敵2「最近の人間はストレスフリーの作品に慣れすぎている」
敵3「なろうでも見てれば?」
ハッピーエンドはおこちゃま向けや
>>
来たな
たまにはミストみたいた映画もありだろ


>>
たまにはね
もっと自信持て
逆を言えば別にビターエンド好きがいてもいい
>>
た、たしかに‥
ハッピーエンドを否定はしないけど、救いがない物語のほうが共感できる
>>
かなしいね😔
>>
物語くらいハッピーがいいもん まぁちょっとわかる
映画ならビターの方が好きだが
ゲームならハッピーエンドの方がいい
>>
わかる ゲームのバッドは辛くなるわ
メメントとか明らかにハッピーエンドじゃないけどどうよ?


>>
あれ仕掛けがおもろいな〜って思ったから何エンドでもよかった
>>
確かにギミックありきだからハッピーエンドでもバッドエンドでも何でもいけそう
ハッピーシュガーライフみたいなメリバもたまにはいいね
>>
分かる あのオチめっちゃ好き
ハッピーエンドの物語しかない世界って幸福は義務ですみたいで窮屈そうだし、適度にバッドエンドとかでガス抜きしてほしいわ
>>
不幸になる脇役が二三人いてもいいよな
主人公死亡エンドは好き
>>
続編であっさり復活きらい😒
ダイの大冒険はレオナ姫と結婚するんやろうなぁって楽しみにしてたのに
まさかの行方不明エンドで当時がっかりした

出典:DRAGON QUEST -ダイの大冒険- 三条陸・稲田浩司 集英社

ハッピーな予感がするループか夢落ちエンドはハッピーエンドよりも好み
>>
例えば?
>>
ハイスクール奇面組
勧善懲悪
努力からの勝利
これでいいんだよ
>>
絶滅危惧種やろ
>>
正義の反対は別の正義って感じに移り代わったからな
でもこういうの好きやろ?

出典:ジョジョの奇妙な冒険 荒木飛呂彦 集英社

>>
ジョジョってハッピーエンド、ビターエンド、バッドエンド、全部あるの凄いよな
>>
7部のラストが最強や
主人公畜生にしてバットエンドでスカーみたいな話ないよな
>>
デスノートってそういう話やないの?
>>
ニア編はともかく月が無様に死ぬのはよかったな
「俺が犠牲になる事で世界や仲間が救われるなら死ぬわ」

なんJ民ってこういうの嫌いやろ
>>
アルマゲドンみんな好きだろ
>>
インデペンデンスデイは名作


>>
日本人って自己犠牲の話が異常に好きやなと思ってたけどアメリカ人もわりと好きよな
ハッピーエンドとみせかけて作品をよく読んだらバッドエンドってパターンは
背筋ぞーってなっておもろい
>>
ワイもこういうの好きやけどパッと例が浮かんでこん
夢幻三剣士とか?
人生辛いのに創作物でまで辛いもの見たくないからな
ハッピーエンドかゆるゆるの山なし漫画がええわ
>>
これメンス
金払って悲しい気持ちになるの損した気がする
>>
時代によるんやろな
バブルとかだったら人生楽勝ムードのスパイスとしてバッドエンドもののが売れたかもしれん