーりーなーさーいー
>>

26話に当たるAirの途中まで行ったラストでかかってるので
今配信とかで流れてる25話相当のRebirth編だとかからない
>>
そうだったのか
昔かったDVDでルフラン流れないかたあれと思ってた
アクション期待してたので初号機が活躍しなかったのが残念だった
>>
アスカ死亡でシンジ覚醒か→
>>
散々シンジ苦しめた挙句やる気なって立ち向かえるわけないじゃん
>>
コミック版は戦ったんだっけ?読んだの随分前だからうろ覚えだわ
ラストもシンに近かっし完結まで時間はかかったけどよく出来てたな
思ってたんと違う!ってのはそうだけど
今となっては普通にすごい映画だと思う
>>
あんな斬新で衝撃的な作品近代ではなかなか見れるもんじゃないよ
ザザザザザ
ゴオウ
とかAirのカット割りは何度見ても楽しかった
中学生のときにみた衝撃が忘れられず
未だに新劇版を見る踏ん切りが付かない
>>
何か旧作に対して思うところがあるなら是非ともシンエヴァのために新劇見てほしいなとは思う
>>
その為の新劇です(ニチャァ…
量産機戦の巨大感重量感は職人だなーと思う
>>
あれ見ると新劇場版のモッサリCGがショボく見える
何でこんなの見に来たんだろって思いながら帰って当時中学生の俺…
結局デスリバからシンまで初日初回で見続けてるんでまあすごいインパクトだったんだろうな…
今回は終わったって爽快感があった
>>
さらばできてよかったな
>>
なんという古参兵
色々あるけど無事に見られて良かったな
>>
本当にいろいろあったもんなぁ…
マジで無事にみられてよかったってのは思うわ…
むしろシン(新劇)ってEOEでトラウマった人への
特効薬的効能しかない気が(Qはちょっとアレだったが)
トラウマ解消の為にも見て欲しいわ
>>
シンを観た上でやっぱりEOEが好きってなってもそれでいいとは思うしな
なんにせよ一度観ておくことをオススメする
旧劇再評価が著しいな
>>
シンが合わなくて逆張りで持ち上げてる人もいるのだろうけど
シンを観た結果全てを素直に肯定できるようになった人が増えたんだと思う
>>
映画公開で話に上がる機会自体が増えたしね
ジョジョ三部TVアニメ化後のOVAとか旧ハガレンみたいに比較対象ができると旧作は再評価される
>>
映像的には最高クオリティだしなぁ
シンは旧劇を否定するものではないしな
>>
ちゃんと旧劇が下敷きにあるアニメだったねぇ
>>
旧劇は一つの結末って俺は解釈してる
サルファで巨大綾波・「もう一度会いたいと思った」を再現した
スパロボ制作陣にお前ら敬礼せよ!
2号機がボコボコにされるシーンで萎えた
>>
アスカとの全神経カットしてやれやと今でも思う
春エヴァ夏エヴァと見て燃え尽きたけど次の春の
REVIVAL OF EVANGELIONでなんとか飲み込めた
>>
エラい
雰囲気は暗いけどあれ肯定的な内容だよね
ラストで気持ち悪いされるとはいえ俺ってクソだな人間ってクソだな…からやっぱもう一回人に会いてぇ!になるんだから
>>
TV版の最後もだけどシンのラストより旧作支持するひとがいるのもわかるんだよね
糞なりにしっかり前を向いて良いんだって締めだったからこそ清々しかったというか
シンでちゃぶ台返された気分になった人は少なからずいても当然なんだよ
>>
何人死んだと思う
>>
シンジいなければ更に早く全滅してたし
ぶっちゃけ最後の一言が「気持ち悪い」でなく「バカシンジ」だったら視聴者からの見え方全然違ったと思う
違ったと思うけどそうするには庵野監督真面目すぎた
>>
みやむーに言葉選ばせたのが…
>>
でもそれでそうなるよな〜!ってなる庵野監督も庵野監督だと思う
旧劇ラストのあとLCLから人類がATフィールド再生して復活してくるなら救いがあるけど…
そうなんだよね?
シンちゃんが相補性の世界を望んだから人類補完計画は中途半端で終わったんだよね?
それともアスカと二人きりで生きてくのか?
>>
補完を望まない人たちが戻ってくるってのは語られてたはず
>>
皆帰ってくるならあれでも綺麗な終わりなんだけどな
それを明確に示さず
新劇始める時に二人しか残らなかった世界みたいなと言い出してた気がする
>>
徐々に再生されて海から戻ってきたと聞いた
最初に現れたのは特に想い人のいなかった青葉シゲルらしい
>>
あぁ…あの…なんかロンゲの…
旧劇でシンちゃんがやったことといえば
エヴァ乗ってなんかインパクト起きてあれまあれましてたら精神世界で綾波と会って「やっぱ溶け合うの嫌だわ」って選択したぐらいだからな
>>
それでも魂が溶け合って終わる補完を選ばなかっただけしっかりしてた
ゲンドウくんが再チャレンジしちゃったけど
>>
最後に個人と他人に分かれる方を選んでるからな
シンの方はもっと早い段階でシンジが泣く事も本音も出せる様になれてた
>>
メンタル厨二のくせに鬱治るの早すぎてビビった