本人は嫌がってるのいいよね…
>>
ソラの判定的には「心があれば人間」だし本人も「人は心だろうが!」って言ってるのでまだセーフ…セーフ?
>>
ソラ的には改造人間までならまだセーフなんじゃないかな…心を失わせるのが嫌なだけで
じゃないとレイジュのときも反発したのにまた生んだことになる
>>
これよく見るし作中の描写的にもそうなんだろうけど
感情失わなければ我が子を野望で改造人間にするところまではセーフなのソラの価値観もちょいアレだな
クイーンの台詞的にあの世界の科学者基準でも自分の子供全員改造するのはイカれてるっぽいし
>>
最善:心も体も無事
不幸中の幸い:心だけでも無事
最悪(本来の路線):体も心もジェルマ

流石にこれでしょう
「失敗作だと思われていた存在が実は最高傑作だった」というエモい覚醒シーンの王道展開を
1章丸々かけて背景と本人の忌避感を描くことで精神的リョナに発展させていくのいいよねよくない
人の心とかないんか?
>>
サンジ「俺の感情は・・・・・・いつまで保つんだ!?」
>>
片っ方隣にナミさんとロビンちゃん、もう片方にカマバッカのキャンディちゃん達とスプラッシュ&スプラッタ、前にゾロ置いとけば感情保つんじゃないの?
>>
キャパオーバー起こして壊れそう
いやだ!ってひらがななの可愛いね❤
オラッもっと曇れ!
>>
鬼畜すぎ吹いた
サンジを曇らせるの作者好きだな?
>>
作者はサンジを曇らせるのがすき
読者はサンジの曇らせが好き
win-winの関係ヨシ!
>>
そうだったのか!!
くそォ…!!!
これお父さんが知ったら我が息子よ!!とか言いそう
>>
全読者が○ね!ってガチで叫びそう
あーだから海に毒を流せ的な発想に変化する可能性があるわけか…
マムだって種族的な括りは一応人間だから肉体の強さは関係ないよ。
サンジは美味い飯作って女の子に鼻の下伸ばしてる限りは人間だよ。人間辞めそうになってもマリモとか麦わらが叩いたら直りそうだし。
>>
昔の人のテレビは叩いたら直るみたいな感じだな
>>
見聞と武装の併用で似たようなこと(敵の攻撃を感知して自動で硬化)はできるだろうけど話の流れ的にはまあジェルマの外骨格
あと武装だと全身バキバキに折れてるのにピンピンしてる説明がつかん
つーかクイーンが人獣形態で切りかかって来てるのをノーダメはヤバいでしょ
クイーンよりフィジカル強いキャラ作中全体を見渡してもそんないねーぞ
>>
映画の話になるけどゾロもダイスの黒刀の攻撃を武装色の素手で防いだし剣士とそれ以外ではだいぶ差があると思う
>>
そうは言ってもよお…クイーン様って四皇最高幹部×古代ゾオンのとんでもパワーの持ち主だぜ…
ジェルマの技術力マジでイカれてるよ
>>
ジェルマは技術力でマムの防御力を再現したいだろ多分
>>
マムが欲しがるだけはある
>>
「いて」って痛がってるからセーフです!
>>
サンジが雨の中ライターをシュッ…シュッ…って擦ってるシーンとか筆がノリノリだったし今更
>>
あのケシモクほんとに‘‘芸術’’だよな
そのうち味覚無くなって料理作れなくなるんだろ知ってるよ
>>
ジェルマの兄弟たちは味覚を失ってるようには見えないけど心を失ったら二度と美味しい料理は作れなそう…
イチジみたいに良くも悪くも人の心なかったらいいけど

ニジみたいに短気とか人間の悪い部分だけあるのは最悪
>>
つまりサンジには人のいい心も残ってる可能性があるじゃん
力を行使するたび人でなくなっていくヒーローいいよね
>>
レイドスーツこれ以上着たら今度は感情の血統因子も覚醒しそう
いつかスーツを着て感情を失くすリスクと勝利を天秤に賭ける展開くるかな
もしかしてだけど、パンクハザードで体はサンジ精神はナミになってる時あったじゃん?その状態的シーザーからガスタネットくらったあと「なんて頑丈なの…!!」ってナミ驚いてたのって伏線だった?
>>
一生ナミさんの肉体で生活した方がサンジにとって幸せだったかもしれんね
>>
そうなってたらサンジのファンやめてナミさんのファンになってたよ!
大丈夫だ
君のところの船医は“仲間のために”人間性を捨てて
怪物であることを選んだ
なら君に出来ない道理は無いだろう
>>
たぶん身体的な覚醒だけならなんだかんだ受け入れられるだろうけど
サンジの場合感情の方も操作されてて
今後そっちも覚醒しないって保証は今の所ないからなぁ
サンジがそんなただの肉体的特徴程度のことを気にするとは思わなかった
>>
同じ血が流れてると思うだけで嫌悪感凄い奴らと同じような体になったらそらショックよ
ぶっちゃけ助けるには助けたけどサンジのジェルマへの怒りってギャグでちょっとごまかしてるけど、いまだに想像を絶するくらいあるだろうし
>>
うーん便利ならどうでもよくない?
>>
サンジにとってはどうでも良くないんやろ
>>
肉体が強いだけなら便利だけど、人が傷付いてもかわいそうと思わない・自分が家族と死にかけててもつらくない・人を傷付けることを恐れないっていう人格に置換されるのは嫌じゃね?
自分を虐待してた兄弟がそれだし、サンジが嫌がってるのはそっちでしょ
>>
人格と能力って紐付けされてるんだっけ?その辺よくわからん
>>
サンジ達兄弟って外骨格とかの身体的な強化だけじゃなくて
哀しいとか思いやりの感情を排除する血統因子の操作もされていて
今回身体的な強化の方が覚醒したということは
今後感情も失くなって兄弟みたいになる可能性あるよねってことでは
>>
レイジュは身体強化と父親の命令には逆らえない遺伝子操作
兄弟(サンジ含む)は身体強化と感情欠落と父親の
命令に逆らえない遺伝子操作
で、サンジだけはソラが寿命縮めて飲んだ毒薬の影響でその辺の効果が一切でなくて不良品と思われてた
サンジからすると外骨格が発現する=兄弟のイメージだろうし
実際サンジ視点だと身体強化の方の効果は結局出てきたのに感情の方だけなんの影響もないと思える保証ないからな
>>
>>
あー、それもそうだな
そう考えると嫌悪感あるのも納得

自分語りだけど親と滅茶苦茶仲悪いけど親の得意分野遺伝してるのは便利で良かったなと思ってて、嫌だって気持ちがよくわからなかったから102のコメント書いたんで人の心無いとかじゃないです
これに関してはチョッパーがいい方向に導いてくれるんじゃないかという気はする
>>
むしろフランキーでは、例の名言言ってあげてホラ
ムハハハ!油断したなぁ!尾田栄一郎はこういう漫画家だ!!
>>
そうだったな!!くそォ…!!