アニプレックスは、発売を14日(木)に控える対戦アクションゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』について、ライブ配信および動画や画像の投稿に関するガイドラインを公開した。

同ガイドラインによれば、配信や投稿は商用や営利を目的としない場合において認められるとのこと。ただし、YouTubeやTwitchといった動画投稿サイトによるパートナー機能および類似のシステムを使用して収益化する場合はこの限りではない。

また、配信や投稿が可能な範囲は各コンソールに含まれる「シェア機能」が許す内容に基づくという。シェア機能に未対応のプラットフォームについてはガイドライン上に詳しい情報が記載されているのでそちらを参照されたい。なお物語の核心に触れる内容を配信する際には、ネタバレを含むことが明確に伝わる表記を行う必要があるそうだ。

そのほか、楽曲権利の都合により、シェア機能を用いて撮影した動画では作中の楽曲がミュート状態となる旨も伝えられた。楽曲を含む投稿は削除の対象となるため、同機能が搭載されていない場合にはBGMの音量をオフに設定した上での撮影が必要となる。配信や投稿を検討されている方は事前にガイドラインページを確認されるとよいだろう。

怒られるまで無視でええやろ

>>
先生かよ