一歩「今井くんと、何を話していたんですか?」
千堂「ワイは忙しいっちゅう話や!なんせリカルド・マルチネスと試合が決まっとるんやからな!」
藤井「…聞いたか千堂くん。リカルド・マルチネスが試合発表の会見を開いた」
千堂「よっしゃあっ!!」
藤井「…それが、対戦相手は…キミじゃない」

つづく(全18P)

出典:はじめの一歩 森川ジョージ 講談社

千堂「くそだらぁあああああ!!」
リカルド「勇気だけは認めようボーイ、だが」

1R KO
>>
ゴンザレス戦見てたらそうなりそう
全く見てねえけど千堂の試合が引き伸ばしなのにそれをさらに引き伸ばすの?
>>
一歩の復帰と試合以外を引き伸ばしと捉えるならそうなるな
今井が勝ったの?
>>
今井の勝ちや
もたついてたのは千堂や一歩と戦えずヤキモチ焼いてたから
今井誰と試合したの?
>>
星や
>>
サンガツ
そら勝つわな今井はとりあえず東洋辺り狙ってるんかね
なお間柴の世界戦も控えている模様
>>
リカルドの試合は真柴の前哨戦の後やろなあ
>>
千堂「幕ノ内の拳は活人の拳や」
音羽ジムの人「速水のアゴは幕ノ内戦以降バカになってんだよ…」

速水さん可哀想

出典:はじめの一歩 森川ジョージ 講談社

>>
速水を壊すことで救われる命があるんやろ
鷹村と麻雀の試合はどうだった?
>>
階級上げた鷹村強えの一言
一歩って今何してんの?
>>
セコンドと千堂の応援
100巻以上も戦い続けた主人公はチャンピオンに挑むことなく敗退してかつて主人公と激闘を繰り広げたライバルたちは世界戦か
リアルっちゃリアルなのかもしれんが漫画としてどうなんだ?
>>
日本チャンピオンになるまでは挫折もあるけどサクセスストーリーとして出来が良かったのにな
そのまま世界制覇までしてくれたらよかったのに
>>
真田戦で迎え撃つ立場になる難しさみたいな事言ってたが
漫画も成長物語やってるときは勢いがあるがそこが終わったらどうすりゃええか難しいな
>>
制覇しなくてもいいけどせめて頂点には挑んで死闘を繰り広げて欲しかった
どうせ一歩復帰で今井ぼこぼこにするんやろ
>>
一歩が今井ボコボコにしたら板垣の存在価値がそれこそなくなるな
多分やけど千堂がリカルドと戦って再起不能になってバトンを一歩に渡すんやろ
千堂と伊達から託されて一歩が復帰
休んでる期間あったから身体の調子が良くなってるパターン
>>
一歩とはもう一度試合してほしいからリカルドに負けて引退は辞めてほしい
>>
でも千堂からバトン託されないなら今の展開やる必要無いと思うんよな
そのくらいで無いと一歩の復帰に説得力もないし
千堂はリカルドの試合見てこんなしょっぱいやつと誰がやりたいねんとか言うてたし全然こだわりないやろ
>>
最後は熱なってたやん