どんどん珍獣が増えていく…
>>
>>
クスリ……
そうはならんやろ!
>>
なっとるやろがい!
>>
パスタマシンは弱かったですか?
>>
キリンの首長い弱点帳消しできて二刀流+嵐脚使いだから手足のリーチも増えるのもメリットしかなくて普通につよい
>>
そういえば、こんなアホみたいな状態で大技即射できるんだよな……
尾田先生の柔軟な思考に脱帽した
>>
柔軟なのは首では
>>
脱げるのは帽子じゃなくて身体なのでは
普通のブラキオサウルスが絶滅した理由は多分脚のほうが隙だらけだったことだと思う
>>
そっか、本体が狩りに出てる間に脚の方を襲われたら敵わないんだな…
>>
ブラキオサウルスは狩りをしない
とも言い切れなくなってしまったからな
>>
だがその欠点は克服した!
胴体には火器を仕込み俺の合図で砲撃を行う!
>>
名前なんでしたっけ?
ブラキオ砲?
>>
ブラキオ砲じゃなくてブラキオランチャーだ
>>

チュドーン!!
>>
ブラキオサウルスはそもそも草食だぞ!
首が抜けたら逆に食事に不利だ!
>>
蛇モードなら木に登りやすいだろ?
>>
そんな事しなくても届くわ
>>
ブラキオサウルスとはこういう恐竜だ!!!
>>
そうだったのか!!くそォ……
分離した際に足を狙われて首だけになったブラキオザウルスが生き延びて
小型の方が狙われにくく生き残った結果、ヘビになったのはあまりにも有名な話
>>
過渡期の化石が無いのはどういうことなんだよえー?!
>>
龍の逞しい四肢に憧れた蛇が自分も手に入れようとして進化したのがブラキオザウルスだという話は当然知っているな?
空飛ぶ姿に憧れて羽を得たのがプテラノドンで四肢に憧れたのがブラキオサウルス
そしてそいつらに憧れて巨体になった獣がマンモスだ
プテラノドンも覚悟した方がいいか…
>>
プテラノドンとは地上最速の生物の名ッ!!ドン!!!!
ぐらい言われても驚かないぞ
>>
むしろ「プテラノドンとはこういう翼竜だ」とか言いながら翼を取り外してブーメランみたいにぶん投げて来るとかそういう路線の気がする
リトルガーデン見てこい
>>
でもサンジとブロギーが瞬殺したせいで特技を披露できなかっただけという可能性もあるぞ
島の奥の方ではプロペラ飛行で飛んでるトリケラトプスとか分離してウネウネしてるブラキオサウルスがいたのかもしれない
蛇の筋力って凄まじいから普通に強いと思う
>>
しかもこいつブラキオサウルスだからな……

なんでブラキオサウルスが蛇みたいに締め付けてくるんだ………
そんなブラキオザウルスいねェ
>>
リトルガーデンで本物の恐竜見てるから麦わらの一味はこれ言える
読者は本物ほ恐竜見たことないから言えない
>>
リトルガーデンでブラキオサウルス見てないし
トリケラトプスも瞬殺したから、エリが回らない保証はない
>>
ルフィが食われてなかったか?
>>
見直したらブロントザウルスだったわ
尻に入れるには良いんじゃねぇか?
>>
尻に入れるなアホンダラ
油断したな!
ブラキオサウルスとはこういう恐竜だ!!
>>
そうでもねぇさ‼︎
生物学者でも相手にしてるつもりか?
>>
ウィルスは一応生物学の範疇では?
>>
殺意!!!!
>>
厳密にいうとウィルスは生物じゃねぇんだ
>>
ウイルスは生物ではないがウイルスを研究するのは生物学だよ
>>
ウィルスは遺伝子は持ってるけど色んな特徴から微妙に生物の枠から外れる
※今でも議論はある
>>の人はちゃんと「一応」って書いてるのに条件反射で書き込みおってからに
なんなの動物系は珍妙な発想した方が強くなるとかそんな機能が備わってるの?
>>
パスタマシン、ヘリケラトプス、ブラキオ蛇ウルス…
何か一体元の生物の名前の原型ないやついるな
>>
カクは自分もビックリしてるからなぁ…

ゾオン系も動物の概念だけ取り込んでるから不安定なんじゃないか?
>>
そもそもチョッパーのランブルボールもほぼヒトじゃないし…
>>
ヒトヒトの実の波長を乱して、どうして角や毛皮が強化されるんだとは思ったな。
ササキといいクイーンといい、ネタバレ見ても荒唐無稽すぎて信じられないのレベルなのはボーボボ並のパワーがあるな
最初パスタマシンの再来かと思ったら斜め上だったから笑ったわ。
キャストオフすんな!! 骨格標本的にもそんなブラキオサウルスはいねぇ
>>
まだ見つかってないだけさ!
空島はあっただろ?
スピノサウルスは最新の研究に基づいてたのでブラキオサウルスの最新の研究に基づいてる説
>>
そんな研究はねぇ
…と思いたい
ヒトヒトが薬で意味わからない形態になれる時点でゾオンの意味わからなさを危惧するべきだったんだ
>>
チョッパーが食べたのヒトヒトの実(モデル:イエティ)説が前に一瞬だけ議論されてたの思い出した
これってただのゾオンでも強くなれる可能性があったりするのか?
こういう発想に囚われない自由なことをすれば強くなれる的な
>>
その最たる例がチョッパーだからな……
>>
カクもキリンになりたてであんだけ無茶苦茶してたし、本人の想像とか資質次第でノーマルゾオンでもワンチャンあるよね
2コマ目のスパン!は何してんのこれ
>>
水泳とかで勢いよくスタートするために壁蹴るのと似たようなことじゃないかな
>>
尻尾で壁を叩いた反動で飛び出してるんじゃないかな・・・
わからん、ただ羽虫が飛んでて追っ払っただけな気もする
今回は失敗に終わったけど残った体もビーム打てるのが割とヤバいと思う
本来ならサンジでも抜け出せない強さの締め技で詰みだしもし仮に耐えられても即座にビームを打てばいい
>>
ビームじゃなくてブラキオランチャーだ
>>
名前だけは強そうなかわいい動物のゾオン実をとんでもないアホに食わせたらめちゃくちゃ強そうな何かが生まれたりするんだろうか
>>
アンゴラうさぎ食わせて分身作るとかやってもおかしくねぇな
今週ちらっとカクが映ったの狙ってるだろ尾田先生
小さいコマだったけど衝撃度合い的にはエネル顔になっていいレベル
しかしねぇ、ブラキオサウルスが「ブラキオサウルスとはこういう恐竜だ!」と言うのだから……
>>
その…体が分離するのは生命体としておかしくないでしょうか…
>>
いや、まあ…そんなもんなのかなぁって…
>>
>>
う、うん……
>>
無敵の返しやめろ
>>
そうだったのか!!じゃないんよ
>>
バカ真面目に考えるとワンピ世界自体巨人も小人も海王類もいるゴリゴリのファンタジーなんでブラキオサウルスがこういう生き物なんだって言われても特に矛盾は無いと思う

名前がブラキオサウルスまんまなのと迫真の「そうだったのか!!くそォ…!!」が完全にギャグ
>>
ブラキオサウルスで考えるからおかしいと思うんだ。

これがアンパンマンだと考えれば自然ではないかな?
アイツは頭が入れ替わる生命体だし。
ザウルスとはトカゲを意味する。そしてトカゲの仲間には手足の無いアシナシトカゲという蛇にそっくりな種類がいる。つまりそういうことだ
>>
なおブラキオの意味(腕)
>>
それは腕のように長い首をもっているから付いたものなのでむしろセーフ
>>
適当言うんじゃない
>>
こう言ってるからまじでブラキオサウルスの特性だよ。絡繰要素は蛇足になる胴体のブラキオランチャーがそうでしょ
>>
わざわざこんな発言させてる訳だしオダセン聖も爆笑しながら書いただろこれ
>>
あ本当だ、じゃあダメだわ
>>
>>
違う今のは説明だ!ちゃんと技名のようにブラキオランチャーと言ってから撃てェ!
>>
恐竜ならどんな姿でもおかしくないとでも言いたいのか
>>
ブラキオランチャー定型は2パターンある事をお前に教える
>>
やめろ姉貴!
やめろだとぉ!?
そうでもねェさ!
お静マリア!

他に何があったっけ…ワノ国キレッキレすぎる…
カイドウさんとキングもなにか作って
>>
カイドウには雷鳴八卦があるから…
>>
カイドウさんには入れるなァ!と不届き者への制裁や強めの突っ込みとして使える雷鳴八卦があるから…
>>
キングには「今更お前を責めやしない 元々能なしだ」というド直球の煽りがあることをお前に教える
分離したまま変形解いたらどうなってしまうのだろうか。。。
>>
首と尾が凄い勢いで胴体に収納されそう

…もしそうならランブルボールとかでこの特性利用してダメージを与えられるのでは?
>>
>>
3回言ったからもう2発だ
>>
ブラキオランチャーの本体にビーム直撃はこれ思い出した
>>
ところでなんでブラキオランチャーとクイーンは分離できてるんだ……?
>>
フランキー将軍みたいなものなんだよ多分
>>
>>
そうだったのか!!
クソォ…!
>>
そんなブラキオサウルス
いねェ