何か志々雄より強そうな人
>>
明らかに強い
志々雄が同じ芸当できるとは思えん
零式負けてた
>>
ここから磨き上げたんだろ
だから宇水オープンゲット出来た
これで現実はもっとヤバそうってのが服部先生
>>
50人がかりってお前ら…
寄ってたかって殺すなんて最低だよ新撰組…
>>
結成からして野盗と変わらないし…
やっぱ奥義以外は剣心も抜刀斎時代のが強かった気がするわ
>>
奥義使えないってことは九頭龍閃を防げないのだからそれはない
>>
まあ本編三十路間近だから肉体的には衰えきてるよね
>>
最初の連載のときに作中で身体に合ってないから
使っていくたびに弱くなってるとは言われてる
体がついていけなくなったのは奥義習得からだし設定上は奥義剣心>>抜刀斎だ
新選組組長クラスが3対1で不意打ちなんでもありでやっと仕留めた
>>
モンハンかな
>>
怪獣をやっつけたシーンみたいになってるじゃん
>>
組長3人が化物と認める相手だしほぼ怪獣といってもいい
永倉さんの重心がうんぬんの仕組みわかるようでわからないよ
>>
漫画の技としてはある意味ベストだな
「明らかに変なんだけども何かわかる気がする」って言う無理な説明は面白い
二重の極みとか牙突零式とか天翔龍閃の真空とか
何者なんだよこの人…
>>
新撰組の撃剣師範だからね…
>>
あと引き継いだのが斎藤さんだよね確か
剣心より強くない?
>>
どうこういって幕末最強は抜刀斎でいいんじゃない?
>>
奥義とか抜きにした地力では比較にならんだろうな
ここかっこよすぎる
>>
>刃の数ならちょうど二対二!!
そういう問題じゃねえって!
>>
コイツに飛天御剣流を身につけて欲しかった
>>
師匠超えもありうる
別に悪じゃないよね
当時の剣心の方がよほど悪
>>
それがテーマの一つだからな…
>>
お互い違った正義と主義主張を掲げて新しい日本の為に戦ったって話だから
>>
維新志士と違って剣心はただのキリングマシーンだから害悪過ぎる
>>
倒幕派にもそれなりの正義があるんだろうが
テロで世の中を変えようとしてたのは取り締まられて当然だと思う
>>
剣心とは敵味方なのに「悪即斬をお互いに共有した」って言ってるからには
斎藤にとっての悪は飽くまでも個々人の主観的な価値観だと自認していたはず
>>
こっちのが怪しい
>>
全員怪しくみえる
>>
実在人物なの?
>>
うn
>>
不審死らしいからほぼこの人が敵だな
>>
剣客兵器の眼鏡おじさんとは違うか…
>>
死亡年代がなぁ
阿部十三さんはツンデレ感出てきたし天寿全うしてるからスパイじゃないってのはわかる
>>
愛憎入り混じってて負けるとこは見たいけど簡単に負けて欲しくないって感じが
なんか和月ノリノリだな
やっぱ新撰組好きなんだな
>>
なんか絵も連載当時の感じに近づいてきた気がするな
大好きな新撰組描けて楽しそうだな
>>
筆が載ってる
筆が乗ってるか乗ってないか迷いがあるかないか
やっぱり読んでてわかるもんだよな
>>
会話シーンでもテンポがいいとか勢いがあるとか違いが伝わってくるね
自分の正義に殉じたと本編でいってて
なんで今更悪即斬で悩んでるんだよ
>>
大人になると悩むこと増えるし…
原田さんクッソ強い
槍であの動きできるのズルいわ
>>
達筆で事務仕事もできて優秀なのだ
また増えたな
>>
顔でかっ肩幅狭っ
>>
大久保大和と名乗った近藤を見破ったのか
斎藤永倉2人がかりで隠し玉出しても普通に対処してくる化け物
>>
惜しい人を亡くした…
創作のイメージに反して
意外とまともなインテリが多い御陵衛士
>>
まともだから新選組抜けたんじゃないかな
>>
伊藤甲子太郎からしてインテリだからな
その周りと自ずと…と思ったら服部が3m級の巨人で笑うわ
>>
巨漢だけど理性的に描かれてると思う
実際史実でも危険を察知して「鎖帷子着ていきましょう」って提案してるしな
あのー
犯人わかっちゃったんですけど
>>
前野五郎も実在の人物だからどうかな
不審死とげているのは事実だけど明治25年だから
作中のずっと後になるし
治安警察ではあるけど流石にゴロツキすぎる新選組
土方の切腹好きがまともにみえる
>>
斬った維新志士よりも粛清した新撰組隊士の方が多いのでは?
なんて言われたくらいだからな
斎藤さん好かれるようなタイプじゃないと思う
>>
まあ親しみある感じじゃないよね
いい性格してる
ちょっと好きすぎて筆乗りすぎてる感じあるな和月
新選組ガッツリやるの初めてだろうし気合入ってるんだろうけど
>>
新撰組そこそこ知ってるつもりだったけど前野とか全く知らんかったわ…
>>
良くも悪くも本題が霞む勢いですね
>>
部隊将まだ1人も倒してないんだよなぁ
長くかかりそうだな
>>
個人的には本編よりも新撰組関連の方が楽しく読めてる
バレる
>>
新選組より下と思われてる事は自認してるんだ…
>>
まぁ負けてるしな周知的にも
>>
京都に出てくるのが遅すぎたし
>>
1日尾行させてくれるんだから親切では…?
>>
口では嫌味ったらしいけど
実際親切な男だぞ
斎藤にもあれこれ忠告してたし
>>
阿部と斎藤って人格的に近い存在なのかな…
>>
現実の阿部は「斎藤は女に貢ぐ金を横領したんで御陵衛士に戻れず新選組に逃げ込んだんだ」
=「あいつはスパイじゃねえ」って生涯言い続けてたわけだしなあ
>>
なんて回りくどいツンデレなんだ……
そもそも斎藤もマジで疑って尾行させてたわけでもないでしょ
>>
マジで疑ってたら栄二に尾行なんかさせないよな
それでも何か情報持ってそうだから
新人にならしゃべってくれると踏んだんかな