くそつよい
>>
戦艦のビームシールド貫通とかおかしい
Vにも出て来てたけど放送当時はただの腰にマウントされてる小型のビームキャノンだと思っていた
>>
F91を初めて見た時も何がどう凄いのか説明もなかったしビームライフルより威力のあるビームキャノンなんだと思っていたよ
描写を見るとすごい武器なんだけど
細かい説明を見ると?ってなる武器
過剰な攻撃力な説明があまり無い
>>
ジェネレーター直結ってことじゃない?
>>
ジェネレーター直結だから高出力って感じで良いんじゃないかな
攻撃対象に応じて高速で貫通力の高いビームから、低速(=高拡散)で破壊力と破壊面積が大きいビームを撃ち分けられるため、前者であれば〜中距離における対MS戦においてビームシールドを貫通して敵機を撃破する、あるいは収束率の高さを活かして長射程狙撃に利用でき、後者であれば対艦・対要塞に威力を発揮する。
>>
それ高速モードで遠距離から戦艦狙撃して
低速拡散モードで近距離のモビルスーツ牽制した方が有効じゃね?
モード切替でどうこうしてるシーンってあったっけ?
>>
ない
>>
やっぱねーか・・・
可変速ってのがわかりにくい
速射とチャージショットを切り替えられるとかなら
>>
その切り替えを端的に表現すると可変速となるのだろう
マスターグレードの解説でフルオートヴェスバーみたいな解説ついてたライフル
威力が強くなっても速度が遅いのであれば「当たらなければ、どうということない」って事にならないの?
>>
そんなノロノロじゃないでしょ
>>
速度が遅いと言ってもどれくらい遅いのかは分からんから何とも言えん
一応小説とかでの富野設定だとビームライフル(メガ粒子砲)は
普通のものでもある程度距離あれば撃ったの目視してから避けられるぐらい遅いんじゃなかったかな
あと大気中だとかなり急激に減衰する
>>
閃ハサでも再三言われてるけどこの辺はその文章の出展元のVの小説がガッツリ説明してる
初代では2話でザクがビームライフル1発で吹き飛んでシャアもアムロも仰天
ユニコではかすめただけでMSが爆発してアンジェロがたまげている
逆シャアではレズンがνガンの狙撃を艦砲射撃と誤認(前の2つに比べるとちと弱いが)
と、主砲の火力やべえってのはガンダムでわりとあるネタなんだけどな
ヴェスバーはなあ….
1発で戦艦沈めちまったぐらいやらないとあんま印象残んないよね
>>
コロニーのミラーぶち抜いた上で戦艦一隻落とした方は記憶に残ってるような気がする
ヴェスバーならおれにもあるぜ!
>>
メガコンデンサ解析できなかった欠陥機がなんだって?
>>
メガコンデンサっつーとメガ粒子のコンデンサっぽく聞こえるが実際には大容量バッテリーと考えていいんだよね?
>>
それがあるからビギナギナがちょっと借りるねってできる
>>
技術力の関係でアナハイムが用意できる限界のヴェスバーいいよね
ラフレシアをボコボコにしてほしかったヴェスバー
>>
Iフィールドがね…
>>
どんな時代でもIフィールドがあるからね
結局は主人公のNT能力発揮で倒されるラスボスラフレシア
>>
超絶相性の悪い相手だったから落とされたんだよなラフレシア
本当ならIフィールドで対ビーム兵器の防御完璧で物理防御も至近距離のMS大爆発で花弁が一つ落ちる程度だしで
まさかの自爆で堕ちるとか予想しとらんよ……
結局のところ出力が凄いのか可変速機能が凄いのか
>>
技術者は後者を頑張った
現場は前者を絶賛した
もしかしてベスバーいらないのでは
>>
すさんだ心に武器は危険だしな
>>
かっこいいだろ?
>>
Vガンで特殊な機体以外にはビームバズーカの方が普及してたからね
>>
ビームバズを背面レールにマウントすればもはやヴェスバーと変わらなさそう
>>
ヴァリアブルスピードできないし…(できるとどうなるかは知らない)
でもみんな好きだよねこの武器かっこいいもん
>>
脇のレールが最高なんだ
>>
角度が付いて干渉しないようになってるのが良い
ヴェスバーありがとうね!
>>
お前乗れるんかい!
ヴェスバーに救われた旧スパロボプレイヤーは多い
>>
ビーム兵器扱いでないのが大きかった
>>
EN消費じゃなく弾数制だったりもして使い勝手良かったような気もする
>>
更に30年時代が飛ぶとこうなる
ヴェスバーがV時代に採用されてたあたり有効的な武器だっあんだろうな
>>
V世代はビームシールドの発展や応用力凄まじいから
それを真正面から打ち破れる兵器は要所で重宝されるよね
V2アサルトのヴェスバー
映るのが一瞬すぎて普通は気付かない
>>
砲身がほぼないけどビームを加速する必要無いのかな?
>>
メガ粒子砲は基本的に加速要らない