モノローグまで嘘つくのは反則だよ読み切り…
>>
本人の平凡とか退屈の定義が狂ってるという前提なら嘘ついてないのよコレ
「バイト先の電話番号」はカラオケボックスじゃなくて地球防衛軍のものってことになるからね
読み切りはこのオチにするならもうちょっと伏線貼ってて欲しかった
>>
同感だけどまぁこれがデビュー作だそうだしね
改めて読み返す楽しさまで入れられるようになったらもう連載いけるレベルだと思う
>>
伏線貼ったら台無しじゃないかな…
読み切りにというかこういう爆弾出てくるたび毎回思うんだけどピッピッて音でない爆弾の方が絶対にいいよね
>>
そういうのはもう音の出るリモコンとか老人キャラののじゃ口調と同じで記号みたいなものだから…
読みなおすと誰に嘘ついてんだよって独白目立つな読切…こういう時は台詞だけにしておく方が良いと思う
>>
敵を騙すにはまず自分からって言うだろ?
主人公じゃなくて女の子がドリンク持ってけばよかったのに
わざわざ持って行かせた意味がわからん
>>
単純にダルかっただけだろ
働きたくてやってるんじゃなくて隠れ蓑のためだし
>>
ファンデ落ちててバレそうだから3人のところに行かせたんじゃない?
3人が本性バラすと思わなかったんだろう