機械化したことだぞ
>>
じゃあロボットってこと?体は人間なのか
>>
素子さんは脳以外は機械
脳をチタン合金の骨格で覆い、脳内にクラウド通信可能なナノマシンを注入すること


>>
なるほどよくわからん
>>
電脳化は脳みそに小さなマシンを入れてインターネット使えるようにすること

義体化は体の一部や全身を機械にしてサイボーグにすること

素子は脳みそ以外顔も手も胸も機械

バトーは顔と脳は人間のままだから素子より義体化率は低いな
でも目はレンジャー4課が使う特殊部隊用の義眼

公安9課の中で唯一義体化してないのはトグサだけ
トグサは電脳化してるだけ
脳内スマホって認識で概ね問題ない
>>
なるほどなるほど
人間の脳を回線でPC等につなげて
またネットの世界にも潜れる(その技術全般)みたいな感じ?

ヤバいハッカーだと目の前の相手をハッキングして視界を奪ったりしてくる

最初の映画だと車に脳繋いで操縦するシーンがあるよ
>>
映画見てないのよねアニメ版から見始めてしまった
>>
それでいい

アニメのSAC1と2見て基本用語や世界観を理解してから1995年の映画ゴーストインザシェルを観て

次にイノセンスでいんじゃね?

アライズは見なくていい
義体化は費用が凄くお高いらしいけど電脳化はそうでもない?
>>
たしかナノマシンをお注射一発で可能だったはず
脳にマイクロマシンを入れて、外部接続できる端子をつけて、脳みそをPCみたいにしてるのが電脳化
あの世界では、ネットと脳みそがつながるのが基本スペック
>>
じゃあしないとめっちゃ不利じゃん
義体化と電脳化はどう違うの?
>>
脳に直接、膨大な数のマイクロマシンを注入し、神経細胞とマイクロマシンを結合させ、電気信号をやりとりすることで、マイクロマシン経由で脳と外部世界を直接接続する技術。
これによって、ロボットなどのメカニックを直接操作したり、電脳ネット(作中におけるインターネットのようなもの)などのネットワークと直接接続したりできる。
その結果、あらゆる情報がリアルタイムで検索・共有可能になり、完璧なユビキタスネットワークを構築した。可視化されたネットワーク上にあたかも自分が入り込んだかのように様々なネットワークを自由に行き来できるようになる。

義体化は欠損した手足を補ったり軍事的に兵士を補強したりするために行われる
脳だけは本物でそれ以外は義体化しているってことだけど本人は脳も本物であることも疑っている
>>
なるほど脳だけ本物か
だが待ってほしい
素子はそう囁やくのよ私のゴーストが、というセリフを言っていたではないか

出典:攻殻機動隊 士郎正宗 講談社

素子って脳みそはいってるかどうか開いて確かめないのかね?
そんで脳みそがあったら生体検査でDNA検査したりとかさ
これは不粋な考えか?
>>
本人が疑っているだけでバトーがお前の頭の中には本物の脳が入っているよ!と保証はしている
そもそも素子の所有権があるのは「脳みそ」のみで義体含めその他のものをすべて所有権がない
つまり組織を抜けたら素子は脳だけの状態になり死んでいるのも同然という設定
ゴースト化って人形使いが私は生命体だと主張した時の話かと
>>
AIが生命を主張して認められる過程はゴースト化と言えるか
プロトとかゴースト認められてるんだろうか
タチコマの自己犠牲の精神、涙のように油を流す仕草、などなど全てが実は人に好意を抱かれるように書かれたプログラムによって機械的に動いてるだけなんて考えたくない


>>
元々のプログラムでは可愛い仕草や自己犠牲は仕組まれてなかったと思う
自力で経験値稼いでレベルアップして獲得したものだから個性と呼べるんじゃ無いかな
>>
フチコマとかロジコマも可愛いから
攻殻機動隊のプログラマがああいう人格プログラムしてんじゃないの?
いろんな素子がいるから何が素子の行動原理なのか分からなくなってきた
>>
基本的には社会正義なんじゃ無いかな
高級な義体を維持する為に働いてるって面もあるだろうけど

75:2021/09/26(日) 18:49:57.885 ID:oD+sSm3k0