妻と2人…家具作って…待ってます…
>>
家具作るってなんかそう言う文化があるの?
>>
作るの自体はパパの趣味
ドイツ人は基本家具大事にメンテして使うので新調やら追加は家族が増える時
>>
オオオ
イイイ
オクトーバーフェストってスーパービール祭りみたいなやつだっけ
>>
はい
それとソーセージなんかも沢山出ますよ
参加した方の4割強ほどが糖尿病を発症すると言われていますがそもそも糖尿病の方も参加しているので問題ありません
>>
コワ〜…
祖国大好きガールなので祖国の文化も受け入れてほしいだけだし…
それはそれとしてドイツでは恋人とはどんな行事も一緒に過ごすのが当たり前なんですけどね
>>
この子の育成中の季節イベントとかお出かけイベントだいたいデートの途中から始まってる……
両親になんて説明したんだ
>>
トレーナーになってほしいと思っている方です
>>
訂正します
彼女のトレーナーになります
クリスマスといいフラッシュからの矢印がすごい
>>
フラトレからの矢印もすごいから問題ない
クリスマスに乱入したファルコに「静かなクリスマスはこの後2人でするだろうから…」って言われるの好き
>>
スマートファルコンはクールに去るよ☆
ドイツ行くのはいいけど
ちゃんと日本に帰れるよね…?
>>
もちろんです
トレーナーさんにもご両親はいらっしゃるでしょうし
たまには顔を見せませんとね
>>
…………はい
よく拉致みたいに言われるがそもそも走り続けたいし走る姿を見たいで同意してるので間違いなく戻って来るよ
二人でともに走り終わった後はまあはい
>>
フラッシュはお店手伝いたいし
トレーナーはずっとフラッシュと一緒にいたいし
特にトラブルも起きない
よくフラッシュ本人とトレーナーの話になるがファル子自身も友人枠としてちょっと有能すぎんか…
フラッシュの重さはなんかまあいいかってなるのが強い
>>
トレーナー側も相応に重いしな
ダービーウマ娘は実家に既成事実を作りに行かなきゃならない呪いでもあるのか
>>
フウヒョウヒガイダヨ
>>
言っちゃなんだが全国大会優勝みたいなもんなんで
生徒の実家に挨拶事態はそんな変なことじゃないと思う
というか3年間一緒にマンツーマンでメンタル面も含めて指導してくれる講師というかインストラクターみたいなもんだぞ
挨拶自体そこまでおかしいもんでもない
>>
むしろメジロトレーナーはとっとと挨拶行けよ
>>
レースに対して義務ではないけどある程度家柄って言う重みが存在するはずなのに面通しとか無いの割とおかしいからなあそこ…
話が早えんだよ…
キャラストで勝つな
>>
キャラストの時点で第一部完してて育成が後日談みたいなのいいよね
割とスケジュールに囚われてる面があるので10年単位のスケジュールからの卒業はかなり重要な描写よ
>>
破くとき「以前理想としてた親なら今できることを考えるでしょうが
いまの理想であるトレーナーさんなら、きっと一緒に歩むことを考えるのでそれを目指します」って
ほとんど告白まがいなことしてるのは見逃されがちである
>>
告白うんぬんよりもスケジュール依存の脱却が今後生きていくうえで重要だし…
というか告白部分はこれまでのイベントでさんざんやってる!!!
>>
計画通り…!
>>
世にも奇妙な物語やめろ
あそこだけは予定調和じゃなかったと信じる
娘が帰るの5日間って言ってるのに家具用意する両親は掛かりすぎじゃないですかね…
>>
永遠となった帰省〜トレーナーは帰らない〜
ドイツ語話せないんだけど
>>
外国の言葉を覚える為に1番効率のいい方法は恋人を作ることです
>>
じゃあ無理だな!ハッハッハ!
>>
フラトレはそんな事言わない!!!!!
フラトレならドイツ語習得してマイスターにもなるんだろうなという安心感がある
>>
なんせリース作る男だ
この娘はスケジュール崩されて度々心折れそうになってるけど
その度に適切な軌道修正で前を向かせるトレーナーが優秀過ぎる
>>
トレーナーからフラッシュへの第一印象「不器用そうだと思った」だからね
不器用な娘に一目惚れしちゃったからには仕方が無いんだ
ドイツでは告白して付き合うとかじゃなくてずっと一緒にいてそのまま自然にみたいな感じなんだっけ
>>
つまりもうずっと一緒にいて夫婦になる気ってことか…
ドイツでは告白という文化がないから恋人と友達の線引きがハッキリしている
いつも一緒にいてデートをしていればすなわち恋人ということなので付き合う前からよくデートを行う日本人と付き合うとドイツ人は偉くヤキモキしてしまうとか
つまりエイシンフラッシュは自分達が恋人なのかやきもきしていると思われる
>>
まるで年頃の乙女かよ…
>>
やきもきするどころかもう結婚はいつにしようかスケジュール組んでると思うの