グレシャムを最後の一瞬カッコいいと思ってしまった…
ウソをつけ〜
グレシャムが主人公みたいになってない?
最後のコマ、そりゃこんな切羽詰まった事態が起こりそうになったらこういう手を打ってくるよね
グレシャムは酷い目にあってほしいけど死なないでほしい
>>
1回死んだ程度でこの人死ぬかなー?この世に金がある限り何度でも甦る!とか言いそうじゃない?
ダウーがいっぱい出たって言ってるシーン
なんかエッチですね
これストリップ劇場ですよね?
>>
下半身の描き方いつもより気合い入ってますよね?
俺はここのルークの話は嘘かなって思った
独裁するとか行ってるけど、独裁はしないと思うんだよなぁ
酷い才能の無駄遣いを見た時に
最大利益提示してる間は最も頼れる仲間だったグレシャムが背中を迂闊に預けられない味方に変わってしまったか
>>
正直フラペコへの対応も何か裏がありそうで怖い
国も金も何も信用できないと言ってて何を軸に生きてるかわからなかった頃のフラペコより、グレシャム相手に啖呵切ってルーク側だと主張した今のフラペコの方が信頼できるよね
グレシャムから見てフラペコがどう動くのかわかりやすくなったし、信念がある人間の方がその分曲がらない折れないから価値があるのも確かだし
>>
そういやグレシャム視点ではフラペコは何も信用しない、よくわからない人間だったな
読者視点ではフラペコはグレシャムの変わらない姿が軸だったとわかるが
もしかしてグレシャムって「自分が信用される」という発想がない?
新札発行は成功さえすれば帝国の勝ち確定

・国民を納得させられるか(番号もわからないのに贋札が出回ると公表は多分無理)
・預金停止などによる国内外からの信頼の問題(世界通貨基軸だし)
・ルークの能力が対応できる可能性を頭に入れないといけない(無理だと思うけど)
・そもそもすぐに入れ替えは絶対できない
・レジャットが提案しただけで上層部が実行するほど発言力があるか

この辺がネックかな
>>
この一手で余裕で詰みじゃん、って思ったけど思いの外ハードルあったな………。
>>
そもそもガブール人救世主伝説は帝国上層部で幅広く信じられている概念なのか?レジャットさんとその上司(と奴隷区)しか信じてなかったりしない?