育ての親だからな
>>
違う子供みたいなもん
産まれた頃から1人だったししゃーない

出典:ドラゴンボール 鳥山明 集英社

>>
そのうちやろうと思ってて結局やらんのワイみたいで親近感湧くわ
>>
自分が一人で強くなったからご飯も半年自然に放置したんやろな
こういう作者が意図したのかわからない、恐らくワイが深読みしてるだけのDBキャラの人間性すこ
悟飯のためにリンゴを持ってきてくれて
悟飯のために月を破壊した過保護な魔族やぞ


>>
ゴテンクスのバレーボールにノリノリで付き合ってくれそう
なお、悟飯

出典:ドラゴンボール 鳥山明 集英社

>>
ピッコロ「🥺」
>>
ピッコロの顔色ネタはどうしても笑う
>>
こんな異星人みたいな奴だらけなのに地球外生命体は異端なんか
冷静に考えるとクリリンの懐が広いというか柔軟すぎる
天津飯みたいにベジータにいつまでもねちねち嫌味いうのが普通
>>
ヤムチャも大概だよな
天津飯も言ってたが殺された奴と同居するとか
>>
亀仙流柔軟すぎる
あとクリリンは18号以外だとヤムチャにだけさんづけするの謎や
>>
ブルマさんやぞ
>>
付き合い長いし年上やから
天津飯は初期は敵やったから呼び捨て
>>
よく考えたら弟弟子やのにさん付けやな
>>
クリリンは兄弟子にいじめられてた過去があるからそういうのに関しては独特の距離感があるんや
クリリン
・嫁が人造人間
・三つ目の宇宙人の友人がおる
・緑色の肌の宇宙人の友人がおる
・てか友人の大半が宇宙人
・当たれば結構強い技を生み出す
・多分純粋な人間なら最強
>>
人間の友達ってヤムチャくらいか
>>
プーアルやウーロンは半分動物だしな
人間ではあとはヤジロベーか
師匠の亀仙人も

156:2021/10/03(日) 02:30:51.88
>>
天津飯
ベジータ
ピッコロ
フリーザ
セル
ブウ

大体重要どころは仲間になってるよな
>>
クリリンも最初は敵みたいなものだからな
だんだんライバルになっていくけど
>>
ちゃんとクリリンが「最初は悟空なんて大嫌いだった」って独白するシーンが原作にあるのほんますこ
完璧やね

出典:ドラゴンボール 鳥山明 集英社

>>
基本みんな戦闘狂やし悟空という目標が出来た分憎しみが和らぐんやろ
>>
悟空が許せば周りは表立って文句言えないみたいな雰囲気も出てくるしな
悟空が寛大なのもデカい