ゲーム会社11社の社員らは匿名を条件に、4Kに対応するゲームの開発キットを使ったソフトの開発中であることを明らかにした。
同キットの提供先は大手から小規模のメーカーまで多岐に亘っており、その中にはこれまで家庭用ゲーム機向けのゲームを作ったことがない米ジンガも含まれているという。

任天堂は7月の新型スイッチの発表前にすでにゲーム会社に4K用の開発キットを配布しており、高解像度に対応するゲームの開発を依頼していた。
一般的に開発キットは制作の過程でゲームのテスト用として用いられる。

スイッチ用の開発キットは、ソフトウエアの欠陥を検証するためにメモリーを余分に搭載していたりパソコンとの接続のための端子が設けられていたりする以外は、一般向けに販売されているゲーム機と大差はない。
旧型の開発キットの出力解像度が一般向けに販売されているものと同様の1080pだったのに対し、新型の開発キットは4Kの解像度となっている。

これもう覇権確定じゃん

>>
パーフェクト確定やね

ブルームバーグはこの手のニュース
飛ばしばっかやろ

>>
世界のブルームバーグやぞ

4K対応って言うけど活かせるゲーム作れるんか

>>
マリオゼルダポケモンや

4kになったら余計に粗がみえるやん

>>
モデリングはFHDより解像度なんて高いし
単純に良くなるぞ

今度の有機EL版買う人バカにするようなムーブするか?
しそうやな

>>
両方買えばええだけやろ