生活保護 1人廃止なら6万円余 委託企業へ報酬
大阪市が受給抑制
民間職員、就労を“違法指導”

コロナ禍の下、「最後のセーフティーネット(安全網)」として、その役割が改めてクローズアップされる生活保護制度ですが、民間委託によって受給を抑制する仕掛けが大阪市で問題となっています。生活保護受給者が支援によって就職し、保護廃止となった場合、1人当たり6万1111円を委託料に加算する―。

大阪市が民間企業に委託する「総合就職サポート事業」の特約条項です。大阪市の資料によると、同市では「成果」に応じて企業に「報酬」が支払われる仕組みが存在します。(速水大地)

福本マンガみたいなシステムで草

>>
これとは違うけど、銀と金で選挙区売るみたいなやつもあったよな

職業:ナマポ狩り

>>
かっけぇ・・・w

政府が生活保護あるからとか言ってた頃が懐かしい
簡単に受給できるわけないわな

>>
当たり前やろ

月11万何もしなくても手に入る権利、そいつを始末する度に6万手に入る権利、お前らどっち側がいい?

>>
始末する方やろ
やりがいあるやん

働けるのに働いてない奴ってホンマにおるんか?

>>
おるぞ
ちょろい精神科医さえ見つければあとは一生もらえるんや

交通費渡して「大阪市に行け」 生活保護「たらい回し」表面化

生活保護費の規模、受給者数ともに全国で最大といわれる大阪市が苦悩している。景気悪化にともなって、受給を申請する人が増加し、財政を圧迫しているのだ。
相次ぐ不正受給も問題化している。それに加えて、周辺自治体が「大阪市なら生活保護を受けやすい」と交通費を渡して、受給希望者を事実上「たらい回し」するケースまで出ている。

まあ他の地方のせいだからしゃーない

>>


>逆に、支援を受けた人の就職率が50%未満であれば、基本委託料から割合に応じた減額があります。
これはアカンやろどんだけがめついねん

>>
ここが一番アカン奴やな

>>
どれだけ建前語ってもこの一文でデスゲームやりたいのわかるな

ワイに働けというのか?

>>
ハタラケ…ハタラケ…