恨むことが何よりも生き甲斐であり快感みたいな変態なんだろう
>>
恨みより快感が勝るなら、途中から恨めなくなりそう
デーボは「恨み慣れ」してたのかもしれない
心底恨んでやるって気持ちが年々薄れていってたとか
チープトリックってあれ背中に板でも背負って生活してたら大丈夫だろうか
>>
それでも24時間ずっとつぶやき続けられたら気が狂うわ
ヘイヤーが1番ゴミだろ
やれること応援だけだぞ
>>
どちらかといえば人に全否定される側の人にとっては最高じゃね
>>
常に応援してくれるって嬉しいぞ
あと話し相手にはなりそうだし
>>
めっちゃ邪魔してきてしかもミスったら殺されるチープ・トリックとどっちがマシか?と聞かれたら悩むことないよな
応援するだけのヤツは結構あたり
>>
本人の能力が上がるわけじゃないのは結構怖くね
チープトリック背負って仕事してたやつメンタル強過ぎる
>>
メンタルと言うかこれまでずっと背中みせない人生を送ってきたから特に特別なことをしてる意識はないと思う
違和感は感じてはいたけど気にしないレベル
>>
矢に刺されて発現だから背中見せなくなったのは最近では?
>>
元々そう言う癖というか生活してたからチープトリックみたいなのが発動したのではという推測だ
後天的に背中縛り&呟きされたらそりゃ普通は狂う
他人に迷惑かけてないだけホリィさんのは良心的
そう思えるほどに後続の暴走スタンドが酷い
>>
ホリィさん死んだら自立型スタンドとして暴走始めるかもしれない
条件厳しいしスタンド使わないで真面目に生きるわ
>>
下の階のドアノブに針でもつけて片手だけでも支配すりゃ後はどうとでも出来る気もする
>>
直に触れても操れるぞ
>>
場所を選ぶ攻撃型としては強い
>>
いやそれ以前に「自分の体に触れた水が勝手に熱湯に変わる」ってとこがさ…
>>
DISC差し込まれたから勝手に発動しただけで本体はオンオフ自由だと思う
徐倫がスタープラチナのDISC差したらいきなり虚空にラッシュ始めたみたいに
>>
FFは自分が水を浴びてるから自爆になってるけど
シャワーの根本を触るとかなら安全に熱湯をかけられる
>>
スタンド持ってた奴は単なる水とかじゃなく水分とか液体とかの括りで熱湯にしだすかもしれんし
いくつかのスタンドのやりたい放題を見るとそれくらいの拡大解釈は許されると思う
>>
一見しょぼそうだが発動範囲が違うだけで常敏のスタンドと同じ系統って考えると普通に強そう
>>
水を熱湯にするって言い方だとアレだけど
普通に生物破壊するなら十分な能力なんだよなあ
>>
百度以上にはならんし水以外を熱せるか分からんしその場合何より充分な水を用意しなきゃならんから戦闘用としては微妙でしょ
兄弟そろって相手が乗ってくるまでの工作が大変
>>
まあ職業がギャンブラーだからこそ有効活用できたんだろうなと
後続の自殺スタンドとかのサイコパスに比べてわざわざ肉体ダメージを与えないと恨みパワーが溜められない辺り案外デーボって結構根は常識人なのではと思い始めた
>>
恨みのパワー溜めるためとか言ってるけどぶっちゃけマゾなだけでは?
>>
マゾだと痛みが恨みにならずに快感になるから駄目だろう
>>
案外殺すやつは殺される覚悟をするべきだ的な考えなのかもしれん
>>
変な特性があるからトラブルがやってくる
逆の言葉を言わせるだけのトーキングヘッズなんてどう使えば…
>>
だからコンビを組むんだろう
ホルホースタイプ
>>
トーキングヘッズは逆のことを言わせるタイミングを制御できるから緊急時にとっさに言わせたりすれば確実に誘導できる
>>
仕込みが大変だから緊急時というよりはあらかじめつけといてここぞという所で誘導する使い方の方が多そう
サバイバーとかあの状況以外だと役に立たなさそうだよね
>>
仮に3部だったら車の中とか宿でひと塊でいるときとか
同士討ちさせやすい状況はいくらでもあったぞ
応援だけならともかくその中に助言も含まれてるなら有用
>>
あの子気になってるんだろ?来月引っ越すって聞いたぜ?声かけろよきっと彼女も待ってるさ…

子供の頃にヘイヤーいたらきっと人生良くなってた!
スタンド能力手に入れてもノートリアスみたいに一生一度どころか死んだら発動する能力とかどうしろと…
>>
でも人型のスタンドがあるだけで無能力でも十分すぎる