弟思いの世界一優しい兄ちゃん貼る
これに関しては最初からほんの少しでも素直に言ってりゃ全部丸く収まってた
>>
どのみち弟は死んだと思う
>>
素直になろうが玄弥が鬼殺隊辞めるわけないから
どう転ぼうが収まらないと思う
>>
やっぱり兄ちゃんは優しい兄ちゃんのままだった!
力にならなきゃ…
別に態度や口の悪さの報いというわけでもないだろうが
一番残酷な別れを経験させられる羽目にはなる
>>
せめて最後は兄弟水入らずになるよう隣に寝かせてあげよう…
>>
ホント岩柱は凄いわ
目潰ししようとしたのは言い訳できない
さすがに目が潰れたら鬼殺隊やめるだろうから…
>>
岩柱の弟子(継子じゃない)には説得力ないなぁ
>>
鬼食えば治ると思う
そんなに憎いなら死体も残らないように消してあげるね!
>>
人の心は無いんか…
>>
ワニの心はあると思う
>>
海外にワニの涙(心にもないことを言うやつ)って慣用句があってな…
お前の兄は母殺し!
>>
母も弟たちを殺したからセーフ!
目潰ししてたら玄弥は助かっただろうけど兄上のところにいた全員死んでただろうな
>>
儂の意志を継いだ玄弥がいなければ負けていたからな…
どうやって試験会場までたどり着いたんだっけ
ここまで才能ゼロだと育手も送り出さないだろうに
>>
伊之助みたいに鬼殺隊員ボコって聞きだしたんじゃない?
やな奴だから痛い目見て欲しい
>>
そうだね
だから目の前で弟消滅させるね
>>
ああああ神様!!
お前だけは生きていてほしいから鬼殺隊やめてくれお前のところに行く鬼は全員俺が殺すからって正直に言って何が解決するんですかね…
>>
兄ちゃんだけは生きていてほしいから…鬼は全部俺が殺すから…
>>
これ正面から言われても
俺は兄ちゃんに死んでほしくないで結局鬼殺隊には入ったと思うんだよな
>>
だからこそのあの態度だったと思うんだ
むしろ玄弥とインフィニティの犠牲だけでよく兄上に勝てたなって…
>>
岩がほぼ万全の状態で兄上にたどり着けたのが大きいと思う
つまり鳴女ちゃんナイス
>>
追い詰めて生き恥を自覚させただけで勝ってはないし……
多分あのまま戦ってたら負けるかは分からないが死者増えてたと思う
良い鬼と悪い鬼の区別がつかないなら鬼殺隊なんて辞めちまえ!を始め炭治郎の無自覚な地雷処理は後になればなるほど当時の心境が知りたくなる
>>
結局良い鬼悪い鬼なんて違いなくて鬼の才能とか助けてくれた人の違いでしかないのもなんかね…
禰豆子だって暗示かけられてようが死にそうになったら人を襲いかけるし珠世様がいれば浅草の人になるし
なんで鬼みたいに消えるんだが鬼滅で一番すごいセリフって言い続けるよ
もう助からないことを確認して兄のそばに移動させる岩もすごい覚悟決まってる人だよな
兄ちゃん稀血だから万が一があるとやばいもんな
>>
岩本人が聞いたら泣くだろうけど稀血なことはちゃんと意識しつつもう死ぬから大丈夫だろ…してる岩すごい好き
多くの弟妹を亡くし
母をその手で殺し
兄弟子かつ親友(炭治郎に似てる)には自分を助けて死なれ
カナエさんも失い
親のように慕ったお館様も守れず
憎まれてまでして守ろうとした最後に弟は自分を助けようと戦いに加わり目の前で死体も残らず消える
>>
むしろ風はよくあの後結婚して子供を残す気になったな
痣で余命が少ないのが救いに思える心境でもおかしくないだろうに
>>
長男がお手紙書いてたからな…
>>
敬愛する御館様(の子供)が嫁見繕って送りつけて抱けーって孕ませろーって言ったから
というか送り込まれた嫁に逆レされたから
とか?
>>
お前も鬼殺隊にならないか?
呼吸使えないのにどうやって試験受けたんだ
>>
その場にいたなんも知らんイノシシ頭でも受けられるから生き残れば何でもいい
なんか試験終了時は何も開示されてないから疑問に思わなかったけど山でどう立ち回ってたんだろうな弟
>>
弱い鬼食ってひたすら暴れてたんじゃないかな…
鬼とは言え元人を喰うやつには死んでもらうという作者の確固たる意思
>>
地獄に落ちなかったのがせめてもの有情か
鬼殺隊辞めたからって盲目でその後どうやって幸せに生きていくんだよ
>>
藤の家とかで隊を支援しながら暮らせ
あああああああああああああ鰐様!!!!
お願いします弟を連れて行かないでください!!!!!!!
>>
弟を思うその心に免じ
お前の命は助けてやろう
>>
ほんとワニ
>>
かわいそ…😢
(連れてはいく)
>>
兄ちゃんがなんとかしてやるからのこの慟哭いいよね
>>
その言葉が聞きたかった
>>
聞いて満悦するだけで弟は連れて行くワニ様
最後のあの禰豆子の頭を撫でた時の表情が兄弟たちの前での顔だったんだろうな
不死川…あんまり俺のこと言えないんじゃないか
>>
不死川は無教養からの粗暴さだけどとみーは…
>>
ダウナーなだけで別に冨岡さんも教養ある育ちではないのでは
現実はひたすら厳しくて辛いという事一貫してるよねワニ
>>
怒りでなんとかなるわけねえだろ!
本当に弟と思ってないなら取り合う事すらしないって早く気が付くべきではあった
>>
口聞いて諭してる時点で愛情が隠し切れてない…
不死川母はどう考えても被害者なのに地獄送りは辛すぎるよね…
>>
つまり悪いのは鬼にした無惨様?
>>
はい
>>
自分で天国にはいけないって言ってたしその辺はある程度情状酌量の余地はあるのかもしれない
>>
地獄送りも辛いけど死後に正気に戻して我が子を殺した事実を突きつけるのが残酷過ぎる
毛嫌いしてた親父とそっくりの性格してるのが本当にもう…
>>
気性が荒くて暴力振るいやすいのはもうそういう家系なんだよな不死川…
>>
そういう性質というかそういうのがコミュニケーションとして成立してる(してない)家庭だからな…
妹だからなんだってんだは風の過去からはそうなるよなって
>>
善良な鬼と悪い鬼の区別も付かないなら柱なんてやめてしまえ!
>>
いい鬼と悪い鬼の区別もつかないなら
柱なんてやめてしまえ!!!
>>
いい鬼と悪い鬼の区別もつかないなら
鬼殺隊なんてやめてしまえ!
>>
まともな鬼と違う鬼の違いすら見分けられないなら柱なんて辞めちまえ!!!
正直一番かわいそうだと思う風柱
生き残れたのが唯一の救い
>>
生き残れた(余命数年)
>>
残酷でもある…
>>
下手すりゃ生き残ったのが1番可哀想まである
>>
子孫残せたし……
>>
酷すぎて呪いのような気もする…
玄弥死んだのはショックというか驚きだった
あの辺の炭治郎同期は死なないと思い込んでた
逆に長男死ぬなこれと思ったら生き残った
>>
死んだものは回帰しないって言ってた長男が生き返ってる…!
>>
ジョセフと一緒でギリギリ生きてた
>>
かわりに片目と片手がダメになった
妹は身体に傷残ったしカナヲも目がダメになった
ぜんいつも雨になると痛む程度には足に後遺症残ってると割とダメージはしっかりある

コメントを残す