>>
ファウードを復活させない
>>
スキンヘッド
ゼオンとアシュロンとクリアとゴームとブラゴが選考漏れする
>>
ブラゴが居ないとゾフィス+千年魔物がファウード完成前に襲ってくるし
クリアが居ないとアシュロンが様子見しなくなって本気で落としに来るので厳しそう
ゼオンがワープできる時点でファウード引きこもって勝つ策略完全に崩壊してるし
>>
コントロールルームに入るときわざわざリオウに触りにいってるからどこにでもいけるわけじゃなさそう
呪いが問答無用で強いんだからそれでゼオン倒せればよかったのに
>>
あれ寿命削るし…
>>
あれ自分も死にかけるし標的ランダムやからな…
いずれにせよ器がない…
>>
本編後の爽やかすぎる笑顔見ると一族の重すぎる期待とファウードバックアップ故の重圧がなかったら普通の少年だったんだと思う
>>
王の特権開示されるまでは命の危険がない戦いなのに一人だけ命危うくする呪い使うまで追い詰められてるからメンタルギリギリだったよね
リオウも自分が送還後しばらくしたらゼオンと黒焦げのファウードが帰ってきたのはびっくりしただろうな…
>>
ゼオンが脱落したのもファウードがやられたのも理解不能過ぎる…
ゾフィスの洗脳って便利だったなとリオウの呪い見て思った
少なくとも呪いを使った時点で遅かれ早かれヘイトをためて叩き潰される
>>
呪い使わねーと力を求めてやってこないからファウード解放されねーんだよ!
>>
やはり詰みだな!
>>
ゾフィス以上にどいつもこいつも裏切る気満々すぎる
ファウードなんかつかわなくても回復液だけで十分有利取れてたと思う
>>
回復液はファウードの中にあるものだから
まあファウードが人間界になきゃダメですね
だとしたら使わないまでも封印解放していつ使ってもいいんだぞ?って手札にしとくべきだと思うし
ゼオンの強さは英才教育と言う名の虐待の賜物なのでリオウも幼少期から虐待を受けて強くなればよかったんだ
実際ファウードがまともに暴れられてたらクリアとかは置いとくにしても相手出来る奴どれだけいたのか
>>
ゼオンがガン逃げするから誇張なしで世界滅びそう
>>
コントロールルーム入れるかどうかじゃない?
>>
コントロールルームに入るのは主が扉開けてくれないとまず無理だから
となるとアシュロンがクリア用に鍛えたシンフェイウルクでかっ飛ばせばファウードの手足に穴開けれるかもとかそれくらいな気がする
どう考えてもクリアとゴームとゼオンが邪魔すぎる…
>>
ガッシュレベリングして突破するならゾフィスやリオウレベリングして突破もできませんか?
やっぱバオウないとダメ?
>>
まずバオウがないとゼオンがバオウを破ることに固執してくれないもんな
>>
一番話が通じるのがゼオンってのが嫌すぎる
>>
その内2人が手を組んでるクソゲー
しかも確実にクリア倒すならゴームは倒すんじゃなくこちら側に寝返らせないと結局クリアの居場所が分からないのでキツイ
>>
ゼオンかモモンあたりが居れば位置についての問題は大丈夫だと思う
クリアとゼノンをどう敵対させるかが最大の焦点かな…仮にも王の息子だからクリアの目的さえ知れば優先的に叩いてくれるとは思うけど
やはりもっと友達の作れる性格に…
>>
ファウードを渡すから必ず王になれよ!!って追い詰められてる子どもが積極的に友情築けるとは思えん
ザルチムみたいな酔狂なやつならまだしも
ファウード本体って強かったんだな
>>
ファウードと正面から撃ち合って勝てるとしたら鎧クリアぐらいじゃないかな…
>>
本編内の情報でも厳重に封印かけなきゃいけない程度にはヤバイしろものだよあれ
でも作中でも珍しく術名が最強呪文に入ってるのはすごくかっこいいぞ!
多分一族の最強術から名付けられたのかなとか色々考えさせる
ファウードの封印解くのに呪い使って魔物集めたのが失敗だった
信頼できるの数人とレベリングして壊せるレベルを目指すべきだった
>>
これだよね
呪いで自分の体力も万全じゃなくなるし力も分散してしまった
あとは鍵壊したらすぐまた隠蔽して力を分け与えて訓練にはいるべきだった
でも未来は変わらないだろうな
そもそも呪いで縛る時点で金色の本に変わる条件満たせなくてクリアでどうあがいても詰むじゃん
>>
ヴィノーを呪いで…
クリアの体術だけで負けそうだなそれでも