今度こそ誰も死なせないようにしても親父が死なないと師範と恋雪に出会うことないから割と詰みそう
ぶっちゃけ父親を生かす方法なくて詰みそう
>>
いっそ鬼殺対に入隊する方向で金借りるとか…?
盗みとかせず真面目に働いてお金稼ぐけど父親救えなくてやさぐれそう
>>
でまた師匠に拾われ恋雪と出逢って
無 惨 襲 来
>>
そこには2周目の縁壱が──
>>
やったぜ
井戸の水、全部飲む
>>
こんなんでクソ笑ったわ
仮に慶蔵と恋雪の毒殺を回避できても別の手段で殺されそうだな
寝てる間に放火されるとかで
>>
井戸に毒は周辺住民にも被害でるから上に訴えれば捕まえられる。
そのへんの策謀もしてないし他の手段も周辺被害出る方法になりそうだしなんとか法で排除できれば。
>>
師匠もいるし命だけならなんとかなりそう
毒殺という回りくどくてリスク高い方法選んだってことは逆に言えばそれ以外の暗殺方法なかったってことなんじゃないかな
何度リープしても師範と嫁が殺されてもう最初から剣術道場のやつら皆殺しにすればいいんじゃねってなる
>>
その結果師範と恋雪が人殺しの責任とって自害する。
たぶん猗窩座の記憶あるなら自分を罰しながら生きると思う。
>>
確かに罪人の俺はあってはいけないとか考えてこっそり助けて回りそう
>>
でも恋雪さんも師匠も記憶あるから結局バレて捕まっちゃうんだよね…
>>
でも恋雪さんは何者であろうとも狛犬に出逢いたいと思うんすよ…
>>
姿を見せずに助けていくんだけど全てが終わった後に
「ずっと私を助けてくれてたんですよね?」
ってなって欲しい
ループの記憶が道場の息子にもほんのりあって改心するパターンやな
>>
あのクズ息子が改心とかするかな…
何周でも俺と親友でいような!
>>
お前は二周目の伊之助母に日輪かんざしで目を突かれて死ぞ
なんかループモノにぶち込まれそうな気配してきた
>>
カヲルくんだしね中の人