使いこなしてるプロのインパクトとしてこのページは最高すぎた
先生と言えば先生だけど
デジタル作画使いこなしすぎな人のをいきなりお見せするのはそりゃダメージを負う
>>
だから頂点を見せた後にこうしてオチに底辺を出す
レベルが違いすぎて初めに教わる人間違えてるだろ!!
>>
すいません
なんですかねこれ
クリスタの開発に協力…?何者なの…
>>
コミスタ使ってたから
こんな格差見せつけられたら学ぶ前にデジタルやめちゃわない?
>>
ワク線の引き方を
教えてください
>>
投資された額的にもう逃げられないから大丈夫だろう…
プ…プロだ!プロが来たんだ!
>>
来たというかプロの家を訪れたと言うか…
開発と言っても流石にプログラム組んでたとかでなく
使用に関してのフィードバックというかここはこうした方がとかの提案協力とかだったはず
>>
要は実際に描く運用に事実上一番詳しい人みたいなもんじゃねえか!!
下手したら開発者よりも!!
>>
結局の所ユーザー最強が一番強いからな…
開発者なんて大体ユーザーの事とかあんま考えてないパターンあるし…
>>
アムロじゃん…
だからミウラ先生はクリスタを思った構図を自由に出してくれる便利なツールって言ってたのか…
>>
お願いするとコードを勝手に作ってくれるツール作ったプログラマーみたいね
クリスタに樹形図なんてあったの?
>>
わからん…
スタッフを在宅に切り替えれます
クソデカタブを買ったアホにフォローも上手いです
クリスタの開発を手伝ってました
実際にクリスタ使いこなせます
凄いじゃん…
>>
まず週刊であの作画を出してる時点で凄いというか普通に化物だからね…
なんか感覚おかしくなってくるけど…
それからこれかぁ…
>>
理解できない
こわい
>>
これに3Dモデル使ってるっていうのが理解できない…すごい…
>>
まさか…模写だった…??
>>
模写というか自分で3Dの図を先に作ってそっからキャラクターや絵という形に萬画なテクスチャを貼り付けてる形だから
俺がクリスタについてわかっていることは5%
残りの95%は未知だ
>>
まあフォトショップもそんな感じだし
始まりの村から出たばかりの勇者をいきなり魔王の前に出すんじゃない
>>
まだ家から出たくらいで村からは出てねーだろ
>>
村長の家に魔王がいたのか…
ジャンプで長期連載できる人はだいたい皆スペックおかしい説
>>
それはそう
というかあの遷移図本当に何なの…ゲームエンジンとかで見るやつじゃん…
>>
クリスタ使ったことないから知らないけど
クリスタ使いなら普通に使うものじゃないの…?
>>
見たことない
本当に
あまりにも謎な樹形図
パンツマン的に言えばスマブラ始めて1時間くらいの人に
なんか世界レベルのプレイヤーの動きと戦い方を専門用語付きでお見せした感じだとは思う
>>
漫画家なのにスマブラで例えられてるの面白すぎる
>>
パンツマンのスマブラの腕わりとどうかしてるからな…

長谷川智広@hasetomo12

嬉しい

2021/06/11 10:14:36

ここまで樹形図の解説ないけど結局あれはなんなの…?
>>
わからん…わからんのだ……
あんな機能あったっけなあ…?
樹形図はblenderでよく見るけどクリスタにもあるのか…
>>
結構身体の線はそのまま使ってるんだね
>>
それぞれモデルの体型変えてるからな
>>
つまりそのまま使える3Dモデルを使ってるってことなんだけど…これ後々楽になるの分かっててもキャラ分の素体と背景用の建物モデルから用意しないといけない…?
>>
だから背景とかは普通にそういうお仕事の人に絵を投げて作ってもらったりする
たまにフル自作してるヤバい漫画家もいる
謎の樹形図を元に何ができるのかわからなさすぎる…
>>
多分背景の3DモデルのレンダリングのためのBlenderのノード
3Dモデルをいい感じに漫画の背景っぽく画像にするために使ってると思われる
>>
急に呪文を唱えないでくれ
>>
なんのなんのなに?
>>
この人を今時の漫画の基準にしてはいけないというか
漫画家の99%はどちらかといえばパンツ寄りだと思うぞ!
3Dモデルの使い方が巧いジャンプ作家だとネウロの松井先生も話題に上がってたな
若君の日本鎧とか背景とか結構な割合を外注3Dモデル使って描いてるんだけど
使い方巧すぎてモデル作った側がいつ使うんだろうなー!ってワクワクしながら本誌読んでる時にはフル活用されてたっていう
>>
松井先生はマジで漫画のプロというか
漫画を商売として捉えてるプロだから効率化すげえやってそうだわ…
何事も理論立てて組み立てるタイプだし引退後は漫画教室開いて欲しい
すごい人たちの制作環境見せられいって最終的に
もうデジタルはコリゴリだよ〜、で幕
>>
ワイプで〇が縮む中で泣き顔になってるんだ…
前回から随分話のレベルが上がったな?
>>
デジタルのトッププロどころじゃない人が出てきたせいで…
かつてない程パンツマンに共感してる…
>>
今のところパンツマンがアホやってるのを笑うスタンスで読んでいたところを
一気にパンツマン側に引き摺り下ろされる
ミウラ先生toshの師匠って何者なんだ…って当時思ってたけどこれ読んだら更に何者なんだ…ってなった
>>
toshは自身の連載に向けてタカヤの人が原作でミウラが作画してた恋染のアシに参加したぐらいだったはず
>>
昔ラジオに出た時に話してたけど
まさにこの3D技術を頂戴しようと思って参加したところ
ミウラ先生は誰にでも惜しげもなく教えてくれてすげえ…ってなったとか
ツイッターで調べたら樹形図はクリスタではない別ソフト(Blender)なんだけどパンツマンが別ソフトと理解してないって言われてた
>>
そりゃそうだわ…
あーblenderでもう構図まで作っちゃってそれをクリスタに取り込むのか
パンツマンの理解の範疇の外だろ
でっか…!

長谷川智広@hasetomo12

https://t.co/GvM28M8EN6

2021/10/08 21:16:40

>>
机じゃん
>>
机に紙載せて描くのと同じ感覚で描ける!
>>
原稿用紙より遥かにデカいじゃん!!
>>
これに直接描くんだよね…?
こんなでかいと逆に描きづらくね…?
>>
逆に作業疲れない?
これマスターしたらパンツマンどこでもアシできるぞ
>>
自分の作品に活かそうぜ…
>>
ていうかパンツマンもちょっとおかしいレベルで筆が早いからアシでもなんでもやれるよ…
人体モデル弄って並べるくらいならささっと下書きしたほうが楽なのでは…?
>>
みんな皆川みたいな脳みそしてたらそうなんだろうけどな
>>
気軽に言ってくれるなぁ
ミウラ先生割とマジで別業種でもやっていけたというかそっちの方が倍ぐらい稼げてたんじゃないか…?
>>
画力とシナリオ力とデジタルツール技能をフルに活かして一番当たりがデカそうなのは漫画なんじゃないかなぁやっぱ
>>
今の日本でただの個人がドバっと稼げるのは漫画家くらいってマシリトも言ってたし
全コマ3Dで構図出来てたらそりゃアシも楽だろうなあ…
>>
とはいうがこの環境を作り上げることがもう既にひとつの大きな仕事だと思うわ
エッチな漫画を描くためにそこまで情熱を注げるのがすごい
デジタルって線固くなる作家結構いるけど柔らかそうな女体の作画に妥協ないし
2話から3話で話のレベルが一気に上がりすぎでは…?
>>
少年漫画は3話で強敵が出てくるのは王道だろ
>>
1話 購入
2話 コードと格闘 ネットで買い物
3話 謎の樹形図
>>
殺人的な加速
>>
いきなりラスボスが顔見せに来たヤツ
週刊連載ってやっぱりおかしいんだ…
>>
こんなにデジタルを使いこなしてるミウラ先生でもギリギリだからな…
パンツマンは週休二日でやってたけど
>>
やっぱ大変なんだなあ…
こっちもこっちでやばくない?!
>>
学歴の時点で明らかにヤバいから安心して欲しい…
>>
アシ二人週休二日スマブラで週刊連載して単行本の表紙として連載しながら油絵描いてた化け物だよ…
ちょっと面白すぎて4話以降のハードルめっちゃ上がってない?
>>
流石に4話からは実践的な初級デジタル漫画描き講座みたいな内容になるんじゃねぇかな
同業者に心配される男
>>
油絵確かにビビるほど上手いもんなーって思ったら言ってる人そっか元ジャンプ作家…
>>
眺めてたらまず目に入ってきたのが
>近藤信輔/「忍者と極道」単行本?巻10月13日発売!!!
@kong_doing
>彼は油絵めっちゃ上手いので、デジタルの厚塗りとかハマれば合いそうだなと思うのですが
>今は頑張れ、頑張れ長谷川君とエールを送るのみです
どういうコネクションだよ……
>>
元々ジャンプ作家だし…
>>
忍極の人元々ジャンプ漫画家だからな!
>>
繋がりあったんだ…ジャンプにいた時連載時期被ってたか
>>
近い時代だったらアシスタントとかで助っ人してたりもするしな
多分デジタル布教漫画描くならミウラ先生に密着したほうがよっぽどいい
>>
ハイレベルすぎて挫折するわ!
やっぱりパンツマン漫画上手くない?
>>
デジ作画のプロに話聞きに行っただけでこんだけ面白いもん出せるのは漫画上手いと思う
それ以上に本人の生態が面白すぎるんだけど
パンツマンは自虐のバランス感が優れてると思う
>>
自分を道化としてさらけ出すことにためらいが全くない…
>>
連載当時から不快感のない自虐キレッキレだったからな…
>>
あの経歴でちっともカッコつけたとこがないのは正直得難い才能だと思う
>>
美大ストレート合格卒業の油絵描きが何故かデフォルメのギャグマンガ家に
なんだこいつ
>>
しかもムサビの油絵っていう日本じゃトップクラスなのにな…
ミウラ先生パースとかガッチリ決めたりするからアシ10人とか週刊にしてもマンパワーぶちこみまくってなかったけ
>>
いろんな意味でパンツマンとは真逆だな…
>>
とにかく徹底して構図作ってからアシに投げてくから結局時間ギリギリで仕上がるみたいな話が連載中のインタビューか何かに作画途中の画と共に乗ってたと思う
>>
やっぱ3Dのレイアウトから下書きにエグい工数使ってるんだ
>>
それこそ3Dで構図作るのも割と大変だしな
まず頭の中で3dの景色を組み立てないと