玉壺
こんなデザイン良く思い付くよな
丸尾末広に影響受けてる気がする
>>
丸尾はエ○グロ描写はあるけどそこまで形は崩さないんでない
玉壺で検索したらサジェストに
「玉壺 かわいい」って出てきてえっ…てなるなった
>>
キモカワの部類だろうけど
アニメでもリアルにヒクヒク動かれたらエグいな
>>
儂より可愛いと思う
で、こいつって人間の頃はなにを?
>>
漁村で生まれ育ち子供の頃両親が水死するもその死体を美しいと感じて何かに目覚める
壺に生き物の死骸を詰めたり魚を継ぎ接ぎして芸術と言い張りムラハチされる
からかいに来た子供にキレて殺して壺に詰めたらその親に報復で半殺しにされるも数時間経っても生きてたところを無惨様が鬼にしてご覧の有様
>>
うーんどこまでも自業自得
>>
上弦の鬼で同情できるの猗窩座くらいでは…
>>
妓夫太郎と梅ちゃんたちもまぁ
>>
忘れてたありがとう
>>
客に手を上げるのはちょっと…
>>
良くはないんだけど手を上げた理由が「お兄ちゃんを侮辱されたから」なんで印象はだいぶマシではある
無惨様「別に死んでもいいじゃないか」
>>
でも壺が高く売れるから割とお気に入り
本気モードはパワーアップしてる感じがしてわりと好き
アニメで戦闘シーン盛られて欲しい所
>>
誰かに似てるなって思ったら
こいつだわ
>>
なんか普通になっちゃったな
目もなんか口風になっちゃって
子供にも大人気だし
21巻のシールでハブかれた…
>>
まあきもいしな
普通に首切断されて死ぬ上弦
>>
生きたいという強い思いが足りなかった
>>
完成まで100年くらいかかりそうな壺を作成途中だったりしたら
上弦上位みたいに復活してきたんだろうか
アカザ殿とちがってグッズのパッケージには登場できない気がする…
>>
玉壺と半天狗…
アニメは口パクどうなるんだ
>>
ちゃんと目の位置の口でやると思う
アニメは普段のヒョヒョ口調と本気になった時の二面性がある声の人が適任かなぁ
>>
中尾隆聖あたりか…?
>>
御年七十歳か
>>
山崎たくみのイメージあった
鴉やってるからないだろうけど
可愛い
遊郭編の終わりの上弦会議シーンで一通り見れる感じかな
>>
会議は次のシリーズの最初に盛って来るんじゃないかな
なんでこいつには取ってつけたような悲しいエピソード無いのか
>>
半天狗もないし…
>>
儂並みに雑にあっても面白かったかもな
>>
時代が時代だから石を投げれば不幸に当たるレベルなんだろうけどこいつは元の人間性が終わってるからな
父親が死ぬってのもありふれた出来事だし
>>
無一郎と兄の話のあとに玉壺の悲しいエピ見せられても…
>>
バランスかな
全員に悲しい過去が〜ってのもくどっこいし
兄上の最終形態もキモくて好き
タイプは虫・毒っぽいけど
>>
そして自分のキモさに萎えて弱体化する
>>
玉壺だと自分の姿見て喜びそう
>>
せっかくフェアリータイプだったのにな
目の位置にある口がアニメで声に合わせて動くの見てみたい
静止画とは印象ガラッと変わりそう
>>
脇にある無数の手がうねうねと動く気合の入った演出しそう
>>
右口で喋ったり左口で喋ったりさせて気味の悪さが増しそう
頭の手も演技すると思うとアニメがたのしみじゃわい
アニオリで玉壺の悲しい過去やるんかな
>>
村人によってたかって嫐られたんだよな
>>
一応文章で説明された内容はあるんよね
正直あんまり理解を得られなさそうな内容だけど
そもそも玉壺に悲しい過去なんぞない
>>
芸術を誰にも理解されなかったなんて悲しいだろ
>>
作品はちゃんと売れて無惨の収入源になってんだから問題ない
>>
若干鼓の人と被ってるよね
その壺ゆがんでない?
>>
お前の目が腐ってるだけでしょうが!!!1!!
これでも妓夫太郎よりは強いんだよな
音柱再起不能にした分 妓夫太郎の方が格上に思える
>>
音は痣出してないからな
痣無し柱相手なら玉壺も無一郎を瞬殺完封してる
対人の即死が多すぎる壺
>>
回避タイプの霧だから勝てたところあるからな
耐久タイプの恋だとやられてた