クソ親父
まあまごうことなきクソ親なんだけどなんかいい感じに改心したっぽいからよし!
>>
ジョニィがいい感じにレース進んでたから便乗しただけとも考えられる
親に死んでしまえと言われるのも相当きついけど
オマエが優秀な兄の代わりに死ねばよかったのにってのはそれより数段やばい
ジョニィが納得してるならいいけどさ…
>>
ジャイロも納得は全てに優先するって言ってたしな…
本人がいいなら詮索は無粋…
こんな事を親に言われてグレたジョニィも自分が親になってからは子供のために命を捧げるいい親になるんすよ…
>>
こうあの辺の流れはおつらいけどいいよね…
結局自分の息子のために遺体の力使っちゃう所も含めて
結局和解したの?
>>
8部で判明したジョニィの息子の名前を見れば一目瞭然
神様は間違えたんだ…連れていかれるのは僕の方だったのに
って言ってたジョニィが本当に身代わりで連れてかれちまった…
>>
なるほどそこと掛けていたのかジョジョリオンのあれ
クソ親父の懺悔でジョニィの心は晴れ渡ったからいいんだよ
ジョニィがクソみたいな生活してたのは自分が逃がしたネズミのせいで兄貴死んだ負い目とそれ言い出せないのと
死んだ兄貴ばっか見てる親父への依存だから親父が悪いんだとは言い難いものがある
>>
自分の逃がしたネズミとは限らないけど
親父の約束を二度も破ってるしね…
まあ兄が死んだのはジョニィのせいなんだが…
>>
予見可能性ないし神が悪い
そもネズミくらいでビビる馬さんサイドに問題がある
>>
馬は 超 繊細
親キャラだからこういう行動すべき!で固まる人は多いんだよ
子供の死を引きずってる一人の人間って風には見ないからこういう行動するのは金と名誉目的だ!
ってなるけど本当に金や名誉求めてるキャラとして描いているか?
ってとこ少し疑問に思いながら読んでもいいかもしれん
>>
特にネットとかで悪意を共有すると「駄目な親」→「駄目な人間」→「欲深いクズ」みたいにだんだん認識がズレていくからな…
悪口は気持ちいいけど心の内にしまっておかないと行き過ぎた不当な扱いに繋がっちゃう
話の流れ上しかたねえんだけどジョニィ優勝の芽が出てきてから懺悔しにきてたせいでめちゃ印象悪い
>>
当時のアメリカ西海岸とイギリスにかかる時間考えたら序盤で名前出た頃にはもう靴もって駆け出したんじゃね?
当時の移動にかかる時間考えるとレース勝ってるから便乗しようですぐ来れないし
>>
言われてみれば日数とか考えると開始次点でゴールに移動してないと間に合わない…?
周囲に改心アピールするより前に当のジョニィに向けて謝罪の一言がまずあればなぁ
>>
不和の原因になった兄のブーツ持ってきてそれ掲げてるのが何よりの謝罪じゃないの
それにレース中だぞ
>>
日本人には馴染みがなさ過ぎて分からないけどあれは改心アピールというよりは罪の告白だからね…
親父が一番冷たかったのジョニィ絶頂期で金も稼いで政界やらと繋がりあった時だしな
>>
そこら辺読んでたら売名とか的外れだって分かりそうなもんだけどな…
>>
キリスト教文化とか全然詳しくないけど親父がブーツ持ってくるシーンは良いシーンだと思ってるよ
親父との和解も0に戻りたいっていう願いが叶ったってことだよね
レース終わって家帰ろう…ってなるくらいには
>>
これに尽きる
マイナスからゼロに戻る物語なわけだし

コメントを残す